mskywalkerさんの映画レビュー・感想・評価

mskywalker

mskywalker

洋画と海外俳優大好き系のMARVEL女子
頭の悪いレビューですが共感してもらえると喜びます:)

映画(103)
ドラマ(3)

ドライヴ(2011年製作の映画)

2.9

寡黙な表情と荒々しいスピード。



またライアン・ゴズリングは女のためにこういう……役ばかりだな…。😂


前半は地味。
主人公が物静かでほとんど感情を表に出さないので、余計にそれが際立つが車に乗る
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

2.5

月の光に照らされた本当の自分。🌕



アカデミー賞作品なのでまぁ期待しちゃいますよね。



これはもはやテーマの勝利というか。批判できない内容というか。


ドラッグ、差別、いじめなどが主人公を悩
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.5

オモロイ奴らのコメディ版プレデター。


今作は惜しみなく初っ端からプレデターが登場する。珍しい。



視察団プレデターではなく、普通に「迷っちゃった…」と地球にやって来た少しドジっ子。



今回
>>続きを読む

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

5.0

記念すべき100作品目はこの大好きな作品にしよ!



子どもの頃に金曜ロードショーとかで何度も観た。
今はすっかり地上波に出ることはなくなってしまって悲しいね。😢


この作品でエジプト文明の魅力と
>>続きを読む

ONE PIECE ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険(2003年製作の映画)

4.0

ワンピースの映画で1番好きな作品。☠️


たしか小中学生の頃ちゃんと映画館で観ました。


一人称視点で荒れた街並みをぐるりと周わり、古びた酒場から始まるのがもうセンスが良い。🍻


作画も他シリー
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

わたしたちが忘れてしまった大切なことをプーは忘れない。🐝



社会人の大人にぜひ観てほしい映画。

決してこれは仕事辞めなよ映画ではない。


子どもも楽しめないことはないが、大人になってからじゃな
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

若き母の生き様と娘への愛。🤱🏼



前作は細かいことを気にしなさすぎるハッピーさにちょっとついて行けなかったのですが、この続編はすっごく感動しました!😭



若き日のドナを演じたリリー・ジェームズ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.0

夏に出会った美しいもの。🍑



ものすごく高評価なので期待して観ちゃいましたが、期待しすぎました。



夏の景色や色彩、街並みはとても絵になる。

しかし、たまにコバエがブンブン飛んでいる。
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

1.2

ジブリのパクリ詰め込みました。



あえてジブリの作品を連想させるオマージュを詰め込んだのかはわからないが、ジブリで「これ見たー」ってやつばかりでまるでオリジナリティが無い。



設定や魔法学校🧙
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.5

その頃アントマンは…?🐜



インフィニティウォーに参戦していなかったアントマン。


彼は何をしていたんだろう…?が明かされる。


シビルウォー後の話なので観ておいた方がわかりやすいです。
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

3.3

自由で幸せな世界を求めて…。⛰


実話を基にしているというのが驚き。



社会には理不尽なことばかりで誰でも逃げ出したいと思うことはある。


でもそれを実行する覚悟と力が無いがために実際に行動に
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.5

家事も育児もヒーローも!
母は強しイラスティガール!👩🏼



いきなり前作の続きから始まるので、前作を観ることは必須かも。



今作は母のヘレンが主役と言ってもいいくらい彼女が活躍します。


>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.8

今日も地球のどこかでトム・クルーズが我らのために走り回っている。



もはやおトムのスタント無しのアクションが桁違いにすごすぎて、あーーーーーーッ!!!!!
アブナーーーーーーーい!!!!!!!!!
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.7

3つの看板が人々を変えていく…。


評価されている理由はおそらく
普通ではない脚本。



大概の映画ならあそこでDNAが一致するだろうし、ラストもああはならない。



町に突然立てられた3つの看
>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

1.9

10代にしか過ごすことのできない夏。🌞



ティーンエイジャーのそれぞれの青春。


今10代の人はこの夏にしかできないことに気付くし、
それ以外の人はこんな時があった、もしくは
この映画の登場人物
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.8

待て、まだ96分経っていないから席を立つな。



洋画派のわたしも評価に釣られて劇場で鑑賞。



この作品の面白いのは後半からだと聞いていたので、ストーリーの構成は予想していました。


前半は出
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

2.9

逃れられない得体の知れない恐怖。🦌


初っ端から人間の〝心臓″が映し出され、うわ😨となるので一気に食欲が失せてポップコーンを食べる手が止まる。



吹替版で鑑賞。

なんだか登場人物一人一人に覇気
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.5

恐竜を再誕させた人間の過ちとその代償。🌋



恐竜もジュラシックシリーズも大好きなので待ちに待っていました!🦖


なんとも邦題にセンスがないが、海外ではヒットしている様子なので安心して鑑賞。
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.6

