mskywalkerさんの映画レビュー・感想・評価

mskywalker

mskywalker

映画(158)
ドラマ(3)

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

今回ばかりはRADWIMPSの曲が最高と認めざるを得ない…。



君の名はの後で期待度が高い中、少なくともわたしの期待は裏切らなかった良作。



最初は中学生というあまりにも若い設定に疑問を感じた
>>続きを読む

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

4.0

懐かしすぎて泣ける。


これはもう原点にして至高のポケモン映画。

変に3Dにしやがってと最初は思ったけど、ストーリーも声優も昔と同じなのでそんなのはどうでもいいレベル。


むしろポケモンの毛の質
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

2.9

こんなウッディの最後は見たくなかった…。



これが単体作品なら高評価かもしれない。

でも、1〜3シリーズの続編とするなら前作を台無しにしているとしか思えなくて、鑑賞後ものすごくモヤモヤした。
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.9

思ったより普通にスパイダーマン。



エンドゲーム後ということもあり、もっと重い作品を想像していたが意外にもあっさりめ。



トニーのことをもっと深刻に捉えてるとばかり思っていたので、どちらかと言
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.0

主役はジーニー。🧞‍♂️



冒頭からもうウィル・スミス推しが凄まじい。


アラジン役の歌唱力がナオミ・スコットに粉砕されているうえに顔がKemioにしか見えないのでどうしても弱い。
EDのZay
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

1.5

細田守作品とは思えないつまらなさ。


早送りじゃないと観ていられない。
無駄なシーンも多くホームビデオをただ観せられている感覚。


くんちゃんの声優がまったく合ってない。
まだ小学生くらいの設定の
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

1.9

暗すぎて見えん。


キングオブモンスターズのために復習。



ピエトロとワンダが兄妹ではなく、今作は夫婦で違和感があるけどアーロンもオルセンも変わらず美しいのでキャスティングは◎。



うちのテ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

5.0

初めて観たのは小学生の頃。
今観てもワクワクが止まらない。



大好きなハリーポッターシリーズ1作目。🦉

これが原点にして至高と言っても過言ではない。



1作目でコケれば続編も何もかも台無しな
>>続きを読む

うちの執事が言うことには(2019年製作の映画)

1.9

シンプルに顔の作りが良いだけ。



キンプリ目当てで鑑賞。


これがキンプリのMVなら5億点だが映画としてはこのスコア。


カテゴリー的にはミステリーらしいのだが、なんとも薄っぺらい内容。
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

2.8

YES!と言えば人生変わる。


ジム・キャリーのユーモアはハマらないマンだから相変わらず苦手なんだけど、この物語の主旨はすごくステキ。



わたしも会社の付き合いとかめんどくさい誘いはNOと言いが
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.2

ロビイスト。
この映画で初めて知った職業。



政治、法案、頭の悪いわたしには苦手分野だが、そんなバカでも大体何が起こっているのかわかりやすい。



結果のためなら仲間ですら犠牲にする冷酷さだが、
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.5

ティム・バートンの作品ってヴィジュアルに凝るあまり、ストーリーが微妙なことが多いから苦手。


でもこの作品はラストでものすごく感動したので、ぜひ最後まで見た方がいい。



物語は父のファンタジー色
>>続きを読む

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

3.8

ヨーゼフは不在。🐶


あのハイジの実写版。

大して騒がれていなかったので駄作かと思いきや、なかなか原作に忠実で結構な完成度。




ハイジの純粋さとアルプスの大自然にものすごく癒される。🐐
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.9

菅田将暉の吹替が怖くて字幕で鑑賞。


こんなに笑えるDC初めて観た!



いつもクソ真面目なDCがこんなにもテンポが良くてユーモアに溢れる作品を持ってくるとは信じられない!




ゲームオブスロ
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

1.0

鬱すぎて吐きそう…。



感動すると聞いて鑑賞したら、とんでもない鬱映画。



手振れのひどいカメラワークの不条理な現実と主人公の妄想によるミュージカルシーンで構成。



ビョークの歌も全くハマ
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

「ボルテッカーは俺が痛いからイヤだ。」



ポケモンど直球世代なのでめっちゃ楽しめた!



