s0o0gleさんの映画レビュー・感想・評価

s0o0gle

s0o0gle

映画(865)
ドラマ(20)
アニメ(0)

-25℃ Simple Life(2023年製作の映画)

2.3

エンドロールのつづきのエンドロールのつづきで観たって書きたかっただけの映画になってしまった

葛藤とか恋愛と幸福とかのインタビューは良いので、もう少しマイナス25℃感欲しかったのと、各自の1日のタイム
>>続きを読む

エンドロールのつづき(2021年製作の映画)

3.0

期待しちゃったのは松竹が張り切りすぎたせいか

giftedノリがきつい、俺光に対する慣性違うんよ的な
やってること割りとクソなのにgiftedだから許される的なノリもモヤる
最後の展開もかなり???
>>続きを読む

ミッション・マジュヌ(2023年製作の映画)

3.8

スパイってことで、インドによくいる?慣れ慣れしくてめっちゃお喋りなキャラに扮するシーンが多かったんだけど、Sidharth Malhotraってあまりに顔が整いすぎていてそういうおちゃらけた自称愛され>>続きを読む

Double XL(原題)(2022年製作の映画)

4.0

要はポリコレで、考えてみるとインドはポリコレ大国なんだろうけど、女性蔑視とかカーストみたいなネタではなく、肥満体っていうのはインドじゃなくても良いのではって感じだったし、実際舞台はロンドンだったことも>>続きを読む

ジーンズ/世界は2人のために(1998年製作の映画)

2.8

ジャージ映画の次はジーパン映画かなと思い

Aishのイメビで内容的には不快
なんかあると秒で2秒でバレる嘘つくのってインド映画の定番なんだけど、ここまで人を傷つける&人生狂わす嘘ついといて、最後の方
>>続きを読む

Jersey(原題)(2021年製作の映画)

4.3

クソガキがジャルスィー(jersey)が欲しいと何回も連呼して何のこっちゃと思ったらジャージのことなのね、ただ、こいつがジャルスィーを欲しがることで物語が始まる

自分自身結構な歳になってしまったこと
>>続きを読む

The Sky Is Pink(原題)(2019年製作の映画)

3.7

The Sky Is Pink要素があんまりなかった

病気モノで、それなりに病気モノぽい流れになっているけど、そんなにガッツリ泣かせには来ない

リアリティある戦う親って感じが良かった、医者に言われ
>>続きを読む

マンデラ(2021年製作の映画)

4.7

Peepli LiveとかEk Hazarachi Noteみたいな感じの、善良な弱者が政治とかシステムに振り回されちゃうやつ

にしてもカースト低めだと、労働に対する対価すらもらえないのかという感じ
>>続きを読む

さよならゲーム(1988年製作の映画)

3.5

一週間以上かけてダラダラ観てしまったせいで途中でなんの話だっけ?ってなりつつ

メジャー行く人、このまま終わる人なのかなぁって人みたいなマイナーの選手の悲喜が交々としていて良かった、マウンド上のしょう
>>続きを読む

Mohenjo Daro(原題)(2016年製作の映画)

3.6

タイトルソングがモヘンジョダロを馬鹿にしてる感じでワロタ
今っぽい宗教ネタを全く使えないってなるとやっぱりこんなに変な服装になっちゃうのかな、名前も結構キツイよね、サンスクリットに寄せる必然性もないか
>>続きを読む

がんばれ!ベアーズ(1976年製作の映画)

2.5

最初から最後までCarmenが流れ続けているのがワロ
しかも有名どころの序曲とかハバネラとかだけじゃなくて割とちゃんとガッツリCarmen
それともこれはCarmenの野球回なのだろうか

小学生くら
>>続きを読む

F3: Fun and Frustration(原題)(2022年製作の映画)

