やす

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!のやすのレビュー・感想・評価

3.9
最初タイトルを見た時に、???…でしたが、なるほど😊

凄く日常的な会話が、歌になっているミュージカル。
舞台の映像はナレーション的な役割で、日常の方がミュージカルってとこが、面白い。

仲間の手拍子だけで歌ってるシーン、アンドリューガーフィの力量にビックリ!!
全編、アンドリューガーフィが歌う歌う!!
20代最後の焦りや恋や、全てがキラキラして見える。

ブロードウェイミュージカルの『レント』を作曲したジョナサンを描いたミュージカル。
私はレントも見てないし、ジョナサンが公開前日に亡くなってたのも知りませんでした。
「時間がない、もう20代が終わる!」と焦っている姿が、運命を理解していたかのようですね。。

『レント』も、Netflixで見れるみたいだから、見なくては!
先にそちらを見とけば良かった(汗)

映画館の方がミュージカル映画は音響や臨場感が違うから、家だとそこまでの高揚感はないですが…
Netflixで見られるありがたさも噛締めてます🎵😌