ynym00さんの映画レビュー・感想・評価

ynym00

ynym00

点数はそのときの気分

映画(315)
ドラマ(0)

ホテル・シュヴァリエ(2007年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ウェスアンダーソンだと油断してリビングでみてたらショートムービーのほうがいきなり濡れ場でリビングが気まずくなるやつやってしまった。

アンソニーのハッピー・モーテル(1996年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

パラグアイ出身のハウスキーピングの女の子を口説きはじめるシーン

複雑なディグナン
イネスに花火を渡す


電話でイネスに確認するシーン

でも黄色のジャンプスーツでヤマに参加するの、ある種のオトコノ
>>続きを読む

天才マックスの世界(1998年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

思春期だあ、というかんじ
ぼくもおとなになりたい

気狂いピエロ(1965年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

楽しもうとしてみる映画ではないとか押井監督がいってたらしいけど、なるほどなあというかんじ。

とてもおもしろい面もあるけど、小難しいことを考えながらでないと個人的には楽しめなかった。

あまり感性が鋭
>>続きを読む

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

バイオレンス映画が好きかと思ってたけど、そういうわけでもないらしい。

自分は日頃、社会の中で生きてるんだなあとしみじみした。

しばらく不安定であることをよいこととする日々が続いてたけど、少し風向き
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

よかったけど、やっぱり戦闘シーンにはあんまり興味持てないなという結論に至った。

七人の侍(1954年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

名シーン

菊千代
「一体百姓をなんだと思ってたんだ
仏様とでも思ってたのか?」
「だがな、こんなケダモノ作りやがったのは一体誰だ???おめれえらだよ!侍だよ!」
「一体百姓はどうすりゃいいんだよ!
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

4よりハラハラ感が好きかもしれない

自分との闘いみたいなの、スターウォーズはじめよくあるけど、その中でも世の多くの人に影響を与えてそう

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「こういうの嫌い
Uncomfortable silent」

スコセッシ的な爽快感

握手して
お互い秘密にしようというところ

トマトのジョーク
キャッチアップ、ケチャップ

ファビアンかわいすぎ
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

79年の映画だけど、今の日本でもこんなかんじになりそうだなあという印象

めちゃくちゃ夫目線で笑う

母の方が子どもへの愛情が深いとは言えない、というところ

自分は子どもを育てられるのか

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

社会の中での自分
とても現代的な課題ぽくかんじるけど昔はどうだったのか。
この映画の中で家族の存在は出てこないけど、ひとつの答えとしては家族なんだろうなとおもう。

人生の中で起こることを、起こりやす
>>続きを読む

花とアリス(2004年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

蒼井優は儚げでつよい


桜の青いシーン

人それぞれみてえてるものが違ってとてもいい

バレエの写真
階段で

破いてください
破かなくったっていいじゃん


ダメじゃん、喧嘩しちゃ
岩井さんの作品
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

前半キツい
全体で見るとすき

好きな人以外どうでもよくなるのって言って
自分も?ってききかえされるシーン

セブンの前で仲原くんをいじめるシーン
仲原くんがセブンの前で唾吐くシーン

すみれさんがパ
>>続きを読む

カサブランカ(1942年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

だいぶ久々の鑑賞

名作の貫禄

ラ・マルセイエーズをドイツ軍の歌にかぶせにいくシーンはとてもよい

ドイツ占領下のフランス人の警察とか役人、あとフランスに駐留してたドイツ人の描かれ方がこの映画に限ら
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

つかみがめちゃくちゃよかった
ネットで買い物するみたいに、というの

初期設定はすき

開始30分くらいでしんどすぎて見てられん気持ちに
主人公みてて耐えられない

1時間で一旦ギブアップ

世田谷を
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

トラック走らせながら荷台でピアノひいてるシーン

わからんけど、岩井さんにはこの世界がこんなふうに見えてるのかなあというかんじ

フクザワももう終わるのかと思うと少し寂しい

日本語しか話せない欧米ル
>>続きを読む

Love Letter(1995年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ロマンチックなオトコノコによる物語という印象。

非常に平成日本的だなあとも思う。

根底にみえる(気がする)価値観とか社会のあり様がめちゃくちゃしんどいめ。
このころから時代は変化してきたんだなあと
>>続きを読む

女と男のいる舗道(1962年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

しんどめ

ゴダール2作目なのでまだよくわからんけど、これに関してはなんとなくゴダールがサブカル女子ウケいいのわかる気がする作品

勝手にしやがれ(1959年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ゴダール、女の子大好きすぎるなというかんじ

首に手をおいて8秒数えるうちに笑えというシーン、めちゃすき


見応えという点で満足
ただ、女性人気があるのは不思議
ロマンティックといえばそうかもしれん
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

とても観る人にやさしい映画だった

白人からも黒人からも疎外される姿が繰り返し繰り返し描かれて、それを言語化してくれるのは非常に丁寧なつくり
そういう点でもアカデミー賞有力候補と言われるのは納得感があ
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

BGMがちょうどいい重さと比重で使われてると感じられた。

人は年月と共に変わっていくけども、その中で変わらずにあるものもあるという希望をくれる。
ラストの感情の高まりが最高に人間的で、表現としてもす
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

人間が知覚できる範囲には限界があって、
世界はたいていそれよりも複雑という話(?)

オリバーのいくつかのトリックはある種予想はできるけどよくできててすごいなあとおもった

あと同じ空間にいながらいろ
>>続きを読む

ゴッドファーザーPART III(1990年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

かつて大学時代に自分の意思として海軍入りを決めたマイケルを思い出す

若者もおじさんになってしまうんだなあというかんじ

ケイの表情表現がすごい

最後のオペラ中の警護、めちゃくちゃ気つかうだろうし緊
>>続きを読む

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

増していく重厚感
やや複雑な時系列が重鎮感をだしてる感はある

トニー懐かしくて笑った

家庭内暴力アルパチーノこゎ

自力で全部理解するにはぼくには難しすぎた
それだけ冗長性がないということなんやろ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.7

めちゃいまさら

今後に期待の膨らむ作品

ソフィアコッポラが脇役でゴールデンラズベリー賞とったというのが地味に気になってたけど、その点についてはやめたげてよという気持ちになった

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ワンカット72分間、何が起こっているかわからない不気味さと恐怖感を駆り立てられるのしんどすぎ。
最後までほぼ犯人が姿すら見せないのが映画の効果としてよかったし、映画としてのはじまりをしっかり表している
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見応えという意味で4.0

宇宙モノはあんまりみないのでとやかく言えないけど、キューブリックはやっぱすげえなあというのは改めて実感した。
いろんなシーンで2001年宇宙の旅を思い出してしまう。

とも
>>続きを読む

地上の星たち(2007年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

アーミルカーン信者になりつつあるけど、耐えの時間が長すぎる。

家で絵の具まぜてるところと、「ハイルヒトラー」のところがすき。

子どもがいきいきしてるシーンがとてもよい。

映画と関係ないけど、他の
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

PK、きっとうまくいくのイメージがつよかったけど、ちょっと違ったテイストの役、やっぱアーミルカーンすごい

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

しゅごいなあというかんじ

もうちょい葛藤シーンがあったらストーリーとしていいけどそのへんはノンフィクションということで

最後ウォーターゲートにつながっていく終わり方はめちゃいい

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

インド映画のいいとこ詰め込みましたみたいな映画
ちょっと長めだけどそれはそれでインド映画
みてて安心感ある
とにかく少女がかわいい

宗教的背景がわかるとよりたのしそう
とにかく少女がかわいい

セル
>>続きを読む

>|