MoDさんの映画レビュー・感想・評価

MoD

MoD

何かしながら、吹替+字幕で観るくらいの緩さが好き。
4.0以上→また観たい
3.5未満→映画として成り立ってない
3.0未満→クソつまらない
を基準にしています。

映画(389)
ドラマ(2)

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.9

推理というよりいきなり答え。あと大体物理で解決。ワトソンが偉そう(対等)なのが新解釈(?)。CG技術によって魔術がマジで魔術にしか見えなくて落とし所が心配になったけど、解答がズルすぎる。
アクション映
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

キャラクターとか学校の雰囲気の再現度が高い。イケメン達のバチぎめした髪型と制服がカッコイイ。漫画の面白いところを上手に抜き出せてるから脚本的にも良い感じ。
まあ、ピアノが弾きたかっただけのところと、喧
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.1

戦隊モノを見た人がこれを見て面白いと思うわけがない。
起承転結の「転」後まで変身なし。5人であることの掘り下げの浅さから、こいつらにそんな思い入れないし早く戦えよって終始思ってた。南海山ちゃん吹き替え
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.4

とにかく吹替が嬉しい。9課メンバーだけじゃなくてクゼまで!
一方でたけしのフガフガ!が見てて辛い、聞いてて辛い。アニメと同じように吹き替えて欲しいとまでは言わないけど、ちゃんと喋れる人を起用して欲しい
>>続きを読む

ルディ/涙のウイニング・ラン(1993年製作の映画)

4.0

ルディは主役だけど周りの応援してくれる人たちこそがメインテーマって感じ。
あんなに嫌味だった兄貴や父親、キモめな友人、めっちゃ良いキャラの主任、名もないチームメイトたち。みんなひっくるめて最後の段階で
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8

2が観たくて観た。もっと古い映画だと思ってたけどそれじゃなかった。
こっちの3人が主人公かと思ったらあっちの3人が主人公だった。ひたすら綺麗に下品。
他の人のレビューにもあったけど、如何に既存曲を映画
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.8

キーラ・ナイトレイがずっと綺麗で、マーク・ラファロがどんどんカッコよくなっていく様が良い音楽に乗って気持ちいいー!

観終わった後もスッキリ。ちゃんとアイツはキレイにフって、業界にもキレイに喧嘩を売っ
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」(2015年製作の映画)

3.0

選ばれし子供たちと同年代だった、同じ子供だった自分がもうそろそろ30になろうっていう時にまだ高校生やってる太一らを見るのは普通に辛かった。また、子供たちのヒーローらしさがあった登場人物が思春期真っ只中>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.2

つまらないわけではないんだけど不快度が高いので評価を高くできないよくわからない作品。
何十人だかのエクストラヴァージンオイルにまみれることを夢見るイスラム系トルティーヤが暴力的な神を見て天国の存在を否
>>続きを読む

キングダム・オブ・ヘブン(2005年製作の映画)

4.2

壮大なのにCGっぽさ・作り物っぽさを感じなかった。戦闘シーンはトレビュシェットやバリスタといった中世兵器が大活躍で最高。全体の流れを見ればご都合主義なのかもしれないが、一つ一つの描写はきちんと歴史考証>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.9

映画としての面白さというよりも実話として、ドキュメンタリーとしての恐怖感・不快感を全力で感じたのでそこを評価しての高得点。
別に政府の監視機関じゃなくて"ロシアのハッカー"でも外部からオフライン機器を
>>続きを読む

男たちの大和/YAMATO(2005年製作の映画)

2.5

『戦争は人が死んじゃうから絶対にダメです。でも日本人は立派に戦いました。』っていう劇場版:国語の教科書みたいなテンプレ反戦邦画。イケメンが叫ぶ辺りも邦画()って感じ。
純粋に日本人の心を描きたいんなら
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

あー面白かった!以外に言うことがないくらい全部伏線回収して気持ち良く終わる。実際、終わった後に同行者と特に話すことがなかったレベル。

特に何も言えないけど、笑い始めまでに時間がかかるから映画館で集中
>>続きを読む

映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!(2016年製作の映画)

-

色々あって、全体的にプリキュアの記憶が曖昧な女児たちと見た。自分は初代くらいしか識別できないレベルだけど仕事の都合でサントラはほぼ知ってる状態。
ストーリーはほぼ皆無。「これはプリンセス?」「違う!ド
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.6

作品自体が映像化に向いてない気がするので原作小説の方が面白かったし、四畳半神話体系のアニメの方が面白かったと感じたけど、そんなにつまらないわけでもないベターな映像作品。
原作を読んでない・四畳半のアニ
>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

3.7

最初のマゼランやスタッフロール時のジオン旗とか、全体的にCGがのっぺりしていて安い作り物感が凄かった。ところどころ良いのに、突然変な感じにクオリティ下がるから目に付く感じ。時間足りなかったのか、技術力>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7

あまりにもプロローグ。

アイアンマンシリーズ、アベンジャーズ1・2、アントマン、デッドプール、ガーディアンズオブギャラクシー 1・2しか観てない状態では最初から中々によくわからない状況だった。最低限
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.4

普通、オタクが会話してる時ってこれくらいの情報量だよねっていうところにリアリティを感じた。

主だった構成は以下の3つ。
・AKIRAバイク、デロリアン、マッハ555、マッドマックスV8、特攻野郎Aチ
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.8

