はさんの映画レビュー・感想・評価

は

映画(2351)
ドラマ(27)
アニメ(0)

ベター・ウォッチ・アウト: クリスマスの侵略者(2016年製作の映画)

3.5

クリスマスの夜、13歳の少年がベビーシッターのお姉さんと共に家に侵入してきた不審者に立ち向かう話
…だと思うじゃん?

面白かったけどだからこそ残念というか、不完全燃焼に感じるというか。
裏切ったんだ
>>続きを読む

M3GAN/ミーガン(2023年製作の映画)

3.6

自律行動する理想の子育てAIロボットがやっぱりそういう事になる話

昔から散々見てきたようなロボット暴走物だけど、上手な見せ方と引き込まれる展開で集中して最後まで観れた。
ミーガン人形は13歳の天才ダ
>>続きを読む

配信アリ(2020年製作の映画)

1.4

ライブ配信で目立ちたい女子達が心霊スポットとかで配信したりするオムニバス

17Liveというアプリで人気の人たちが出演してるらしい?
出演者にあるせなさんとか、Mitsukiさんとかかな?
関係ない
>>続きを読む

Mako 死の沈没船(2021年製作の映画)

1.4

沈没船のドキュメンタリー映画を作りたい映画クルーたちがいざこざを起こす話。
たまにサメも出てくる。

なにが起こってるのかが全くわからず意味不明。
潜水マスクで顔が見えず誰が誰だか分からん、って以前の
>>続きを読む

座敷鬼(2023年製作の映画)

1.8

旅館にいた座敷童がついてきちゃった話

ざしきおに
ワンチャンざしきっきだと思ってそのつもりでいた気持ちを作中でしっかり打ち砕かれた。

座敷童に出て行かれた宿の主人とくにリアクションなしなのが気にな
>>続きを読む

ラスト・クリーク(2018年製作の映画)

2.0

女子大生が道に迷った森の中で死体遺棄の現場を見られたと勘違いした男たちに追われたり、その仲間に匿われたり。

森の中で襲われ逃げるのは前菜で匿われた先での男との交流がメイン。
しかしそのメインが魅力的
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

1.9

五十億人規模のメタバース空間で陰キャ女子が大人気歌姫になったり竜のアバターの人が暴れたり。

アマプラ配信が今日までだったので視聴。
真っ先に言いたいことはしのぶくんが気持ち悪すぎて大っ嫌い。
この人
>>続きを読む

フライト・キャプテン 高度1万メートル、奇跡の実話(2019年製作の映画)

2.3

飛行中の旅客機のフロントガラスが割れた話

なんか途中窓が復活してなかった?
パニックシーンの映像は迫力あります。
しかし結局のところ窓が割れただけの話しなので、頑張って尺を埋めてる感は否めず。
なん
>>続きを読む

“それ”がいる森(2022年製作の映画)

1.9

森にいるそれがあれをこれする話

笑わせようとして作ってるとしか思えないけど、それなりに楽しめた気はしました。
つまらないけど酷評を浴びせるほどではないレベル。
暗いノリの話ではないのに、割と容赦ない
>>続きを読む

ほつれる(2023年製作の映画)

3.8

不倫旅行の帰り道に不倫相手が事故死してからのいろいろ。

ギクシャクした夫婦間のやり取りだけを見せる内容。
出だし日本映画特有のボソボソ喋りと、本人同士にしかわからない会話内容で本当になにを喋ってるの
>>続きを読む

WEEKEND ウィークエンド(2012年製作の映画)

1.3

レイプ監禁した男達に物理で復讐。

アイスピインスパイア系。
本家に比べると加虐パートがぬるく遊びに感じるレベル。
暴力に対する主人公のリアクションも薄く、極限状態の痛々しさとかは特に伝わってこない。
>>続きを読む

リミテッド(2022年製作の映画)

