のびさんの映画レビュー・感想・評価

のび

のび

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.6

警察に届いた告発状。
そこにはホテルに犯人が来るとの予告が…


前作に続き、またもやホテルで事件が起こる。
今回もキャストは豪華で、みんな怪しい。
どのキャラもちゃんと背景があってしっかり描いてくれ
>>続きを読む

スノーマン(1982年製作の映画)

3.6

季節外れの雪だるまショートムービー⛄️
この時期に観るのも悪くない〜

雪の日に命を得た雪だるまと男の子のほっこりストーリー
家の中を案内して人間の暮らしに触れるのも可愛いし、一緒に街を旅するのも良い
>>続きを読む

マザーウォーター(2010年製作の映画)

3.4

一昨日、恵比寿ガーデンプレイスの野外シネマ「PICNIC CINEMA」にて🏕️
都会の真ん中にシートひいて、ゴロゴロしながら観れたのがとても良かったのと、
キノイグルー代表の方の語りも良かった◎
>>続きを読む

アステロイド・シティ(2023年製作の映画)

3.4

「目覚めたければ眠れ」

すっごい。
ウェス・アンダーソンの世界だった。

カラフルな画面とセット、衣装が最高に可愛い。
画面を2分割にするところとか、本当この人の映画は撮り方が素敵だよね〜

登場人
>>続きを読む

美しき棘(2010年製作の映画)

3.5

大切な人を失った喪失と思春期の揺らぎを描いたフランス映画

レア・セドゥとアナイス・ドゥムースティエの共演は自分得すぎ✨
当時からフランス映画界で注目されてる2人。
本当演技力、眼差しが良すぎる、好き
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

2.5

「言の葉の庭」で天才的なアニメを生み出した新海誠はどこへ…
雨とラブストーリーは同じでも全く別の薄ぺらファンタジーお天気☀️アニメだった…

期待していたのに内容の薄さに涙が出た…
期待値をかなりあげ
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.2

11/9をタイムリープする話
軽い気持ちで観れる映画🏖️

ポスターからほのぼのタイムリープ系を想像してたけど、ラブコメで下ネタ多めだった、、

タイムリープものの良さはタイムリープを受け入れた後の展
>>続きを読む

しあわせの雨傘(2010年製作の映画)

3.4

お飾りの社長夫人だったスザンヌ(カトリーヌ・ドヌーブ)が、才能を開花させて上り詰めていくコメディドラマ☂️

だいぶ前オゾン監督にどハマりした頃に観てレビューを忘れてた。
さすがオゾン監督、話の展開が
>>続きを読む

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

4.3

彗星衝突まで後5時間となった東京。
逆鱗というバンドが出した最後の曲
『FISH STORY』が
時代を超えて世界を変えるほら話🐟

原作は伊坂幸太郎。
曲は斉藤和義プロデュース。
「アヒルと鴨のコイ
>>続きを読む

恐竜が教えてくれたこと(2019年製作の映画)

5.0

「地球最後の恐竜は、自分が最後の恐竜だと知っていたのかな」


また人生で大切な映画に出会った、、!
1人になりたい少年サムのひと夏の想い出
色々な人たちとの出会いを通して人との繋がりを感じていく
>>続きを読む

青めぐる青(2022年製作の映画)

3.7

コロナ禍と青春時代が交差する作品。
全編を通して伝わってくるのは"息苦しさ"や"閉塞感"

これは観る人によって全然見え方違ってくるんじゃないかな。
抽象的なセリフが多く、それぞれのカットで物語ってい
>>続きを読む

アミューズメント・パーク(1973年製作の映画)

3.7

「"あなたもいつかは老いる"」👴


一見楽しそうなタイトルだけど、中身はめっちゃ暗い、、笑
高齢者の社会問題の語りで始まり、語りで終わる構成。
これ、教育映画として製作されたらしいけどあまりにも尖り
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.4

今度はシンガポールが舞台🇸🇬

アーサー・平井がキッドの絡む事件に挑む。
いや、気が付かないのにはちょっと無理がある笑
キッドのせいだけど、あまりにも変装がずさんなのが面白い🤣

序盤のシンガポール入
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

4.2

保育園時代アリ🐜を次から次へと踏み潰してた子思い出したわ…


タイトル通りの不可思議で不気味な世界🪐
ドラーク族の支配する惑星で人間が虫ケラ同然の扱いを受ける日々。
テールという人間の赤ん坊が、ドラ
>>続きを読む

ウィッシュ(2023年製作の映画)

4.2

「この願い諦める事はない💫」

ディズニー生誕100周年記念のお祝いミュージカルアニメ🎊
1000レビュー目ということで、ちょっとかけてみた👀


アーシャのおじいちゃん、サビーノが100歳の誕生日と
>>続きを読む

名探偵コナン vs. 怪盗キッド(2024年製作の映画)

3.3

『100万ドルの五稜星』に合わせて公開された、コナンvs怪盗キッドをまとめたTVシリーズ特別編集版

今までなんとなくキッドの話観てたけど、さらっとした最初のキッドの説明で初めて知ったことばかりだった
>>続きを読む

名探偵コナン ハロウィンの花嫁(2022年製作の映画)

3.4

ハロウィンの渋谷が舞台🎃
爆弾魔プラーニャにコナンたちが挑む。


映画館で観たかったけど、見逃していた今作。
序盤は盛り上がりに欠けるけど、だんだんと謎が深まって展開して行くので楽しめた〜
なるほど
>>続きを読む

ベッドタイム・ストーリー(2008年製作の映画)

