とんちゃんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • とんちゃんさんの鑑賞したドラマ
とんちゃん

とんちゃん

映画(1431)
ドラマ(212)

ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編-(2013年製作のドラマ)

4.2

この辺りからドラゴン、魔術、巨人、ゾンビなどファンタジー路線が濃くなっていく
性描写は相変わらず露骨

ジェイミーの“キングスレイヤー”になった経緯がもの哀しくやるせないね。
なるほど、エダードから嫌
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突(2012年製作のドラマ)

4.0

スターク家、ラニスター家、バラシオン家、グレイジョイ家、ターガリエン家、そしてナイツウォッチとまあこれだけの数の場面が目まぐるしく変わって追いつくのが大変。
ジェイミーが捕虜となり髭面になってからLO
>>続きを読む

0

昨日、悲別で(1984年製作のドラマ)

4.2

エンディングの「22才の別れ」
曲もながら映像も好き。
特に最終話のエンディングの映像が良き

0

岸辺のアルバム(1977年製作のドラマ)

4.0

「ふぞろいの林檎」の山田太一による原作脚本。題材が当時としてはかなりセンセーショナルを巻き起こしていたらしい。

家庭の事は全て妻に押し付け仕事一筋亭主関白な父(夫)。
専業主婦として家事や子供の面倒
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記(2011年製作のドラマ)

4.0

ロードオブザリング的なファンタジーものと思ったけど、
それほど奇想天外でもなく意外と大河ドラマ的。
登場人物が多いので憶えるのは大変だけど
徐々に慣れてくる。
慣れてくると面白い。
グロとエロティック
>>続きを読む

0

THE KILLING/キリング シーズン1(2007年製作のドラマ)

4.8

この吹石一恵似の女優ソフィエグロベルの作品をもっと観たい

0

ザ・ポリティシャン(2019年製作のドラマ)

4.1

グウィネスパルトローにリートンプソンの娘ゾーイドゥイッチ、それに21世紀のグレースケリーことジャニュアリージョーンズが出演との事で鑑賞
大統領になる夢を持った高校生がそのキャリアの手始めに生徒会長にな
>>続きを読む

0

美食探偵 明智五郎(2020年製作のドラマ)

3.3

「今日から俺は」の卑怯なクズっぷり役が最高にウケた中村倫也
NHKで「トクサツガガガ」の熱きオタク女を熱演した小芝風花
「俺の話は長い」ではニート弟とのバトルで名演だった小池栄子
脇も武田真治、仲里依
>>続きを読む

0

半沢直樹(2013年製作のドラマ)

3.7

当時は夢中になって見たけど
もう一度見るかと問われれば
もういいかなと

0

家政婦のミタ(2011年製作のドラマ)

3.6

視聴率が高いのは幅広い層からウケたという事

0

セトウツミ~オリジナルドラマ~(2017年製作のドラマ)

4.4

いつも決まった時間に決まった場所にいる二人の高校生、セトとウツミ
彼らが自然に話す会話の殆どがボケとツッコミ。
そうナチュラルに即興漫才をしている。
セトの頭は70年代UKパンクなんだとさ
ハリネズミ
>>続きを読む

0

夢を与える(2015年製作のドラマ)

4.0

まだ幼い夕子ちゃんがとあるチーズのCMオーディションで「ゆうちゃんです」の一言で周りの大人の心を鷲掴みしたところから始まる。
そして中学高校になってからの夕子はCM、モデル、女優と売れっ子になっていく
>>続きを読む

0

中学聖日記(2018年製作のドラマ)

3.1

黒岩晶役の岡田くん
見た目はどう見ても高校生以上なのに
口調や演技などで中学生役を見事に演じていた。
と、思ったけど
思ったけど
18歳になっても変わらず、話す言葉や口調が中学生のまんま。
酷すぎて黒
>>続きを読む

0

知らなくていいコト(2020年製作のドラマ)