2.4

砂漠で金塊見つけちゃって、ツレが掘り起こす道具をとってくるまで見張る話。

男が砂漠で苦しむ様子を見せてるだけなので筋書きも何もあったもんじゃない感じだけど。
そう言うシチュエーション好きなのでまあま
>>続きを読む

夏へのトンネル、さよならの出口(2022年製作の映画)

3.4

欲しいものが手に入るらしいけど時間がめちゃくちゃ速く流れるトンネルの話。

ボーイミーツガール物。
よくいえば無駄がない、悪く言うと特に広がりも捻りもない内容。
シンプルな話ゆえの物足りなさはありまし
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

2.4

底辺YouTuber女子とそれを支えたいおっさんが、女子の成功からすれ違っていく話。

YouTuberの解像度が低すぎて想像だけで作ってる印象。
底辺YouTuberといいつつ、アンチコメがつくって
>>続きを読む

パンデミック・エクスプレス 感染無限列車(2021年製作の映画)

2.0

なぜか大発生して凶暴化した致死性の病原菌持ちネズミの大群から汽車で逃げる話。

「プレイグテイルイノセンス」をプレイしたかしてネズミの大群、良い! ってなったんだろうなって感想。
光を恐れる性質とかま
>>続きを読む

神々の山嶺(2021年製作の映画)

2.6

エベレストに登る話。

山登りを題材にするとなんか高尚っぽいこと言い出すのが笑える。
本当に登山家って、なんで山に登るのか自分でもわからないみたいな心境で登ってんの?
人間が何かにのめり込む理由ってそ
>>続きを読む

禁じられた遊び(2023年製作の映画)

2.0

元同僚の事故死した奥さんに呪われる話。

笑わせようとして作ってるとしか思えない場面が多くてまんまと笑ってしまった。
持って帰って来ちゃうのと庭に埋めちゃうの面白すぎるだろ。
ある意味の面白さとツッコ
>>続きを読む

デモニック(2021年製作の映画)

2.3

電脳悪魔祓いな話

うーん
アイデアを特にまとめもせず切り貼りでとりあえずまとめましたって感じ。
なぜそのアイデアが面白いと思ったのか、どう面白さを伝えるかまでを考えて作られた作品とは思えない。
それ
>>続きを読む

スイート・マイホーム(2023年製作の映画)

2.2

家を買ったけどなんか不穏って話

展開が遅いのでつまらなかった。
なんで尺の決まった映画なのに、少年漫画みたいな引き伸ばししてるんだろうって感想。
この内容なら90分以内にまとめて欲しい。

小さな違
>>続きを読む

共謀家族(2019年製作の映画)

4.1

娘を暴行した犯人を母と娘がはずみで殺害、それを知った父が映画知識を駆使して証拠隠滅を図る話。

映画を千本も観れば世界にわからないことなどないそうで。
朗報、2300本観てるワイ将全知を超える。
フィ
>>続きを読む

佇むモンスター(2023年製作の映画)

1.7

犬と暮らす配送業の男が虐待を受ける9歳女児と知り合う話

冒頭一分間で視聴者をふるいにかけてくるけどそういう内容ではない。
社会への問題提起的な内容なんだけどディテールが雑で、そんなことある? って疑
>>続きを読む

ゴーストマスター(2018年製作の映画)

2.4

現場で虐げられて来た助監督の脚本に宿った怨念が、壁ドンとは何か? と苦悩するイケメン俳優に乗り移り惨劇が起きる話。

出だしのつかみで笑えたので引き込まれたんだけど。
後半に行くに連れてつまらなくなっ
>>続きを読む

ラリー スマホの中に棲むモノ/カムプレイ(2020年製作の映画)

3.0

カメラやセンサーだけで見る事ができる化け物が自閉症の男の子と友達になりたい話

スマホの中には住んでないです。
子供も観れる内容として作られているのか、怖さはあまりなく割と教訓的な感じ。
ノリではなく
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

3.6

湿地に住む孤独な娘が殺人容疑をかけられる話

ジャケとタイトルから気になってたやつ
話はそれほどでも無いですが見せ方が良くて楽しめました。
話は内容よりも話術、みたいな。

人知れず磨いてきた能力があ
>>続きを読む

サバイブ 極限死闘(2022年製作の映画)

