Hondaカット

バンブルビーのHondaカットのレビュー・感想・評価

バンブルビー(2018年製作の映画)
3.8
77点。最初の以外(マーク・ウォールバーグが主人公に変わってからは特に)のトランスフォーマーシリーズは、あまりの脚本の酷さで見限っていた。5作目とか観てない。だけど、期待してないのもあってか今作は楽しかった!

ストップモーションアニメの監督を抜擢した慧眼たるや。無機的なものに命を吹き込む技、無駄の無い演出、ストーリー展開のテンポの良さなど、なるほど、さすがは『KUBO』のトラヴィス・ナイト監督。凹んだ少女の成長モノとしても、丁寧に丁寧に感情の描写が進んでいく。他のヒーロー映画(キャプテン・マーベルとか)なども見習ってほしいくらいドラマをきちんと描いてる。

ちょうどいいくらいの可愛さのヘイリー・スタインフェルドも良かったし、80年代音楽も良いが、何よりバンブルビーのかわいみ。こいつらどんな機械にも変身できるくせに宇宙の自分の星で戦ってる時にすらなんでアメ車ベースなんだよ、とか、どうでもいいくらい可愛い。