はさんの映画レビュー・感想・評価

は

映画(2222)
ドラマ(26)
アニメ(0)

予告犯(2015年製作の映画)

3.9

犯罪予告して世の中の悪者に制裁みたいな事をする話。

めっちゃ綺麗に畳まったー!
最高です。
自分は割と内容よりも話としてきっちりしてることに気持ちよさを感じるタイプなので、全部にしっかり理由がついて
>>続きを読む

ジェクシー! スマホを変えただけなのに(2019年製作の映画)

2.8

スマホAIに恋される話。

楽しめたけどなんか物足りない印象。
なんか大人しいというか、フリの割に結果は大したことない事続きというか。
スマホという、誰もがリアルに想像出来る物を扱う内容だから、やり過
>>続きを読む

ランニング・デッド/THE RUNNING DEAD(2020年製作の映画)

1.4

娘とキャンプに行ったらゾンビが湧いて襲って来たし娘ともはぐれたし。

モラハラ気質な父親が、困難を通じて娘と仲良くなってくような内容かと思いきやそんなこともなく。
父親は単にモラハラ気質な性格なだけで
>>続きを読む

劇場版 現代怪奇百物語 参之章/よもつへぐい(2021年製作の映画)

1.3

話の本筋がどれかわからないのであらすじ良くわからん。

黄泉竈食ひって言葉の響きがなんか可愛くて昔から好きなので視聴。

話の構成は凝ってるんだろうけど、理解する前に面白くなさの壁が立ち塞がる。
途中
>>続きを読む

グリーンランドー地球最後の2日間ー(2020年製作の映画)

3.3

人類滅亡クラスの隕石が降ってくる話。

見たような展開がほとんどだけど、序盤の見せ方が良くて引き込まれた。
テンションを保ったまま最後まで視聴出来たので○です。
面白かったけど、一度見ればお腹いっぱい
>>続きを読む

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.6

兵隊さん達が異世界転移してモンスターに襲われる話。

ゲーム全作やった事なし。
どういう世界観でどういうモンスターが出てくるかとかは、ゲームに興味がある現代人なので大体知ってる。
はず。

普通にかな
>>続きを読む

ザ・スタンド 連続殺人犯の元カレと妄想症に悩む私(2018年製作の映画)

3.2

連続殺人鬼の彼氏を燃やして退治した女子が、トラウマから生まれる妄想に苦しめられたりする話。

普通に楽しめるそこそこの良作かと思います。
妄想か現実がわからない演出も後半の展開も、主人公のいい感じにイ
>>続きを読む

フラッシュバック(2019年製作の映画)

1.7

事故から目覚めたら記憶が無く、自分が殺人犯だという証拠だけあったという。

冒頭のテンポはすごくよくて引き込まれたんだけど、そっから先は退屈なだけたった。
種明かしパートもああそうとしか。
てか主人公
>>続きを読む

おろかもの(2019年製作の映画)

1.3

結婚を控えた兄を持つ妹が、兄の浮気相手と仲良くなる話。

不倫というものはね。
銭湯の湯船の中でおしっこをする行為と同じなんですよ。
違う、と思われた方は論理的に反論してみてください。
考えれば考える
>>続きを読む

ブレイブ 群青戦記(2021年製作の映画)

2.2

戦国時代にタイムスリップしたスポーツ名門校の生徒達が、部活の経験を活かして戦う話。

高得点はつけないけど大好きすぎる。
冒頭数分でついてこれない視聴者は振り落とし、楽しめる人だけついてきてね☆ってや
>>続きを読む

JKエレジー(2018年製作の映画)

2.3

無職の父と兄のせいで金のない女子高生が生活費の為に18禁ではないフェチビデオに出たり、大学に行きたかったり。

「起承転結」の「起」までで終わってる感じ。
結局何も好転せず、状況が悪くなって終わり。
>>続きを読む

バッド・ディシジョン 終わりなき悪夢のはじまり/悪夢の逃避行(2018年製作の映画)

