krishna

krishna

偏見と独断。
映画の良し悪しは、一定以上ならば観る側主観に寄る場合が大きい。
映画自体が素晴らしい物なので映画に携わっている人のことを思うと点数着けるのはおこがましいが、3.0が基準。3.5以上は複数回観る予定or観てる

B級好き。horror好き。アクション好き。エッジが効いて、どこか尖って無いとダメ。

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.6

フォローさせていただいている方が観てたので20年以上振りに鑑賞。で四十周年記念だったんだ。

圧倒的に素晴らしい。
圧倒的に不快だった。

色褪せない怖さ、不快さ。絵、音楽、効果音、クローズアップが効
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.1

Jonathan ,,,
Westin ...


世界観、映像美、アクションは大好き。見る価値はある。カーアクションも実は素晴らしい。キアヌ、頑張ってる感がすごい。伝説の殺し屋なのに満身創痍。アクシ
>>続きを読む

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.5

久しぶりに鑑賞。

今更だけどザックスナイダーだったんだ。
知らんかった。
ゾンビのオマージュとしては最高。

モールへの逃げ込み、銃砲店とのやりとりいいねぇ。

妊婦と赤ん坊は素晴らしい。ブレインデ
>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

3.0

ガン=カタ、さすがに素晴らしい映像。

ストーリーも二転三転させるように脚本はしっかり作ってるし、美術も考えた色使いで美しいと思う。ただ、この映画、スケール感がなんか小さい。奥行きというか、広がりを感
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.5

面白かった記憶あるけど、覚えてない。

女優さんがチャーミングだったのとダニエルクレイグがやはりいいと役者の事を覚えてる。

最後のシーンは良かった。

アイアン・フィスト(2012年製作の映画)

3.0

当時の記録


クエンティンタランティーノのお墨付き。
新宿武蔵野館
B級のキワモノ。
映画好きの中2病が撮った映画。
2度は観ないが、オモロかった。

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

3.1

当時の記録


なかなか。
ただハリソンフォードの悪役は受け手が無意識で拒否してるのを自覚した。

実録外伝 大阪電撃作戦(1976年製作の映画)

-

当時の記録


松方弘樹 渡瀬恒彦
明友会事件の話
其れ程インパクトは無かった。

ドク・ハリウッド(1991年製作の映画)

2.9

大学時代に観ようとして観なかった。
内容は甘い感じで、今ならTVドラマにさえならない抑揚の無さだけどちゃんと作ってるよなぁ。

ブリジットフォンダ、ウッディハレルソン、当時観た映画に良く出てた。青春だ
>>続きを読む

北陸代理戦争(1977年製作の映画)

3.1

当時の記録

深作欣二監督 松方弘樹 柳川組の北陸進行の実話

実話ってとこがすごいなぁ。

しかし、こーゆー人達の人脈の考え方とパワーバランス感って、すごいと思う。
サラリーマンなら絶対成功するわ。

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.5

当時の記録

大人向き。ストーリーは簡単だけど、皮肉と悲哀がすごい。
ロールシャッハの格好良さが際立つ。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.2

Xメンのシリーズなんだけど違う作品。Xメンを求めると全く評価が違う。
結局この映画はXメンでもウルブァリンでもなく、『ローガン』なんだと。

ジャックマンのウルブァリン最終作品としては良かったかな。R
>>続きを読む

ロビン・フッド(2010年製作の映画)

3.0

当時の記録

フツーに盛り上がりに欠ける。ケイトが最後の戦いに出てくる意味が分からない。

88ミニッツ(2007年製作の映画)

2.8

当時の記録

アルパチーノだけ。
意外性無し。雑な作り。カットされたシーンが異常にあるのでは?繋がってない。
これで流れを読むのは、かなり見る側に補完させる必要がある。雰囲気だ重視ってすごい。

アイ・アム・ナンバー4(2011年製作の映画)

2.8

当時の記録

高校生なら好きかな。
しかし尻切れトンボな終わり方。
敵も追ってくる理由がよく分からない。
ティピカルハリウッドって感じ。

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011年製作の映画)

