sallyさんの映画レビュー・感想・評価

sally

sally

映画館という非日常空間が日常空間に。
時間さえあれば映画を観に行っています。
感じたままを言葉に。
好きな映画は繰り返し観るタイプです。
20代社会人黒髪ボブ。
平日のレイトショーが心の癒し。
ライ麦畑でつかまえて。
#aperfectdayformovie

映画(98)
ドラマ(0)

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.6

認めてしまえよ、パートナーだって
吐き出してしまえよ、寂しいって
主人公不在の空っぽの部屋
2人で叶える必殺技で
この街も大切な人も救って
さぁ帰ろう自分の部屋へ
ただいま、おかえり

ライムシティで
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.9

正しい心で力を解き放て
孤独を知る者が正義となり悪となる
心を開いて唱えよう
勇者の名前を
純粋な心が消し去る七つの大罪
家族を救えなければヒーローではない
いい兄ならそうするよ

ちょいダサオモロー
>>続きを読む

ある少年の告白(2018年製作の映画)

4.8

少年は告白した
大人たちはそれを罪だと言う
勇敢なフリと嘘による偽りの自分
神と悪魔が賭けをした
あなたはあなたのままで
神は誰も打ち砕かないよ
ただ祈る、世界が変わるようにと

神は自分自身、あなた
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.3

恋して愛を伝える
簡単なことを難しくしないで
なんとなく傍にいる
気まぐれな友達以上恋人未満
恋をするだけの名もなきエキストラ
愛がなんだ?

どこまでもリアルで歪な恋愛模様。
幸せになりたいっすねぇ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.5

予定は未定で変更可能
地球が気に入ったから
君と似た者同士だから
"オレたち"は何でもできる
気まぐれが誰かを救う
いつも空腹なインベーダー

気分屋の悪がもたらす善。
くれぐれも頭を食べられないよう
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

5.0

言葉を超えて
国境を越えて
神様さえも超越して
大切な人を想う気持ちや
優しさに境界などない
空高く響き渡る祈りを届けるのは
神様ではなく心のあたたかい人だった

歌って踊って笑って泣けて最高◎

>>続きを読む

ザ・プレイス 運命の交差点(2017年製作の映画)

4.7

「自分が信じている以上の力がある」
「神を信じる?」
「皆の中に1人いる」
「詳細を信じる」
「誰の味方だ?」
「俺は俺の味方だ」
「不可能はない、複雑なだけだ」

あるカフェで交差する運命。

決め
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

5.0

誰もが誰かに憧れて
他の誰かになりたがる
あなたにあってわたしにないもの
わたしにあってあなたいないもの
わたしはわたしを受け入れて
好きな人が好きなわたしを好きになる
誰にもなれないわたしを好きにな
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.1

地上の人々が望む世界
空の上から落ちてきた
わたしは誰だ?
人と同じ心を持ち
人よりも強い力を持つ
戦いに惹かれるその理由は
荒んだ世界を守るため

SFアクション×ピノキオ。

3Dにて鑑賞。臨場感
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

5.0

大きな耳を笑う人々
遠くから聞こえる囁き声で
空を飛べるよ、空を飛べるよ
人生には開かない扉がある
信じる心で開けてみよう
鍵も羽も炎の中に
自由にはばたき、夢を見る

信じることは、不可能を可能にす
>>続きを読む

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

4.0

幼い頃に憧れた映画のヒロイン
わたしはわたしにしかなれない
だからわたしはわたしのままで
時間を費やす価値のあるもの
その目で見つけて
その手で掴んで放さずに

考えて、言論して、行動する。
そう、人
>>続きを読む

17歳の肖像(2009年製作の映画)

4.2

何もしなければ何者にもなれない
退屈でありふれた毎日
雨に濡れたチェロが誘う
甘くて刺激的な儚い日々
どこまでも真っ直ぐで愚かな
17歳はたった一度だけ
人生に近道はないのだから

進んで、躓いて、ま
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

4.2

ビルが崩れ落ちた
世界が悲しみに沈んだ瞬間に
悲劇をピンチと捉え
ピンチをチャンスに置き換えた
重ねたティーカップとソーサー
割れて砕けて広がる犠牲と疑念

口数の少ない男には気を付けろ。

記憶に新
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

4.8

終わりの始まり
始まりの終わり
誰にも触れられない脆さと
指先から全てを知ってしまう残酷さと
24の精神と1つの身体
世界を守るのは誰だ?
誰もが胸を張って生きられる世界へ

完全に一線を画したヒーロ
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

5.0

過去は偉大なカリスマ
ないものねだりはいつまでも
100%は存在しない
ささやかな喜びを共有して
雨のパリを美しいと言って
無意識に浮かんでは想うあなたと
心地良い真夜中の散歩

ウディ・アレンの最高
>>続きを読む

私の20世紀(1989年製作の映画)

4.0

2人きりの孤独なクリスマス
星だけが照らす夜空は
誰かの発明でいつでも光り輝く
甘い果実とダイナマイト
鏡の世界で選ぶのはどちら
女が差し出すコーヒーは爆薬に変わる
オリエント急行が運ぶ2人の運命
>>続きを読む

リヴァプール、最後の恋(2017年製作の映画)

4.0

何が出来るだろう
ささやかな時間の中で
何をあげられるだろう
きみの隣にいることで
習慣は好き、特に悪いものは
2人きりの舞台で演じた
最初で最後のロミオとジュリエット

永遠に美しく生き続ける。
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

4.5

正しさだけでは勝てない
すべてのことに疑問を持って
世界を変えた4分間
これからのことを話そう
誰もが自由に生きられる未来を
今日はどんな日だった?