3.1

こそ泥に入った豪邸で監禁された女性を見つけちゃうやつ。

普通にちゃんと続きを気にして楽しめるやつ。
犯人は頭がキレて抜け目ないように見えて、よく考えるとそうでもない程よいバランス調整。
丁度いいくら
>>続きを読む

ラスト・パーティー LAST PARTY(2018年製作の映画)

1.5

卒業記念パーティーで仲間が殺されていく話。

パーティーのシーンが長すぎて自然と舌打ちしてしまった。
誰も死なないシーンを延々見せられても何を思えばいいのか。
やっと人が死に始めてからもなんか盛り上が
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

2.8

殺人現場に居合わせた漫画家が殺人犯をモデルにしたらバカ売れした話。

「リアリティがない」とかいう漫画編集が登場するリアリティのなさ。
世界一のサッカー漫画である「キャプテン翼」はリアリティがあったか
>>続きを読む

ホラーマニアvs5人のシリアルキラー(2020年製作の映画)

2.2

ホラーマニアの記者が殺人鬼の集会に紛れ込んじゃった話。

つまらなくはないんだけど全てが表面的。
深掘りされる設定が一つもなくて、軽いホラーギャグで最後まで流して終りって感じ。
設定が生かされる場面が
>>続きを読む

海抜(2018年製作の映画)

1.6

高校時代、レイプされる同級生を助けられなかったことに苦悩する男の話。

結局どこに向かう話だったのかを途中で見失っちゃった感じ。
制作者がテーマを持て余してる感。

てか、気弱な主人公が事件を通して女
>>続きを読む

轢き逃げ -最高の最悪な日-(2019年製作の映画)

1.6

轢き逃げする話。

ものすごく独特な加齢臭。
じじくさいんだけど「これでいいよねえ?」と不安げに聞かれてるみたいな節もあってなんとなく憎めない。
憎めないだけで全編そんな奴居るかのオンパレードでまとも
>>続きを読む

ムーンフォール(2021年製作の映画)

2.3

月が落ちてくる話。

映像はすごく面白いけど話はつまんないやーつ。
地球側の話とか退屈なだけだった。
クライマックスのバカっぽいめちゃくちゃな演出がやりたかった為の登場人物達だったんだろうけど、もっと
>>続きを読む

ぞくり。怪談夜話 呪われ女子の物語(2017年製作の映画)

1.4

怖い話オムニバス5本。

観ても観なくても人生に何の影響もないやつ。
ちょっと退屈ってことを考えると、YouTubeでおすすめに出てきた動画見てる方が有意義。

いいねを貰いたい話だけちょっと面白かっ
>>続きを読む

劇場版 ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人2(2021年製作の映画)

1.8

お笑い芸人が旅館とタクシーに絡む怖い目に遭うオムニバス。

一作目ってこんな感じだったっけ?
低予算とかそういうの越えて単なるコントな感じ。
特にパーパーは話自体も普段のコントと同じような感じで、脚本
>>続きを読む

PROSPECT プロスペクト(2018年製作の映画)

1.7

一攫千金を目指してどこかの星に資源掘りに来た父娘が先に来てたグループに襲われたり。

鉱物の採取手順が謎過ぎる。
序盤に早く殺せばいいのにと思った場面だけが感情移入出来た点。
ほとんど琴線に触れる物は
>>続きを読む

月子(2017年製作の映画)

1.6

父の自殺を見殺しにした青年が、施設から逃げ出してきた知的障害の少女を実家に帰そうとする話。

実家がそういうことになったから、ってことなら、虐待してたのが誰なのか謎過ぎる。
接触できる人間から考えると
>>続きを読む

モンストラム/消失世界(2018年製作の映画)

1.4

うえ〜パパ〜パパ〜パパを助けてよ〜パパ〜パパ〜パパ〜うえーパパ〜パパ〜パパ〜。
気がつくと砂漠の真ん中に停車したバスに居て、乗客全員記憶がない。
砂漠に吹き荒れる砂煙を浴びると即死、変なクリーチャーも
>>続きを読む

風鳴村(2016年製作の映画)

