mskywalkerさんの映画レビュー・感想・評価

mskywalker

mskywalker

洋画と海外俳優大好き系のMARVEL女子
頭の悪いレビューですが共感してもらえると喜びます:)

映画(141)
ドラマ(3)

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.9

こんなに引き込まれるとは思いもしなかった。


1人の召使いの女性の日常を描いただけ。しかもモノクロ。


派手な演出もないし、ただ淡々と物語は進んでいく。


なのになぜか飽きることなく最後まで観れ
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.2

考えるなこれが魔法だ。🌂



前作を観ていなかったので、何の説明も無しに傘で降臨した姿にタジタジ。


でも、ディズニーの魔法とイマジネーションの教訓は体に染み込んでいるので、あ、魔法だわとすぐに適
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.7

もう一つのアベンジャーズ 。


アンブレイカブルとスプリットが正直ピンと来なかった勢だったのだけれど、シャマラン監督は大好きだし、今作は監督が家を売り払ってまで作った映画だと聞いて成功して欲しさに鑑
>>続きを読む

ユニコーン・ストア(2017年製作の映画)

3.0

わたしもユニコーンが欲しかったので観てみました。🦄



ブリー・ラーソン監督ってとこにビビる。こんなに乙女チックな一面があるんだってますます惚れてしまった。



わたしもブリー・ラーソン同様脳内が
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.3

やっぱりMARVELは興奮するわ。



本編が始まる前の演出がもう!!!!!泣く!!!!!!😭😭😭😭


ありがとう!ありがとう!!我らのヒーロー!!!!



ブリー・ラーソンはルームなどからすげ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.2

少女は色んな経験をして愛を知る。🕊


すごく好きな作品でした!
醸し出す雰囲気もテーマも。



10代の頃って自分の思い通りにならないと親の心配とか愛情とか気付かないものなんだね。


名前すらも
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.6

DC版マイティ・ソー🐟



海外じゃ「魚と話すwww」と馬鹿にされがちなアクアマンにドスラク人のモモアマンを起用することで馬鹿にさせる隙さえも与えない感が凄まじい。




海のクリーチャーデザイン
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.8

大いなる力には大いなる責任が伴う…を具現化したような映画!🕷



主人公とピーターのキャラデザを毛嫌いして劇場で鑑賞する予定じゃなかったけど、評価がやばいので観に行きました。




やばかったのは
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.2

トランスフォーマーなのにめちゃハートフルムービー!🐝


2回ほど泣いてしまった😢

まさかトランスフォーマーで泣くとは…!


ベイのトランスフォーマーシリーズを観ていなくとも大丈夫。


吹き替え
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.2

母が託した教育。🤱🏼


シングルマザーと思春期の息子、そしてその周りの個性豊かな人々。



ただでさえ難しい子育て。
だから母は息子を取り囲む友達の女の子たちに教育を頼んだとばかり思ってた。
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.3

自滅、屈折、創造、そして進化。



何やらヤバそうなエリアを探索するサバイバル系かと思いきや、後半は小難しい哲学的SFとなる作品。




ワケあり女子チームにはそれぞれ共通した衝動があるがこの謎に
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

2.5

消えない暴力と狂気。



単純に好きな部類ではなかったのでこのスコア。


キューブリック正気の沙汰か?と心配になる一本。



暴力と性欲に満ち満ちた主人公のイカれ具合がとんでもなく、子どもには絶
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.2

今度は見たら死ぬ…!👁


何かを見たら自殺してしまう世界。


クワイエットプレイスのパクリじゃねーかと言われても仕方がないやつ。



しかし、こういう設定はほんとに面白いので観るよね。



>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

2.8

それぞれのハッピーエンド。📚


ラブロマンスいうより家族の物語。


母が出て行き、父はずっとその帰りを待ち続けている。


姉は作家としてはうまくいっているが、そんな両親を見て育ったため恋愛面では
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.6

あの夏の嫌いだった自分にさよなら。



かわいすぎて女子に間違えられ気味男子と機械好きのガソリン臭い男子2人のロードムービー。


スタンドバイミーっぽいけど、シュールな笑いがあってスタンドバイミー
>>続きを読む

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

1.8

アナ雪に紛れ込むソーの兄貴。



前作の記憶がないので、もしかしたら観てないかも……🤭



しかし、なんとか話がわかったので前作を知らなくても観れます。



クリヘム見たさに鑑賞。
斧を持ち出し
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.5

ディズニー版レディープレイヤー1 !


