ふう

スプリットのふうのレビュー・感想・評価

スプリット(2017年製作の映画)
4.2
シャマラニストにとって垂涎の一品!
これがわたしたちのシャマランだあっっ!!

ジェームズ・マカヴォイさんの作品をほとんど見たことがない(ペネロペくらい?)だったのですが、圧倒的演技力でしたね!すうっと他人格に変わる演技が表情だけで「あ、あいつだ」と理解できるのが恐ろしかったです。大好き。

もちろん前作『ヴィジット』も大傑作なのですが、👵おばあちゃま怖すぎ問題👿があり、どうしてもビビりには直視できないところもあり、、、

今作はホラー初心者🔰ビビりに優しい作りなのにシャマラン節は全開!というありがた作品でした♥️♥️

---
余談ですが、多重人格に興味のある方にはぜひ、町沢静夫先生の『告白 多重人格 』という本を読んでいただきたいです。
小説ではなく実際に精神科医とのカウンセリングのやりとりを録音・書き起こしたものがメインとなるので、今回のケヴィンの症状により現実味を感じられるのではないのでしょうか。(患者さんが日本人なのでより身近に思えるかと)
おすすめでした♪