女性に自由をもたらした英雄。
称えきれないほどの
>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

4.5

わたしにできることのすべて
己の敵を知れ
どんな言葉でも表せない深い愛
波にのまれたあなたは
波に乗って帰ってきた
この手は何も掴めない
祈りにも似た諦めとかすかな光

"すべてをこえて愛してる"
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.5

壊れた心と身体を修理して
失くした声は音楽で
かつて足がすくんだ水面に飛び込めば
本当の自分を取り戻せる
あなたを乗せてどこまでも
形を変えて走り続ける
わたしの名前はバンブルビー

ハートフルアクシ
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

4.5

2つに1つの選択
答えを待つのは20秒だけ
ノックは2回で
消えない左手首のタトゥー
灰にして隠した過去と
こぼれ落ちたパン屑を辿って
ごめんは言わないルールなの

"ささやかな頼みごと"から始まる謎
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.9

悪者を作り上げては
ヒーローになりたがる
受話器越しの会話
握手を交わした会話
2つの声と1人の人間
人を蔑む権利は誰にもない
燃やすべきは曖昧な境界

コミカルに描かれたシリアスな実話。

笑えない
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

5.0

より高く、より遠く、より速く
記憶は夜の悪夢の中に
失った過去と溢れ出す感情
尊敬するあなたの姿は見えても
わたしには誰だかわからない
湯を沸かす熱い掌が繋ぐ世界
わたしはわたしのままに

最強で最高
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.8

間違えだらけの人生で
たった一つの正しさは
今までもこれからもあなたを愛す
昨日よりも今日はもっと
90年目の遅咲きの花
あなたが来てくれて嬉しい
何故だかわからないけれど

"時間だけはお金で買えな
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

大いなる力には、大いなる責任が伴う
大いなる希望
大いなる誤算
選ぶことも選ばないことも自分次第
待つ必要などどこにもない
自分を信じて跳ぶだけ
肩ポンって、知ってる?

パラレルワールドで会いましょ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

5.0

寂しいときは先回りして
誰もが誰かと過ごしたい
メリーメリークリスマス
白にも黒にもなれないわたしは
孤独の埋まらない満たされた部屋で
待つのはやめて旅に出よう
勇気を持って扉をノック

最高に優しい
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

5.0

わたしは瞬く間に落ちていった
幸せな時はいつだって
変わることを望んでしまう
あなたの元へと飛び込んで
どこまでも深く深く
もう誰にも傷つけられないところへ
12音を繰り返す永遠の世界

世界中に響き
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

5.0

愛には限りがある
際限のない嘘と欲望
夢にまで見た
あなたの目を刺して
居眠りして溺れてしまったら
チョコレートの海に沈んだことに
ウサギの声が知らせる真実

ヨルゴス、最高です◎

お馴染みの謎ダン
>>続きを読む

サムサッカー(2005年製作の映画)

4.3

誰もが何かに依存して生きている
わたしたちは怯える小動物
いつでも孤独で不安が襲う
考えて行動して望むだけ
自分を丸ごと受け入れて
あなたの愛を受け止める
見過ごした夢をこれから

自分らしさを見つけ
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

2つの世界を繋ぐ
たった1つの架け橋
出会うはずのない2人が出会い
やがて世界は1つになる
日の出の刻、海辺で君を待つ
灯台を閉じ込めた
スノードームを逆さまにして

宇宙戦争ならぬ、海底戦争。

>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.7

‪ねぇ、死んでいるのもいいね‬
‪わたしたちはずっと孤独で‬
‪それでも独りぼっちではなかった
大きかった時の異なる人生‬
泳げないわたしは飛び込んだ
‪話したいことがたくさんあるの‬
見上げた空はど
>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

4.7

うつろいゆく街の中で
決して変わらぬ2つの心
怒りが赤く壁に飛び散る
失くせない2つの宝物をもって
あなたをこの腕の中へ
ここから抜け出して
いつまでも愛しい人の隣にいたい

音楽と表情で全てを物語る
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.7

叶わなかった1つの願い
叶えると誓ったもう1つの願い
いつか歌ったあの場所へ
言葉にできない想いを放って
忘れないからこの手を離した
空を仰いで永遠の愛
重ねた手、見つめる瞳
2つの愛があれば

ラス
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.7

何てことしたんだ、君は
悪いヘビを退治して
あなたを助けてあげる
大きな青い静寂の中で
空の着信音と耳元で広がる世界
真実は聴こえるか?

これは、凄い。
脚本が素晴らしい。
受話器越しの声だけで繋が
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

5.0

失くしていないものは失くせない
表紙を開いたら王様は詐欺師かも
不可能なことも可能に
月の向こうで微笑んで
ひっくりカメの水曜日
真っ逆さまの世界で
過去は記憶に、未来を掴む
扉は開いた

ディズニー
>>続きを読む

ノーザン・ソウル(2014年製作の映画)

4.6

退屈過ぎるこの町で
踊り狂ったある土曜日
壁に言葉を吐き出すテロリスト
あと少し、もう少し
とめどなくハイに
真っ逆さまに堕ちていく
ノーザンソウルは腕に刻まれたままに

青春音楽映画、大好き。
冴え
>>続きを読む

>|