友

趣味映画鑑賞。でも恋愛ものとホラーは観ない。

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

4.0

TUTAYAでパケ借りしたら大正解だった。

ビルさんの不良ジジイっぷりも人間嫌いっぷりも結構ひどい。でもシブくて頭の回転が速くて哀愁漂うおじいちゃん。
ご近所になったもやしっ子な男の子も見た目に反し
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.9

ゴジラで浮かび上がる現代日本の堅苦しさ。
会議をしないと何も進まない機動力の無さと、民主主義という名の政治戦略が非常時に発揮される狡さと、前代未聞の巨大生物に街を破壊された次の日に通勤・通学している危
>>続きを読む

花戦さ(2017年製作の映画)

4.2

動きのない静止画の生けた花に
見事に躍動感があってまさに花の映画。

川辺に人がゴロゴロと死んで朽ちるのが日常の
そんな救いの無い時代に花を仏に生ける事で世の安寧を祈るお坊さん達のお話。

生粋の日本
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.3

字幕版で観たけど、こんなにアニメに忠実な実写化だとは思わなかった‼︎
忠実なのに素晴らしく綺麗に実写にしてて幻滅するどころか、こんなに綺麗な世界だったんだって知れた。

子供の頃、プリンス系のディズニ
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.8

前作2作、思わぬ所に敵がいる事が多かったけど今作ほど思わぬ所はない。
しかも結構嫌な奴。

だんだん魔法で戦い始めるのが今後を予測させてワクワクする。

TAXi(3)(2003年製作の映画)

3.0

テレビのロードショーで見た。
このシリーズはこんなに警察をアホに描いて何か恨みでもあるんだろうか。

サンシャイン 歌声が響く街(2013年製作の映画)

4.0

日常のそこにある幸せを歌った映画。

愛する人に出会えたこと。
愛する仕事に力を発揮できること。
愛する人と共に生活できること。
愛する友と一緒に騒げること。
愛する人の事を心配できること。

ミュー
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.6

ハードだった日の終わりに見てはいけない映画。
分かっちゃいたけどレンタル期限を守る為に見たらまぁ、この後寝れるか心配になるぐらい不快度指数高い映画で、久し振りに見終わって頭痛くなりました。

ここまで
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.2

その作戦名雨って‼︎
そんな可愛いもんじゃないデショ‼︎
むしろ滝じゃね?って突っ込んでる間に相変わらずのハチャメチャにぶっ飛んで丸く収まる映画‼︎

観てて音楽にノリノリなのに表に出せない悲しさを抱
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

3.5

笑えるアクション映画。

アクションならバッチリのジェイソンさんもジュードも差し置いておデブなおばさんがアクションしまくる。
シブい2人も見れるしコメディな2人も見れるしおばさんはお茶目で意外に有能で
>>続きを読む

ラム・ダイアリー(2011年製作の映画)

2.9

ラムダイアリーって題だけあって酒浸りな映画。

話に盛り上がりも救いもないけれど
これを実体験してたら確かに自叙伝を書ける濃厚な人生だと思う。
プエルトリコの美しい海とノリの良い音楽とジョニーさんの煙
>>続きを読む

シークレット ウインドウ(2004年製作の映画)

3.9

見た当時は衝撃的ラストでした‼︎

こんなに弱そうで卑怯そうな役もハマってしまうジョニーさんは流石っスネ。

ネバーランド見てからこの映画を見たら
同じ人間の笑顔の筈なのに穏やかさと寒さが全然違くて、
>>続きを読む

無限の住人(2017年製作の映画)

3.9

ぶった斬ってぶった斬られるファンタジー侍映画。

最初から最後まで結構長い事ぶった斬りまくるって意味ではここまで斬りまくってる映画もない。

「十三人の刺客」だって「るろうに剣心」だって「座頭市」だっ
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

4.0

命を懸けて夢を目指した実在した人の映画。

将棋をチョロっとやった事がある身として1回の対局が凄い時間がかかる事と凄い頭を使い果たす事は知っていたけど、正直地味なのでどう白熱するんだろうと思ってた。
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

