toncoさんの映画レビュー・感想・評価

tonco

tonco

2015/01スタート。30代半ばフリーランス。何でも観るけど邦画寄り。
脚本のテンポや見せ場の作り方、役者さんの表情や間の演技を楽しむのが好きです。 右脳鑑賞が多いので皆さんのレビューを見ながら、新しい視点を楽しんでます。
WOWOW、アマプラ、ネトフリ、dTV、J-COMオンデマンド+ツタヤ主力(^^)
2018/06~ドラマレビューも開始。こちらはオススメ作品のみポチポチ投稿。

映画(307)
ドラマ(42)

海街diary(2015年製作の映画)

4.4

とてもあったかい気持ちになれた(;_;)

原作者の吉田秋生先生が好きで(いつも間違ってアキオって読んじゃうけどアキミですね)気になってたけど、録画放置してた作品。

のですが、先日、映画好きで軽く飲
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.6

劇場に観に行くまででもないか…と思ってたけど、ミュージカル&アランメンケン好きの友人が、以下の通り絶賛してたので劇場へ。

<友人推薦ポイント>
・終始テンポよく血湧き肉躍る展開
・本作用にアランメン
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.1

すんごい爽やかで夏の鑑賞にぴったり。タイムラインで「おっぱい」が連発されてるので、少年期の淡い恋心を描いた話なんかと思ってたら確かに日常を切り取った感じだけど、もっと壮大なストーリーだった。

ポロポ
>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

4.0

◎百選錬磨のオッサンVSパリピな若手

殺し屋稼業を引退する主人公が、退職金・年金をケチった組織の暗殺者たちから狙われるデッド・オア・アライブの攻防戦スリラー。

皆さんのレビューで気になってクリップ
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

5.0

久しぶりに映画を公開初日に見てきました(^^)
この夏は新海監督や湯浅監督の新作もあるけど、ダントツで楽しみにしてたのが本作。

まず、作画のクオリティが変態過ぎて息するの忘れそうになる。水の描き方だ
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.7

集団ダンス系×熱血指導者の構図は、やっぱり「フラガール」が素晴らし過ぎるのもあって、本作の予告を見てストーリー展開が薄そう(聞いたことある鉄板イベントの連続で想像でき過ぎる)と興味なかったのですが、無>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.3

冴えないけど格好いい男を演じたら、大泉洋に勝てる人はいない…。

原作は本誌でチラ読みしてたけど、映画化決まった時からキャストぴったりすぎぃ!と我が家では話題でした。
それでそんな冴えないおっさん(4
>>続きを読む

シンデレラ 後編(2011年製作の映画)

4.0

前編の続き。
ディズニー版シンデレラの100分の1のマーク数の本作。ひょっとしてこの長さもなかなか鑑賞されない要因かも。
見始めたら、退屈せずあっという間でしたけどね。

前編は、舞踏会シーンやら着飾
>>続きを読む

シンデレラ 前編(2011年製作の映画)

4.0

ディズニー版じゃない方のシンデレラ。2011年製作イタリア版。思いのほか面白くて、前後編一気に観てしまった。結構泣いてしもたし…

舞台は戦後のイタリアで、初の国営放送?に沸く最中…みたいな時代。シン
>>続きを読む

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

湯浅監督が天才ということは、周知の通りなのでいったん置いておいて、藤井隆サイコーではないですか?見終えてから、じーさんのことばっかり考えてしまう。

アタシ、ラジオ、モッテマース!!

クジラに飲み込
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.6

は~、、泣いた( ;∀;)
公開当時、タイムラインを騒がせてた本作。絶賛レビュー多くて気になってたもののすっかり忘れてたところ
ネトフリ配信が!
そうだった!この作品は、「くちびるに歌を」で見事なソプ
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.9

これは原作が最高に面白いんですよ。

響っていう天才少女が、その圧倒的な小説の才能で出版業界に大きな旋風を巻き起こすみたいな話なんですが、

とにかく型破りな主人公で、大人にもタメ語だし、暴力に暴力で
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

前半、そこはかとなく漂うB級感、劇団風の安っぽく単調な芝居、不自然な間延び…ヤバイ、居心地悪すぎる。。
この苦行はいつまで続くんだろ…

と思ってたら後半からが本編でしたかーチープな芝居も間延びも、ぜ
>>続きを読む

ファイブヘッド・ジョーズ(2017年製作の映画)

2.9

サメパニックの扉を…

プロジェクターの夢にはまだまだ遠いので、遅ばせながらファイヤースティックをゲットしてテレビの大画面でアマプラとネトフリを満喫中…。
リモコン争い激化!!

姪っ子たちはアマプラ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

カウチポテト族ラスト5本目。最後は痛快なことが分かってる作品が良いということでこちらを。

マーベル作品、友人は全制覇してるそうですが、私はアイアンマンぐらい。でも全然知らなくても、楽しめました。
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.7

想像してたよりはるかに面白かった。カウチポテト族4本目。

いわゆる任侠ジャンルだけど、全然置いてけぼり感なくて、ヤクザと警察のズブズブの関係とかがすんごく分かりやすく描写されてるので、詳しくない人で
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.2

カウチポテト族3本目。
とりあえず深夜から鑑賞した後、考察サイトを読みあさりながらグダグダ感想を言い合い気付けば朝の5時だった作品。

いたいけな超天才少年が、仕事もできてハンサムな年上の男性に恋をし
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

5.0

分かりやすいチョイス、失礼します(^^;)カウチポテト族2本目は、今もなお世界中でカルト的な人気を誇るアニメ映画「AKIRA」!!