2.0

自殺志願者が飛行機事故で雪山サバイブ

テーマ自体は面白そうだが、登場人物達の行動や場面描写があまりにも適当。
サバイバルパートが始まってすぐに、これは馬鹿映画なんだと悟らされる。

YouTubeで
>>続きを読む

非常宣言(2020年製作の映画)

3.0

旅客機がウイルステロに遭う話

本題が始まるまでの方が楽しめた気がする。
犯人のキャラが気持ち悪くてよかった。
ものすごく逸脱した事は言わせずに不快感を煽る話し方に感心した。

かなり早い段階で話に一
>>続きを読む

クルーガー 絶滅危惧種(2021年製作の映画)

1.7

馬鹿な家族がサバンナで口喧嘩する話

こいつら自分と家族の命より自分の意見に相手を従わすことの方が大事なのか…
と思って見てたら密猟者相手にも口論吹っかけてて軸のブレなさに笑えてしまった。
家族全員、
>>続きを読む

女子たちに明日はある(2019年製作の映画)

1.5

親友がストーカーにあってるらしいので、大学のサークルのR隊でなんとかしようという話

やりたいことはわかるけど、インパクトのある部分がなにもなくぼんやりした印象。
エンドロール登場人物達がよそ行きの小
>>続きを読む

ファイナル・ジャッジメント(2020年製作の映画)

1.4

暴行殺人の被害者を見殺しにした人達が報いを受けさせられるみたいな

まんまと騙されて視聴。
人が暴行され殺されるような場面で即座に対処できる人間なんてごくわずかだと思うので、見殺しにしたと言われてもそ
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

2.8

ゴジラとコングがケンカしたりする話

前回までは現実世界に怪獣が現れたら、って感じで真面目にやってた印象だった。
今回はなんか世界観自体も怪獣映画の世界に染まっちゃった印象。
登場人物もノリも脚本も割
>>続きを読む

ノック 終末の訪問者(2023年製作の映画)

3.1

山小屋で休暇中の家族三人が、押し入ってきた男女四人に「あんたらのうち一人が死なないと世界滅ぶから死ぬ人選んで」と言われる話。

何が本当か分からない状況で、何を選択しても後悔する気がする、って雰囲気。
>>続きを読む

スピリットウォーカー(2020年製作の映画)

2.6

目が覚めると記憶喪失、しかも12時間経つと別人に意識が乗り移っちゃうって話。

設定のアイデアがとても面白い。
しかし面白さの八割が設定って感じなので、話の全体像が見えて以降は平凡な内容に。
尺と説明
>>続きを読む

幸福な囚人(2019年製作の映画)

1.4

うつ病の妻を持つ会社員が劣悪な職場環境とかに病んだりキチゲ解放したり。

何が何だか。
病んで頭おかしくなってく話で妄想要素も入ってくるのもあって、どれが妄想でどれが現実として描かれているのか全然わか
>>続きを読む

絶対に怖い話2(2015年製作の映画)

1.7

ホラーオムニバス7編

この手の作品としては特筆するような部分もなくよくある感じ。
一応ちゃんと怖いものを作ろうとしていて印象は悪くないです。

「望遠男」
ストーカー男性が対象の女性が悪霊に取り憑か
>>続きを読む

パイナルファンタジー(2013年製作の映画)

1.3

魔物を倒すとレベルアップとして乳が大きくなる話。

シプロスなのかキプロスなのか。
割と想像力が逞しい方なので、ここまでの棒読みで通されると現場の空気感を想像して居た堪れなくなる。
そんなにやりたくな
>>続きを読む

#マンホール(2023年製作の映画)

1.5

マンホールに落ちて出られない話。

なにこれ…?
数年前にやたらと高評価の作品見たらアイドルのドキュメントで、ファンしか観ないので高評価、って作品を間違えて観てしまったことがあるんだけど、これもそうい
>>続きを読む

>|