3.0

当時の記録

コーネリアスがいた笑
Riseと言ってるだけのことはある。上手く繋がる。最後のシーン、飛行機がNYに行くとこなんかは旧作へのオマージュね。

アジャストメント(2011年製作の映画)

3.0

当時の記録

SFかと思ったらlove story だった。
『ベルリン天使の詩』にインスパイアされた感じ。何故2人を出会わせてしまったのか、少々破綻しているけどまぁまぁ。

ディセント(2005年製作の映画)

3.0

当時の記録


密室型ホラー
設定はいいけど、モンスター弱過ぎ。パニックと一緒に入れてしまってグチャグチャになってる。
メンバーの諍いをもっと掘り下げればよかったかな

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.1

当時の記録

スピルバーグ上手い。
70sを撮らせてノスタルジーを喚起させるのはピカイチ。
SF絡めて初恋や家族愛を盛り込むのはETと変わらず。

ターゲットは、子供と親のセットだな。上手いわ。

プリースト(2011年製作の映画)

3.0

バイクはカッコよかった。
まだそんなに経ってないがもう内容覚えてない。
モノトーンな感じだった。
金、かかってる感じだった。

いい脚本、世界観、俳優さん、いい具材揃ってるのに勿体無いなぁって印象。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

Hannah

SFだと思って観てたが、まさか叙述トリックの映画とは思わなかった。

そーゆー見方をしてなかったから途中迄気づかず面白く観れた。

時間の感覚が違うってどんな感じなんだろうな。インタ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.7

Welcome to the freaking guardians of the galaxy .


初4d鑑賞。まぁ、今後は3dでいいかな。

しかし、内容は、もうね、最初から楽しい。造形もギャグ
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.0

レジェンダリー制作のモンスターバースって言うんだ。なるほど。今後に期待。

チャン・イーモウらしい甲冑の色使い。hero の時の様に相変わらず綺麗。大好きなボーンシリーズのギルロイの脚本は期待していた
>>続きを読む

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

3.0

思ったより金がかかってるしちゃんと作ってる。
CGもちゃんとしてるし。やはり日本では俳優さんの知名度が低いといい映画だけど作品自体の知名度も低いのかなぁ。

内容は前作も荒唐無稽だったが今作も荒唐無稽
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.3

Meets Brian

街の愚連隊だったドムが世界を救う。
シリーズが続くに連れ、敵を強くしないといけないから、敵がインフレをおこしてカーアクション映画でなくスパイ映画になってきてる。そろそろ次回
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.9

頑張ったなと。

初見ならどう判断するのかわからないけど、
押井守のghost in the shell の実写化、実写化って色んな意味があるけど、ストーリーは全く違うがシーンは丸々同じとかどう判断す
>>続きを読む

マチェーテ(2010年製作の映画)

3.1

まぁ、いつでもいいし、一回見ればいい映画だと知っていたので、ここまで観てなかった。内容について何も言うことは無い。
感性なんだよな、これが好きかどうか。

ワザとのフィルムのいたみ、つなぎ。
現代劇な
>>続きを読む

ムカデ人間(2009年製作の映画)

2.9

ずっと観たかった俺の中の話題作。果たして題名以上の内容は観れるのか?

まぁ、観る前からストーリーが酷いって分かってるからタダで観れるのを待ってた。

思ってた通り、いや、思ってた以上に酷かったかな。
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.2

人が死んでも『ほーん』って感じだけど、
いかなる理由があろうとも、犬を殺すのはアカン、ストーリー関係無く嫌な気分になる。

この手のストーリー(舐めた相手が、実は凄腕)はありがちだけど、伝説の殺し屋に
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます。

クソしょーもない最高の映画。
金をかけたB級映画。
大好物です。もう、頭空っぽでも楽しめる。大画面で観れて良かった。

ストーリー、クソ。死にもしない中国人女性や黒人青年、必要か?
サムュエルLジャク
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.0

ポップス好きだからワクワクした。
同じ歳ぐらいの人間が作ってるんだろうな。青春時代の曲がいっぱいだわ。

ストーリーは特に話すことなんか無いけど、最終のニーナのライブは、アニメだけど映像が素晴らしい。
>>続きを読む

>|