やすやす

リスタートのやすやすのレビュー・感想・評価

リスタート(2020年製作の映画)
4.4
人生どん底に感じたことって誰もが経験して
いることだと思う。学校でのいじめ、失恋、
友達関係、受験、就職、仕事、貧困…悩みの
タネは尽きることが無い。人生って常に何か
と戦うことなんだと思わざるを得ない。
だからこそ今作の主人公の女性には誰もが共
感するし人生のリスタートを応援したくなる
だろう。芸能人という特殊な立場ではあるけ
ど奈落の底に落ちた一人の女性としてその苦
しみは一般人と何ら変わることは無い。

悩み苦しんだ時に帰るべき故郷があるってど
れだけ心強くて幸せなことだろう。
私自身は小学生の高学年から今に至るまでず
っと新潟市内にいて幼い時に過ごした東京・
府中はいざという時に帰りたくなる程の思い
入れは無い。
帰るべき場所があるのは故郷を離れて不安や
孤独に耐え頑張ってきた戦士にだけ与えられ
た神様からのご褒美であり誇るべき勲章に他
ならない。
中には故郷の地は二度と踏みたく無いという
人もいるだろう。けれで大多数の人にとって
故郷の地はいつだって暖かく帰るとホッとす
る安住の地であるはずだ。昔馴染みの仲間が
いるならなおさら。これほど頼もしいことは
ない。

地元の会場でステージへの扉を力強く自身で
開く主人公の姿が印象的だった。
自身の人生は自ら切り開く。そんな決意がひ
しひし感じられた。
彼女の精いっぱいの歌声が私の胸にもグイグ
イ響いて熱くなった。クライマックスで主人
公の思いが炸裂するのはやっぱりカタルシス
です。スクリーンの中の彼女が女神の様に眩
しかった。
これから私もきっと何度も挫折を経験するだ
ろう。その度にこの「リスタート」という名
の曲を励みに頑張っていこうと思う。

挫折するのも人間なら再び這い上がるのもまた
人間。人間って捨てたもんじゃないですね。
とても素敵な作品に出会いました。