ここまでやってくれるとは思わなかった…!🤦🏻‍♀️



前作のファンの方が多いようですが、オタクのわたしは今作の方が好み。




インターネットの表現方
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.3

芸術家たちと過ごす夜のパリ。



芸術の都パリが舞台の意外にもファンタジー映画。



特に何が面白いというわけでもないのだが、純粋に美しい街並みに見惚れてしまう。



自分も夢の中にいるような心
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.9

家族に立ちはだかる差別。



ゲイのカップルがダウン症の少年を自分の子どものように一生懸命に愛する話。



これが現実なのだと思うと胸が苦しくなる。


自分の子どもでも大切にしない親がいる中で、
>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.1

少年と女性しかいない島の正体。



まず設定だけで興味津々。


色鮮やかな海に対してどこか不気味さが漂う島。


ほとんど台詞がなく、少年目線で物語が進む。


少年と女性が一つ屋根の下で一緒に住
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.3

AIの足音。


近い未来こういうことが起きるかも…をリアルに描いた作品。



ターミネーターの冒頭1分を108分使って仕上げたかんじ。



AIと人間の恋。
AIの反逆。


真新しいテーマは特
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

3.5

ルールの中で真実の愛は生まれるのか。



独身者は動物に変えられてしまうという変なルールに縛られた世界。🦐


まさに地獄の婚活。

あなたも目が悪いんですね。を共通点にするの無理がありすぎる。😂
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

4.9

映画の主人公の運命を視聴者が選ぶ新感覚ムービー。



二つの選択肢をどちらか選ぶと物語が進む。

ゲームならよくあるけど、映画では初めての試みで発想だけでも面白い!



初めてシリアルの種類を選択
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.0

彼女が特に好きな肉は……🥩



ベジタリアンだった少女がヤバイ大学に入学したことで肉食に…!



グロいのが無理な方は完全にアウト。



姉の指のシーンはもう悲鳴あげた。

はさみだけでも恐怖
>>続きを読む

ういらぶ。(2018年製作の映画)

1.5

ただし平野の顔は★5。


内容はガッツリ少女マンガで小中高生対象の恋愛模様。


キンプリのオタクなので平野見たさに鑑賞。


「○章」の表示や随時入る謎のタイトルコールがチープさ全開でセンスが無さ
>>続きを読む

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

5.0

クリスマスと言えばこれ。🏠🎄


クリス・コロンバスのユーモア抜群の名作。



クリスマスシーズンになるとホームアローン派かダイハード派に別れるよね。



もう子どもの頃から何回も観てるせいで、ほ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

2.0

破壊し続け見つけたもの。



ジェイク・ギレンホール…。またこれはクセが強い主人公。



この主人公には全く共感できず、終始理解できないものを観せられてるような気分。



妻が亡くなったのに涙も
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.3

帰ってきたホグワーツ🦉…だけど…。




前作のケモノカワイイ要素は抑え、少しダークな展開へ。



ハリーポッターシリーズを鑑賞済みでないと所々にある小ネタへの感動が薄いと思われる。



知らな
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

蘇る伝説のロックバンド。



待ちきれずに公開直後に鑑賞したくせにレビューが劇遅に。



わたしの家には昔からQueenのアルバムがあって、おそらく初めて聴いた洋楽ロックがQueenだったと思う。
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

ヴェノムとエディはズッ友だよ。



巷で「カワイイ」と連呼されているヴェノム。

たしかに、かわいかったです。😂




あの見た目とスパイダーマン3のヴェノムのイメージがあったので、そりゃもう最悪
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.7

ブリグズビーベアこそが彼のすべて。🐻🌞



冒頭は予備知識無しで観た方が予想外の展開を楽しめます。



え、「ルーム」みたいな話!?って思ったら全然違う。



彼らが主人公ジェームズにしたことは
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.0

美の頂点の奪い合い。👠



オープニングから芸術的ではあるものの不気味さもすごい。



エル・ファニングはめちゃカワだけど、今作の彼女は自信過剰で周りのモデルたちのプライドを逆なで気味。



>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

2.9

心に傷を負った2人のぶつかり合い。



それぞれの理由で心に深い傷を持つ2人が出会い、お互いに感化され更生していくお話。




精神的に不安定な2人は自暴自棄でキレやすい。


そんな2人が衝突し
>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

ジブリで1番好きな作品。🐺



初めて鑑賞したのは小学生の頃に劇場で。
その時のわたしには衝撃が強すぎたけど、一気にその世界の虜になってしまったのは覚えてます。



大人になってからだと、気づかな
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

2.9

これにインフィニティ・ウォーが負けたのか…! 解せぬ🙄



安室の女の方はこの感想はイラつくと思われるので、読まない方がいいです。




元から安室さんの格好良さはイマイチわからん系女子ですが、M
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

元夫から届いた復讐。


あのコスメで有名なトム・フォードと同一人物だとは知らなかった…!



オープニングが奇抜すぎて、観る映画間違えたかと思うぐらい衝撃のスタート。一人で見た方がいいよ。
>>続きを読む

>|