ちよめ

ちよめ

語彙力が来い

もしも建物が話せたら(2014年製作の映画)

-

私としたことが途中からうたた寝状態、、、アップリンクのあの心地良すぎる座席はダメでした。
刑務所は印象的だった
ロシアの図書館だけはわけがわからなかった

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.2

(以下、友達に感想述べた時の文章そのまま)

展開は王道だけど変に捻らなくてよかったと思う!状況は絶望的なのに主人公も、音楽も、陽気。意外とコメディ要素はあるし、緊張感もしっかりある。何よりほんとみん
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

-

ローマ行ってからまた観たけどやっぱり素敵だなあ

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

-

ドビュッシー

すきじゃないけどまたみたいとおもってしまう

マスク(1994年製作の映画)

5.0

何回も観た映画。吹替が最高。
そして、キャメロンディアス美し過ぎる…。