Eeeさんの映画レビュー・感想・評価 - 7ページ目

Eee

Eee

レプリカントの独断と偏見

洋画中心・鑑賞時系列は恐ろしくバラバラです。

映画(269)
ドラマ(6)

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.1

この一作に関してはバランス良く奇麗にまとまってて、ストーリーもキャストも文句言えるスキがないと言う感じ。フェリシティ・ジョーンズが妙にしっくりきていた。
スターウォーズと無理に結びつけようとせずにサラ
>>続きを読む

ショコラ(2000年製作の映画)

4.5

映画の中の一貫した甘ったるくない甘さと、ジュリエットビノシュの愛らしさと、若いジョニーデップが瑞々しくて、ひたすら美しい。
何だろう映画全体がある種の宗教的(もちろん根底にあるテーマがそもそも宗教問題
>>続きを読む

ボヴァリー夫人(2014年製作の映画)

3.7

ミア・ワシコウスカの幸薄顔美人っぷりが存分に発揮させる古典作品。
ゴシックで品がある衣装がとにかく美しくて、完璧に着こなす演者も素晴らしい。エズラの危うい美しさも役柄にぴったりでした。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.3

登場人物すべてが愛おしくて、可笑しくて、こんな設定を違和感なく仕上げてしまう演出脚本の素晴らしさ。鑑賞後の余韻の心地良さ。
主人公2人はこの配役以外ありえなかったと思う。そしてビルナイの演技にも涙。
>>続きを読む