新作のためのおさらいとばかりにBlu-ray引っ張り出して視聴したら不満が噴出したので再レビュー。

この映画初視聴は、初視聴のIMAX劇場にて。巨大スクリーンで巨大な機械が巨大な怪獣と戦うアトラクシ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.6

懐メロ(洋楽)で大人の心も掴める子供向け映画。ストーリーもキャラクターも子供向け。なので大人目線で、悪意はなくこのくらいの点数。
ストーリーはどうでもいいんだけど、音楽パートの演出でもうちょっと魅せて
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

シーンに合わせて作曲したり曲に合わせてシーンを作ったりという映像作品の当たり前を完全無視。サントラをぶつ切りにしても面白いんだ!っていう映画急発展国からのメッセージを受けてハッとした。と思ったら映画自>>続きを読む

バグズ・ライフ(1998年製作の映画)

4.2

うわあ!ノミのサーカス団長の名前、PTフリーだ!ってグレイテストショーマン観て気が付いたので再レビュー。アリという圧倒的多数派の中では珍しい?奇形?の虫たちと売れないサーカス。サーカス史オマージュだっ>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.6

12月頃映画前の宣伝で曲にハマりネタバレを避けてメインテーマだけ購入し聴き込むこと2ヶ月、待ちに待った作品。ヒュージャックマンの声だけで腹にドコドコ来るからドルビーで観た方が良いよ。

ストーリーはタ
>>続きを読む

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

3.7

拳銃弾は初速が遅いから避けられる(ライフル弾は無理)と宣言してからきちんと目の前で発射された拳銃弾を避けて敵ぶっ飛ばす蘭ねーちゃんと、攻撃ヘリをサッカーボールとゴム紐で撃ち落とすコナンと、機銃乱射され>>続きを読む

シターイ・ウォーズ -SITAI WARS-/新たなる恥棒(2013年製作の映画)

3.1

スターウォーズのパロディAV。
ジョージルーカスが当時、喉から手が出るほど欲しかったであろうCGをこれでもかと投入してスターウォーズを再現している。
ほぼほぼEP4本編と同じ内容なんだけど、ちょいちょ
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

2.7

ローマに行ってきたから見直して再レビュー。
家族が殺されてから逃げ延びるまでのおよそ1ヶ月間血が流れ続けているとか、ジーパンの人が映り込んでるとか、そういう脚本と撮影の粗は置いといて、ザコのくせに主人
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.9

笑笑笑カイロ・レ〜ン笑笑笑

何でコイツこんなに幼稚なんだろう。「僕(思春期)の憧れるジェダイとシス」のシスみたいなのが暴れまわってる感じ。GTAとかオブリビオンで犯罪者プレイを重ねてる感じ。顔以外に
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

-

汽車が発車するところで蒸気機関がかっこよすぎて泣いた(そこで寝た)

ガールズ&パンツァー 劇場版(2015年製作の映画)

3.8

キャラがアニメ的過ぎてハマらずTVもOVAも観たけど低評価、からの結構な高評価が出た。
余計なキャラパート排除。戦車戦ばかりやるのが良かった。昔よく車で通った大洗の街を駆け回る戦車の図を見てあの流行り
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

4.3

フィルマークスの評価低くてビビる。実写ゴジラ愛が高すぎるかSF慣れ・アニメ慣れしてないと酷評される感じ?でも実際説明的な口調、うおおお!系主人公、皆がペラペラ喋る艦橋シークエンス、取ってつけたような幼>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.1

起伏がなくダラダラとしていてつまらない。
敵に魅力がない。盛り上がるシーン(海戦とか剣戟とかジャックがキメるとか)がない。ジャックが本当に何もしない。世代交代カップルも弱い。
イギリス海軍とか毎回かま
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.1

侍への妙なリスペクトのせいでキャストとメインテーマ以外ダメ、特に最後のセリフが最悪という旧荒野の七人の(個人的)評価をブチ上げてきた!この映画は「七人の侍オマージュ荒野の七人」じゃなく、きちんと進化し>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.6

ミッキージムやロッキー登場には、よし!と思う反面、トレーニングでイマイチなオマージュ音楽が流れたり、トレーニングが意外とまともとか、ロッキーシリーズを意識しつつも違う映画を作ってます!感が嫌だった。初>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.9

最初の時点でハワイへ行きたくなる。ポリネシアンへの多大なるリスペクトを感じて嬉しくなるような、羨ましくなるような中間の気持ち(日本人も一応海の民だし)。そろそろ日本のプリンセスとかいてもいいと思うんだ>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦(2017年製作の映画)

3.0

正史に近づいてきて、どんどん(わかってるけど)やらなきゃいけないことが増えてるのと、展開であまり遊べなくなって来ているのがつまらない。歴史ドキュメンタリーを見てるような感じ。そんな中でのドズルの抜け感>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.8

軽いノリと軽いBGMの戦闘に冗長さを感じてしまった(飽きた)。ロケットの嫌味のくだり、グルートがアホなくだり、その他キャラの掘り下げが一々長い。最初に親父が意味深に花を植えるあたりから最後の展開まで読>>続きを読む

>|