つるみん

茲山魚譜 チャサンオボのつるみんのレビュー・感想・評価

茲山魚譜 チャサンオボ(2019年製作の映画)
3.7
【黒山ではない、茲山だ】

全編モノクロの史劇モノであるが、とにかく観やすいのが特徴的。映像の綺麗さももちろんあるが、話が案外コミカルである。

海洋生物の学書を記すまでの物語ではあるものの、そこに携わる島の人々、そしてソル・ギョングとピョン・ヨハンの師弟関係に泣かされる。

宗教、身分、貧富というジャンルにもしっかり触れていく歴史モノ。ただ前述した通り、2人の師弟関係に注目していただきたい。

これは正直、別でカラー版も出して欲しい。