4.0

キアヌリーヴスが父親?
のまま最後まで行ってくれたら

0

ブラック・ミラー シーズン4(2017年製作のドラマ)

4.1

「カリスター号」と「Hang DJ」
そして「ブラックミュージアム」

0

ブラック・ミラー シーズン2(年製作のドラマ)

4.3

「マッドメン 」のジョンハムが出演
だけど、そういった事は関係なく

「ホワイトクリスマス」が一番面白い

0

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)

4.1

シーズン1は1話目が最強。
模倣犯現れたら最悪でしょうなあ汗

0

東京女子図鑑(2017年製作のドラマ)

3.9

タナダユキの「100万円と苦虫女」が面白かったので、こちらも拝見

秋田出身のコ、綾(水川あさみ)が東京に憧れ大学卒業後上京し出会いと別れと引越しをしながらアラフォーまでの過程を見せてくれる。
また綾
>>続きを読む

0

ダークスカイ(1996年製作のドラマ)

3.6

マジェスティック12は分かるけど
ケネディ暗殺、ビートルズ人気、ベトナム戦争、マンソンファミリー、ニューヨーク大停電など60年代の大事件などが全て宇宙人の仕業によるものと無茶な発想・笑

結構楽しませ
>>続きを読む

0

マッドメン シーズン1(2007年製作のドラマ)

5.0

60年代ニューヨークの広告代理店が舞台。と言っても日本で言う電通や博報堂までいかない中小規模で働く者たちのヒューマンドラマ。
都度違うエンディングに流れる曲が当時流行った曲と内容がマッチしている。
>>続きを読む

0

俺の話は長い(2019年製作のドラマ)

4.5

相手が誰だろうと理屈を言わせたら右に敵うものがいない程弁が立つ。
ただしニートでどうしようもない。
やる事といえば朝早く(いや寝る前に)に母親にコーヒーを淹れるくらい。
そんな中に姉家族が建て替えの間
>>続きを読む

0

アップロード~デジタルなあの世へようこそ~(2020年製作のドラマ)

4.3

近未来もの
生きている間に意識を仮想空間にアップロードし、実際には死んでいるがその空間では生き続け生活ができる。
また実世界の人間がその空間へ移動できたり連絡が取れる。
ただしその空間でも金がものを言
>>続きを読む

0

バイバイ、ブラックバード(2018年製作のドラマ)

4.3

伊坂幸太郎原作ゆえにビートルズの「ブラックバード」と連想してましたが
ビリーホリディ、ジャズの曲だったのね。

交際した女性との出会いと別れを上手くまとめられている。
どの話もそれぞれの愛を感じる
>>続きを読む

0

特捜刑事マイアミ・バイス シーズン3(1986年製作のドラマ)

3.8

ドンジョンソンの愛車黒のデイトナが爆発炎上大破しショック
次には白のテスタロッサ登場

デイトナは元々はコルベットをベースとしたカスタマーメーカーが出したレプリカで、後にフェラーリ社から訴えられて使用
>>続きを読む

0

特捜刑事マイアミ・バイス シーズン1(1984年製作のドラマ)

3.8

黒のデイトナに乗るサングラスかけたドンジョンソンがカッコ良すぎる。
「マイアミバイス」は先にヤンハマーの曲やグレンフライの「You Belong To The City」から知る事になる。

またテー
>>続きを読む

0

双葉荘の友人(2016年製作のドラマ)

4.1

悲しいけど何か温まるストーリー
中村倫也を知った作品

0

池袋ウエストゲートパーク(2000年製作のドラマ)

4.1

イケフクロウを運び出す
出だしから吹いてしまった。

0

宮本から君へ(2018年製作のドラマ)

4.5

某雑誌で連載されていた当時読んでいた。激しい熱い暑い。
池松壮亮演じる宮本が原作と違わず忠実に再現している。
周りのキャストもいい感じ榎本時生にほっしゃん、そして松山ケンイチも見事にハマっている。
>>続きを読む

2
>|