3.5

子どもたちが寝る前にするお話、"ベッドタイム・ストーリー"🛌
甥姪を1週間預かることになった独身男スキーター。2人に聞かせた作り話が現実に起こり始めるというファンタジー映画✨

ディズニー作品らしく、
>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

3.7

突然かかってくる一本の電話📞
それは誘拐、監禁されている女性からだった…


携帯一本で次から次へと事件に立ち向かって行く展開が、面白くてテンポ良く楽しめる。
誘拐される家族、電話をとった若者、犯人、
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

3.3

小惑星の衝突で地球滅亡の危機!🌏💥
石油掘削業の男たちが世界を救うために宇宙へ🚀


シリアスなSFものかと思いきや、コメディアクション映画だった
アルマゲーー…ドーーン!!っていう感じかな笑
ブルー
>>続きを読む

ネズミ三銃士(1936年製作の映画)

3.2

ディズニー版トムとジェリー🐭😼

ネコと3人のネズミ銃士の掛け合いが可愛くて面白い
ねずみ取りの猛攻、かわいそう笑

LOU(2017年製作の映画)

4.0

悪ガキと落とし物箱のモンスター

ちょっとだけトイストーリーみたい

こういうヤツいたよな〜
子ども時代、
自分だけの世界から、あることがきっかけで他の人とのつながりができて少しずつ世界が広がっていく
>>続きを読む

花と木(1932年製作の映画)

3.4

木々たちが人間みたいに動くアニメーション。

みなさんのレビューで知ったけど、世界初のフルカラー映画だったんだ〜

アカデミー賞も初めてとったアニメらしいから、アニメ映画史の歴史的遺産なのは間違いない
>>続きを読む

フォロウィング 25周年/HDレストア版(1998年製作の映画)

4.0

ツタヤにもあんまりなくて、ずっと観たかった作品。アマプラに感謝〜🙏

これが初監督作って、すごすぎる。まさに天才。

ある男を尾行したことから始まる濃密なサスペンスが秀逸

さすがノーラン✨
時間軸が
>>続きを読む

コロッケを泣きながら(2020年製作の映画)

2.9

磯村勇斗劇場

インスタライブを切り忘れた磯村勇斗が、コロッケをめぐって醜態を晒してしまう
オマール海老に翻弄されてる笑🦐

YouTubeで見た!
やっぱ演技が好き

デスティーノ(2003年製作の映画)

2.8

サルバドール・ダリ×ウォルト・ディズニーのコラボアニメーション✨


アーティスティックすぎて何にも分からん笑🙄
ずっとトリックアートみたいなことやってる。ロマンスなのかこれは!?

骸骨の踊り(1929年製作の映画)

3.2

古き良きディズニーのショートムービー

時代なのか、白黒が暗い月夜にマッチしてていい
骸骨ダンスがコミカルでキモ面白い💀
骨がグニョグニョ動いてて骸骨とは思えない柔らかい動きしてる笑

ツリーから離れて(2021年製作の映画)

3.5

アライグマ親子の短編アニメ🦝

子を守るために親は必死。
そんな親に育てられた子も、親になる時が来る。自分自身と親を重ねて、子ども時代を思い出す。
危険とともに世界の楽しさ、素晴らしさも教えてくれると
>>続きを読む

ティガームービー/プーさんの贈りもの(1999年製作の映画)

3.3

こっちはDVDでよく見てた〜
このジャケットにあるけど、バネ履いて着ぐるみ着て、みんながティガーになってるの可愛すぎる🐯

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.4

「あぁそうか。何にもしないって最高の何かに繋がるんだ。」(プー)


ディズニープラスが終わる前に駆け込み〜

あの、くまのプーさんの実写化+続編🧸🎈
クリストファーロビンが少年時代を終える、哀愁漂い
>>続きを読む

オッペンハイマー(2023年製作の映画)

3.8

「我は死なり、世界の破壊者なり」

原爆の父と呼ばれたオッペンハイマー
原爆ができるまでと投下後のオッペンハイマー事件、その先を描く

最近ポアロ観てたから、ケネス・ブラナー出てきて「あ!ポアロじゃん
>>続きを読む

名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊(2023年製作の映画)

3.5

シリーズ3作目の舞台は水の都ベネチア。
ハロウィンの夜に蠢く亡霊👻
館で起きる難事件に、ポアロが挑む。

序盤が怖いっ!笑
暗さと音と霊が出たらホラーだよ🙄
(苦手な人じゃなければ、全然大丈夫なはず)
>>続きを読む

ナイル殺人事件(2022年製作の映画)

3.6

「人は愛のためになんでもする」

前作よりも名探偵ポアロシリーズとしての方向性がしっかり出ていて面白かった2作目。

舞台はエジプトのナイル。
ポアロの過去も掘り下げながら、ハネムーンに集まった客たち
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

アガサクリスティ原作、名探偵ポアロシリーズ
卵の形までこだわり、ヒゲ用パック?みたいなのもしちゃう几帳面なおじさま
吹き替えにしちゃったら、草刈正雄すぎてケネス・マサオにしか見えなかったww

季節外
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.5

事故物件に住んですぐに退去することで、事故の履歴を詐称するルームロンダリング

頭にはヘッドホン🎧、手にはアヒルの照明🐣、人付き合いが苦手で両親のいないミコ
事故物件で幽霊と暮らす中で、少しづつ人との
>>続きを読む