1.7

メタコメディーなんだけど、ふざけすぎで不快
展開も不快になるくらいバカ展開なんだけど、最後のメタな感じからするとそれは敢えてなのかもね

キャストが豪華と思われる(TamannaahとPooja He
>>続きを読む

ドリーム・ホース(2020年製作の映画)

4.0

久々にインド以外の映画で映画館来た
サクサク良い感じに進んで前向きな展開で元気出るやつ
レースシーンもすごい、ベン・ハーみたい

シンジケートの弱点とも言えるであろう意思決定の煩わしさに直面する所がち
>>続きを読む

メジャーリーグ3(1998年製作の映画)

3.2

シリーズ3作目ってなるともう迷走するしかないだろうからこんなもんかという感じ

マイナーリーグを舞台にするとなんか優勝目指す話にしたところどうせマイナーリーグだしなぁってなるから盛り上げどころが難しい
>>続きを読む

Annaatthe(原題)(2021年製作の映画)

3.6

サービスなんだろうけど、最初の1時間いるの?感は否めない、Rajniとかのビッグネームが出るとどうしてもサービス的なのは避けられないんだろうけど

Meena登場シーンでThilana Thilana
>>続きを読む

Gangubai Kathiawadi(原題)(2021年製作の映画)

4.0

今年初Alia
おそらく2016年くらいから毎年Aliaの新作観てる気がする
当時のインド映画祭的なやつにAliaの新作がラインナップされることって多くて、お陰で只のAlia追っかけおじさんみたいにな
>>続きを読む

Laal Singh Chaddha(原題)(2022年製作の映画)

3.5

Clip数多くてワロ

今回の年末年始にもやってたけど、Forrest Gumpって年末年始にやってそうな感じするよねということで、リメイクを観てみた

いきなり始まるゴールガッパ批判ワロタ、そんなに
>>続きを読む

Kai Po Che!(原題)(2013年製作の映画)

4.8

なんとも悲しい青春群像劇だけど、宗教・政治・ビジネス・天変地異・友情・恋愛・クリケットのバランスが素晴らしく良い

インドで3人組が出てくる青春群像劇といえばアレが有名だけど、アレと原作者同じなのね
>>続きを読む

Thalaivi(原題)(2021年製作の映画)

4.0

今年はKangana Ranautで締めようと思い
最後の方って体重増やしたんだよね、Dangalの時のAmir Khanの時はなんとも思わなかったけど、これはすごい体張ったなって感じ

実際の人を元
>>続きを読む

誰だ!(2014年製作の映画)

3.8

わあいルッキズムあかりルッキズム大好き

テルグ映画とタミル映画って二つ三つ話走らせて、ヒーローとヒロインを1対多の構成にしがちなんだけど、Kajalの扱いが雑なことが多くて可哀想(wiki的には今回
>>続きを読む

メジャーリーグ2(1994年製作の映画)

3.5

教科書的なスポ根2作目
どのコマをとっても「まあスポ根2作目だしこうなるわな」ってなるんだけど、わかっているのにも関わらずラスト10分くらいは胸熱で泣きそうになる

連勝しだした時の新聞記事でのTri
>>続きを読む

QALA/カラ(2022年製作の映画)

3.5

暗過ぎるし糖質系だしってので観ていて結構辛くなるけど、音楽が良いのとTriptii Dimriが可愛いからとりあえずナシ寄りのアリかな

83(原題)(2021年製作の映画)

5.0

いつも甲子園で初戦敗退する自分の都道府県からの出場校が間違って勝ち進んじゃって同都道府県勢では103年振となる決勝進出を果たした時の、最初はそんなに興味もなかった人らも「いやぁ最初からこうなるって知っ>>続きを読む

メジャーリーグ(1989年製作の映画)

3.5

金曜ロードショーでやってるのを観たことはあったけど、物心ついてからちゃんと観たのは初
こんな特に問題も無く解決に向かうサクサクストーリーだったのね、みんな浮かれてて楽しい