ライアン・レイノルズの「ピカピカ〜」が聞きたかったので字幕版一択だったけど、結果的にこれは
ライアン・レ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

MCUに出逢えて本当に良かった。



大号泣した。
5点なんかじゃ物足りない。
もうこれは5000兆点。



脚本が素晴らしすぎる。

これだけの長いシリーズのすべての作品を生かし、ここまで期待値
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.6

こんなに引き込まれるとは思いもしなかった。


1人の召使いの女性の日常を描いただけ。しかもモノクロ。


派手な演出もないし、ただ淡々と物語は進んでいく。


なのになぜか飽きることなく最後まで観れ
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

2.6

考えるなこれが魔法だ。🌂



前作を観ていなかったので、何の説明も無しに傘で降臨した姿にタジタジ。


でも、ディズニーの魔法とイマジネーションの教訓は体に染み込んでいるので、あ、魔法だわとすぐに適
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.5

もう一つのアベンジャーズ 。


アンブレイカブルとスプリットが正直ピンと来なかった勢だったのだけれど、シャマラン監督は大好きだし、今作は監督が家を売り払ってまで作った映画だと聞いて成功して欲しさに鑑
>>続きを読む

ユニコーン・ストア(2017年製作の映画)

2.0

わたしもユニコーンが欲しかったので観てみました。🦄



ブリー・ラーソン監督ってとこにビビる。こんなに乙女チックな一面があるんだってますます惚れてしまった。



わたしもブリー・ラーソン同様脳内が
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.9

やっぱりMARVELは興奮するわ。



本編が始まる前の演出がもう!!!!!泣く!!!!!!😭😭😭😭


ありがとう!ありがとう!!我らのヒーロー!!!!



ブリー・ラーソンはルームなどからすげ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

少女は色んな経験をして愛を知る。🕊


すごく好きな作品でした!
醸し出す雰囲気もテーマも。



10代の頃って自分の思い通りにならないと親の心配とか愛情とか気付かないものなんだね。


名前すらも
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

2.9

DC版マイティ・ソー🐟



海外じゃ「魚と話すwww」と馬鹿にされがちなアクアマンにドスラク人のモモアマンを起用することで馬鹿にさせる隙さえも与えない感が凄まじい。




海のクリーチャーデザイン
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.5

大いなる力には大いなる責任が伴う…を具現化したような映画!🕷



主人公とピーターのキャラデザを毛嫌いして劇場で鑑賞する予定じゃなかったけど、評価がやばいので観に行きました。




やばかったのは
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

トランスフォーマーなのにめちゃハートフルムービー!🐝


2回ほど泣いてしまった😢

まさかトランスフォーマーで泣くとは…!


ベイのトランスフォーマーシリーズを観ていなくとも大丈夫。


吹き替え
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

2.9

母が託した教育。🤱🏼


シングルマザーと思春期の息子、そしてその周りの個性豊かな人々。



ただでさえ難しい子育て。
だから母は息子を取り囲む友達の女の子たちに教育を頼んだとばかり思ってた。
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

2.5

自滅、屈折、創造、そして進化。



何やらヤバそうなエリアを探索するサバイバル系かと思いきや、後半は小難しい哲学的SFとなる作品。




ワケあり女子チームにはそれぞれ共通した衝動があるがこの謎に
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

1.5

消えない暴力と狂気。



単純に好きな部類ではなかったのでこのスコア。


キューブリック正気の沙汰か?と心配になる一本。



暴力と性欲に満ち満ちた主人公のイカれ具合がとんでもなく、子どもには絶
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

2.9

今度は見たら死ぬ…!👁


何かを見たら自殺してしまう世界。


クワイエットプレイスのパクリじゃねーかと言われても仕方がないやつ。



しかし、こういう設定はほんとに面白いので観るよね。



>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

1.9

それぞれのハッピーエンド。📚


ラブロマンスいうより家族の物語。


母が出て行き、父はずっとその帰りを待ち続けている。


姉は作家としてはうまくいっているが、そんな両親を見て育ったため恋愛面では
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.0

あの夏の嫌いだった自分にさよなら。



かわいすぎて女子に間違えられ気味男子と機械好きのガソリン臭い男子2人のロードムービー。


スタンドバイミーっぽいけど、シュールな笑いがあってスタンドバイミー
>>続きを読む

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

1.0

アナ雪に紛れ込むソーの兄貴。



前作の記憶がないので、もしかしたら観てないかも……🤭



しかし、なんとか話がわかったので前作を知らなくても観れます。



クリヘム見たさに鑑賞。
斧を持ち出し
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.3

ディズニー版レディープレイヤー1 !


ここまでやってくれるとは思わなかった…!🤦🏻‍♀️



前作のファンの方が多いようですが、オタクのわたしは今作の方が好み。




インターネットの表現方
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

芸術家たちと過ごす夜のパリ。



芸術の都パリが舞台の意外にもファンタジー映画。



特に何が面白いというわけでもないのだが、純粋に美しい街並みに見惚れてしまう。



自分も夢の中にいるような心
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.5

家族に立ちはだかる差別。



ゲイのカップルがダウン症の少年を自分の子どものように一生懸命に愛する話。



これが現実なのだと思うと胸が苦しくなる。


自分の子どもでも大切にしない親がいる中で、
>>続きを読む