4.0

何でもありそうなジブリ映画ならではの映画。

千と千尋以上に説明不足の映画ではあるけど
説明されないからこそワクワクするし
なんで?って食い入るように観てしまった。
何回も観たくなるし何回観ても新たな
>>続きを読む

ハリウッド的殺人事件(2003年製作の映画)

3.3

ジョシュさん目当てで見た。

シリアスな刑事映画にしちゃっても良さそうな2人なのにコメディ色強い。

陰陽師 II(2003年製作の映画)

3.0

野村萬斎さん目当てで見た記憶。

余裕で飄々としてる人って好きだなぁ。

プロミスト・ランド(2012年製作の映画)

3.8

価値は何か問う映画。

会社にとって価値は地下に天然ガスがある土地で
会社員のスティーブにとって価値はいかに収益のある契約をするかで
採掘される土地の住民にとって価値は生活に困らない収入で。

最初そ
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.8

絵画にも宗教にも世界史にも詳しくないけどこのシリーズの謎解きは大好き‼︎

前作2作では最初からラングドン教授の知識力が発揮されて謎から謎へ繋がる感じが面白かったけど
今回それが小出し状態で進むから然
>>続きを読む

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007年製作の映画)

2.9

ジョニーさんが歌うなんて‼︎って
当時楽しみに映画館で観てガッカリした記憶。

歌もいいし役者もみんな好きだし世界観も嫌いじゃないのにあまりに話に救いがない。
グロいの平気だけどB級なグロさが無理。
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年製作の映画)

3.9

カッコイイジャックがいる映画。
ベトベドのぐちゃぐちゃだけどね。

ちょっと策略家っぽいと思ったら
飄々としてるくせに熱く戦っちゃう所が
カッコイイ。

ちょっとシリアス展開にヒステリーになって
チョ
>>続きを読む

ネバーランド(2004年製作の映画)

3.9

悲しいけど優しい映画。
イマジネーションの大切さを教えてくれる映画。

ピーターパンの世界が大好きで
大人なのに子供な世界をどう作ったのか知れて面白い。
最初に公園で出会う子供達の服装が色は違うけどま
>>続きを読む

リバティーン(2004年製作の映画)

3.5

インディーズ時代のジョニーさん参上映画。

こーゆーマイナーで人を選ぶ映画だからこそ
万人に好かれるための作品じゃないからこそ
何も抑制せずに演じているジョニーさんに会いました。
彼はやっぱりカッコイ
>>続きを読む

百色眼鏡(2003年製作の映画)

3.3

小林賢太郎目当てで見た。
LENSの方が好きだなぁ。

マスター・アンド・コマンダー(2003年製作の映画)

3.5

ポールベタニー目当てで見た。

思わぬ自由人にびっくり。
当時こんな人いたんだなぁ。

シービスケット(2003年製作の映画)

3.7

知人に勧められて見た記憶。
馬って動物の美しさ。格好良さ。

モナリザ・スマイル(2003年製作の映画)

3.5

こーゆー時代があったからこそ
今多様性のある社会が多少は出来ているんだなと分かる。

この時代の人達が頑張ってくれたからこそ
今女性の居場所が増え来てるんだろうな。

偶然にも最悪な少年(2003年製作の映画)

3.7

こんな内容なんだ。と思った記憶。

この時の市原隼人が型が無くて1番好きかも。

ふたりにクギづけ(2003年製作の映画)

3.8

レンタルで見て面白くて購入した映画。

結合双生児のエピソードが明るく面白いのと
反対にある大人になるにつれ大きくなる問題と
ちゃんと描いてたりコメディったりして面白い。

マットデイモンがまたいい。
>>続きを読む

恋は邪魔者(2003年製作の映画)

3.5

ユアン目的で見た。
よくある話だけどオシャレで可愛くて世界観がいい。

>|