1.9

バスツアーでバスがエンコ。
乗客達が殺人鬼に襲われる。

うーん。
ある意味ちゃんとしててツッコミ所もなく。
だから面白いかと聞かれたらそれもなく。
タカシの存在だけが面白いですね。
なにこいつ。

スプートニク(2020年製作の映画)

1.8

宇宙飛行士に寄生した宇宙生物をどうにかしたい話。

ジャケとは関係ない作品。
雰囲気はまあ嫌いじゃないけど退屈過ぎた。
宇宙生物の生態が特殊過ぎて意味不明。
なんで寄生するのか、摂取したい物はわかった
>>続きを読む

ボルケーノ・パーク(2019年製作の映画)

3.4

この前噴火したばっかりの火山にテーマパークを作ったらやっぱり噴火した話。

なんで生きてんだよw って言うツッコミどころと満ち満ちるB級臭。
でも普通に面白かった。
あり得ないだろ、ってアホなシーンや
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.8

同じ日を繰り返す男のタイムリープに巻き込まれる話。

コメディタッチの前半は最高に面白かったけど後半はダレた。
ギャグのセンスが好きだったのかも。
冗談でやってる部分はすごいセンスを感じて大好きだった
>>続きを読む

ミラーズ(2008年製作の映画)

4.0

鏡の中の何かに襲われる話。

一切期待なし、なんなら観るのめんどくせえとすら思いながら観始めたんだけど、ものすごくふつーーーーーに面白かった。
全編特に目新しくもない展開かとは思うんだけど、文句つける
>>続きを読む

真・鮫島事件(2020年製作の映画)

1.8

オンライン飲み会してたら鮫島事件の呪いに巻き込まれる話。

鮫島事件って呪いだったんだ。
自分は(実体があるとしたら)なんとなく陰謀論とか裏社会とかそっち系の話だと思ってた。

話は面白くないけど退屈
>>続きを読む

朝が来る(2020年製作の映画)

1.3

養子を迎えた夫婦と産んだ母のどうちゃらこうちゃら。

サスペンスのコーナーにあったから観たんだけど。
ジャンル違いのとこに置くのやめて欲しい。
間違って観ちゃうから。
カメラを止めるなも良い加減ホラー
>>続きを読む

ザ・デア-理由なき監禁-(2019年製作の映画)

1.5

監禁されて主に虫責めの虐待をされる話。
理由はある。

ツッコミどころしかないみたいな内容。
全員それ忘れてる意味がわからない。
名乗りあった時点でなんかリアクションあるだろ普通。

監禁した奴の過去
>>続きを読む

フロッグ(2019年製作の映画)

3.0

少年が失踪した街で、事件を捜査する刑事の家に不可解な事が起きる話。

刑事って儲かるの? 稼いでたのは妻で、だから家庭がああいう感じだったってこと?

話が進めば進むほど面白くなってく内容。
なんだけ
>>続きを読む

ウィリーズ・ワンダーランド(2021年製作の映画)

3.9

人を襲って食うアニマルロボットが出没する廃墟に、一人の男が生贄として閉じ込められる話。
でも、私の方が強い。

「ファイブアットナイトフレディーズ」が映画になったの? と思って観たら関係ないんですね。
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.7

交通トラブルの相手が気を晴らす為ならなんでも躊躇なくする奴でした。

まあ「見なきゃ」って思ってた作品。

煽り運転の概念みたいな犯人ウケる。
めちゃ面白くて最後までずっと笑えた。
警察なにしてんの?
>>続きを読む

クローゼット(2020年製作の映画)

3.0

一人娘が霊に攫われ、妻事故死のトラウマ持ち夫が行方を探す話。

刃物で攻撃してくる霊って結構斬新じゃない?
洋の東西問わず、刃物って魔除けのアイテムの意味合いが強いので、ドラキュラが十字架で攻撃してく
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.8

バイトで入った銭湯には死体処理という裏の仕事もありましたという話。

異常な出来事も一度順応しちゃえば普通の日常、っていう。
登場人物の状況へのリアクションがめっちゃ好み。
起きた状況の中で、どんどん
>>続きを読む

>|