「レディープレイヤー1」のアルテミスの超カッチョイイバイクと革ジャ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.8

めっ…ちゃくちゃワクワクした…(>_<)!!
正直、元ネタの半分も分かってないけど、それでもずっとドキドキムズムズした…!!

久しぶりのカウチポテト族の会(大学時代のオタク友人と朝までダラダラ映画見
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

映画というか、最高のエンターテイメントショーでした(^^)

実在の伝説の興業師バーナムのサクセスストーリー。歌やダンスはすべて見ごたえがあって、生のショーを見てるようなワクワク感。舞台とかで生歌聞い
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.2

こういうバディもの大好き!!
酒浸りの私立探偵(R・ゴズリング)×うでっぷしの良い示談屋(ラッセル・クロウ)の…クライムサスペンス…風のアクションコメディ!!

フィルマで皆さんが楽しそうなレビューを
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.2

予告編を見た時から、見たいと思う要素がひとつもないなぁと思っていた本作。姪っ子が見たがっていたので一緒に鑑賞しました。

くんちゃから見た世界の風景の美しさとか目線に合わせたカメラワーク?なんかは、さ
>>続きを読む

フェリシーと夢のトウシューズ(2016年製作の映画)

3.4

バレリーナを夢みる孤児院育ちの少女フェリシーのスポ根(!?)ファンタジー。

「最強のふたり」の制作陣による長編アニメーション…というのは見終わった後に知りました。姪っ子がバレエをならっているもので、
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.2

サイコーサイコー(⌒0⌒)/
大好物設定!ヒエラルキーの頂点とオタクがチームになって通じ合ってく王道の人間ドラマ大好き!!

ストーリーは説明するまでもないですが、4人の高校生がゲームに吸い込まれたら
>>続きを読む

お熱いのがお好き(1959年製作の映画)

4.3

マリリン・モンロー主演!1959年のアメリカの喜劇映画。モノクロ。

いや〜めっちゃ面白いですわ〜。名作と語り継がれる映画はやっぱり今みても、いいんですね。
よくCMとかにも使われる「アイ・ウォナ・ビ
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.7

2の方が見応えあったな〜(^^)原作でも土方推しなので、今回は新撰組が主役というのが何より大きいのですが。

なんと言っても、沖田総悟(吉沢亮)×神楽(橋本環奈)の共闘シーン!

吉沢亮くんは剣道2段
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.8

2股をかける人は、「どっちも大事で決められない」と平然と言うのですよ。
全く悪いと思ってないからタチが悪いというか、胸クソ悪い(~_~;)

このお話は、少し貞操観念の緩い恋愛依存体質の主人公(多部未
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.1

期待通りの面白さ!
アクションの連続でずっと飽きずに楽しめた。大好きなダッシュの見せ場はもっと欲しかったけど、イラスティガールのバイクアクション、見応えあった~(^^)

序盤の展開はちょっと…ステレ
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.9

ほっこりあったまる良作(^^)

相方から何度となく勧められているアメリカの本家をまだ見てなくて…

このリメイク版を先に見てしまうのはどうかなと思ったんですが、ドラマの「今日から俺は!!」が思いの外
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

明けましておめでとうございます^ ^
すっかりご無沙汰してしまいましたー

秋から年末にかけて、仕事に追われててんてこまいになってました…。
しかもこの秋はドラマもアニメも良作ぞろいで。映画もちょこち
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.1

見たい見たいと豪語してた「鎌倉ものがたり」は10分でリタイアした姪っ子(小1)だけど…

なぜかこれは、最後までめっちゃ集中して見てた。台詞に意味のないもの多いし、理解できなくても動き見てるだけでおも
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.7

古都・鎌倉を舞台に、推理作家の正和(堺雅人)と若き妻である亜希子(高畑充希)が繰り広げるミステリー&ファンタジー。

姪っ子(小1)が見たいということで録画&鑑賞したけど、30分で飽きてた。。確かに前
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.6

綾野剛スゲー、カッケー\(^o^)/
彼のアクションを見れただけでも、満足感あり。綾野剛といえば…クローズZEROの奇人変人キャラが印象的で、山田孝之との殴り合いのシーンが最高だった。
洗練されたキレ
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.6

お久しぶりの投稿です。。
最近、アニメのバナナフィッシュと進撃3を見るのに忙しくて…、、
中でも海外リアクター・メイソンの動画を見るのにドハマりして沼から抜け出せない。彼の美しい涙、慈悲深い感性に泣か
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5

カウチポテト族ラストは、タイムラインで絶賛されてて興味を持ったコチラ。全然ノーマークでしたけど、みなさん興奮レビューをあげてるものだから。

ハイセンスなバリキャリ女子のお仕事ムービーは大好物!
政権
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.7

はぁ〜こういうの大好きだなぁ〜。
フィルマ人の皆さんはほとんど見ているので説明不要ですが・・
吃音症に苦しみ内気な性格だった国王の次男坊バーティ(コリンファース)が、吃音を克服して堂々とスピーチできる
>>続きを読む

>|