大切な人が隣にいる何もない日常が1番の幸せ。



普通の夫婦の1週間が丁寧に丁寧に描かれている。👫



ただの日常。
朝起きて、仕事に行き、夜も同じベッドで寝る。


一見毎日同じことの繰り返しだ
>>続きを読む

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

2.0

人生において正しい選択などない。



テーマや伝えたいメッセージはとても素晴らしいものだが、描写が独特すぎて途中で離脱したくなるほどにわかりにくい。🙄



子どもの頃の主人公ニモのある大きな選択が
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.6

最終的にクリヘムがすべてを持っていく女子版ゴーストバスターズ。👻




主役を女子に変えると大体コケるんですが、個人的に旧ゴーストバスターズよりも好みだった予想外の作品!



キャラの立った女子4
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.2

孤高の戦士の知られざる物語。



海外で爆死したと話題のスターウォーズシリーズでは異例の作品。


ジョージ・ルーカス時のスターウォーズの大ファンであり、スピンオフ作品のローグ・ワンも大好きなのです
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.6

最期に迷走。



1作目の大ファンでニュートの大ファン。
鑑賞された方はわたしがどうなったか薄々予想できるでしょう。笑



邦題は普通に詐欺。🙍🏼‍♀️
1作目のようなメイズが登場するわけでもなく
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.2

グリーンランタンはもう忘れたれや。😂



え初っ端からクソ展開!?かと思いきや、それを覆す予想外のラストで締める驚きの脚本。




X-MENネタの宝庫でアポカリプスまで鑑賞済みだと、ちらりと映る
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.9

17歳女子あるある。👩🏻🎀




自分が幸せじゃないと周りの奴らになんか腹が立って素直になれない。だから何でもネガティブに捉えちゃう。

そんなリアルな女子の物語。💝



実際は学校一のイケメンが
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

4.6

はみだし者の2人の逃避行。🏕


ウェス・アンダーソンで1番好きな作品。もう何から何までどストライク。



「グランドブダペストホテル🏨」同様、どの場面を切り取ってもまるで絵画のような雰囲気と世界観
>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

1.0

ザック・エフロンなのにトキめかないだ…と……🙄



名優ばかりのはずなのに全体的に色々薄っぺらい驚きのクオリティ。



脚本が安易で、男は中身のない顔だけの男ばかり。

女はどいつもこいつもチョロ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.3

人間vsウサギのガチのナワバリ争い。🐰🥕



原作からは想像もつかない激しめムービー。
ほのぼのムービーをご所望の方は若干注意。




初っ端からジジイを殺しにかかるうさぎ🐇の図がとんでもねぇ映画
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

彼女の実家に隠された闇。🏠



白人の彼女の実家に行くことになった黒人の主人公。


そこで出会う白人たちにあからさまに差別的態度をとられる。



唯一2人だけいた黒人の使用人に話しかけてみるが、
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

1.5

死体が死体になることをやめさせた。🧟‍♂️


仕事を選ばなくなってきたダニエル・ラドクリフ。

今回はオナラが止まらない死体の役。というより万能すぎる死体の役。



設定がすでにふざけているが、何
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.7

人間と宇宙人のパンクなラブストーリー。🛸



主人公が小藪にしか見えない呪いにかかったのはわたしだけでしょうか。



エル・ファニングが天使だから観れたっていうのが結構デカい作品。



なんせ主
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

母なる地球の悲痛な叫び。


胸糞映画だと聞いていたので、一体どれだけ胸糞なのだろうという興味本位で鑑賞。



たしかにパッと見は胸糞すぎる映画でした。本当に不快極まりない。😟



ジェニファー・
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.6

大乱闘ゴリラブラザーズ。🦍



ライフを思わせる宇宙空間から物語はスタートし、えジュマンジ?と錯覚しているうちに猿の惑星+キングコング要素の強いゴリラ映画に没頭させられます。



王道展開ですが変
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

衝撃のラストどころではないMCU集大成。


待ちに待っていたので、27日の初日に張り切って観に行ったんですが、あまりの衝撃に頭の整理がつかず今までレビューが書けませんでした。😨


監督のコメントの
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.9

誰かを幸せにすれば他の誰かが不幸になる。


カオス理論のバタフライ効果を元に物語は展開します。🦋


冒頭にこの説明が入るのだが、ここの演出がもうすでに視聴者を惹きつける。


タイムリープもので、
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.4

運命を信じる男と運命を信じない女の500日。☀️


一途な誠実男子が自由奔放な小悪魔系女子に振り回されるお話。



この映画に有名なIKEAデート👫が登場するわけです。


それ見たさに鑑賞しまし
>>続きを読む

>|