投打はちゃんと仕込まないと
>>続きを読む

JOGI -街が炎に包まれた日-(2022年製作の映画)

3.5

bhagavadgītāでArjunaが悩む「身内を殺すことへの苦悩」が若干ピンときやすくなる話

殺し合うってよりは「先方の戦闘能力・戦闘の意志の如何に関わらずヤレ、さもなくば貴様にも死に相当する
>>続きを読む

Ante Sundharaniki(原題)(2022年製作の映画)

2.8

親の反対を嘘で乗り切ろう系なんだけど、嘘のレベルというか程度が稚拙だし、嘘つく割には全然根回しもできてないから展開もグズグズだし、3時間もある尺が結構グズグズのために使われているってのもあってしんどい>>続きを読む

パラヴィの見つけた幸せ(2022年製作の映画)

3.3

Taraが気持ち悪いくらいウザ過ぎるのと、Madhuri Dixitがずっと悲しい顔なのがちょっと

LGBTQモノ特有のホントの自分に展開ではあるものの、なんか必然性が弱い感じがした

ここまでされ
>>続きを読む

Khoobsurat(原題)(2014年製作の映画)

3.7

Bawarchiというか車寅次郎というか両津勘吉というかみたいな話だから安心して観れるんだけど、Sonamがというか美男美女がそれをやってしまうとその魅力は人間性ではなくて、「その外見だからでしょ?」>>続きを読む

ミスター・ベースボール(1992年製作の映画)

3.2

洋画なのか邦画なのか

イマドキだとあうあうな根性論を都落ちメジャーリーガーがどう思うのかとかの描写が面白い

名古屋ドームできる前は中川区にあったのね

アショカ大王(2001年製作の映画)

3.5

最初と最後のセリフと中身が合ってない気がする、もっと時期ずらしたほうが良かったかと
とはいえ仏教ネタは珍しいから新鮮

दोस्तじゃなくてमित्रだったりबेटाじゃなくてपुत्रな辺りが色々気
>>続きを読む

Indoo Ki Jawani(原題)(2020年製作の映画)

3.9

बुरी नज़र वाले, तेरा मुँह काला(邪視に御用心!)っていうオートに書かれた標語から始まるんだけど、ホントにनज़रが制約になってる作りで面白かった、演劇ぽい感じの下町劇
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

3.5

実は高校時代甲子園のアルプススタンドで母校の応援経験者(ドヤァ

典型的な良い子だった私は、真ん中というかちゃんとみんなと応援するし、ちゃんとみんなに勝って欲しいと願ってはいたし、そもそも応援て強制
>>続きを読む

OK Darling(2015年製作の映画)

3.6

同棲ってテーマはヒンディー語映画でも殆どみた事がないというかパッと思いつかないということは無いのかも知れない
なのでヒンディー語圏ですらかつ況やタミル語圏をやという抑揚構文が成立してしまう前提で、Ta
>>続きを読む

Jodhaa Akbar(2008年製作の映画)

4.0

ぴちぴちのAishと Hrithik相手に3時間半ルッキズムの犬になれる

こういう歴史物って長くなるし、どんだけ長くしてもまとめきれないから、どういう観点で切り出すかっていう勇気が必要だと思うんだけ
>>続きを読む

Shikara(原題)(2020年製作の映画)

4.5

なんかこういうしっとりと時代に巻き込まれてしっとりと悲しいやつツボ
大義のためとか愛のためとかでなく、しっとり細やかにみたいなね、ベースがインテリっていうのがしっくり来てるのかも

結婚式がディスコ調
>>続きを読む

Baaghi(原題)(2016年製作の映画)

3.7

2->3->1の順に観たのか、2とかもうあんまり覚えてないな

とはいえ、Tiger Shroffが1対多で無双するシリーズってのは知ってたし、あのビルの説明シーンとかロックマンのボスラッシュ的展開に
>>続きを読む

>|