緊急取調室 第1シーズンのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「緊急取調室 第1シーズン」に投稿された感想・評価

たきざわ

たきざわの感想・評価

4.1
0
めーちゃくちゃおもしろい。
第3話での安達祐実の演技すごすぎ。
大杉漣が出ててなんだかしょんみりした。
たぬきち

たぬきちの感想・評価

3.8
0
主演の天海祐希さんはもちろん、脇を固める俳優陣が渋い。
特に小日向さん、大杉漣さん。
海外ドラマの「クローザー」に似ているので、どうかと思ったが、これはこれで面白い。
田中哲司さん、鈴木浩介さんと演技力のある俳優さんばかりで次が楽しみ。
puttyo

puttyoの感想・評価

4.0
0
天海祐希好きだな〜。
やっぱりカッコいい‼︎
そしてその周りを固める個性豊かな脇役達。
個性強すぎるけど、その中で埋もれないのがさすがの天海祐希な気がします。
yuri

yuriの感想・評価

4.0
0
アマプラで一気に観ました。
当時も好きなドラマだったけど、改めて観るとあら!あのお方も出てたの!と二度楽しめました。天海祐希かっこいいね〜こういう役が本当似合う!
鯖

鯖の感想・評価

-
0
大好きなドラマ。 感情むき出しにしたと思ったら芝居だったり、林さんのサントラもビシビシ効いてくる。飽きない。圧巻の芝居の連続。当時リアルタイムで見て、ネトフリで2週目完了。もう7年経ったなんてちょっともう信じられないどうしたらいいの
niu

niuの感想・評価

-
0
社会風刺きいてて日本ドラマにしては切り込んだ内容で良き。とにかくキャストが素晴らし過ぎて安心して観ていられる。
Sekimi

Sekimiの感想・評価

3.9
0
天海祐希をおばはんと呼べるのはでんでんだけだろう。。。

面白くて一気に観ちゃったよ~!
速水もこみちが全然刑事っぽくなくていいよね。

最後の最後は、善意に訴える王道じゃなくて、理詰めで追い込んで欲しかったなぁ。

何故、警察は名前を略して呼ぶのかな。
本当に渡辺さんがナベさんって呼ばれてた。
坂道

坂道の感想・評価

5.0
0
めちゃくちゃ面白かった。本当に面白かった。今まで見た刑事ドラマに限らず全ドラマで5本の指に入るくらい面白かった。

まず、2014年の人気俳優女優を知らないけど、売れっ子のイケメンとか可愛い子じゃなくて、演技の質で選ばれた俳優さん達って感じ。だから演技が圧巻で、息をするのも忘れそうなくらい惹き込まれる。ほんとに凄かった。

中身もまとまってるってよりも整ってる内容で最後まで真相をネタバレさせずに、一気に返されるから気持ちよかった。今どきの、ここの部署なのにどこの仕事も片っ端からやっちゃう系じゃなくて、ちゃんと自分の任務を分かってて、誇りを持って、真っ直ぐ向き合って、自分の武器で勝負するって感じ。すごいカッコイイと思った。

音楽もまたいい。若干古い感じだけど、それがすごくいい。私は大好き。

2014年だと今よりも男女の差とかがまだ色々あったと思うけど、その中で女性の強さみたいな、女も平等に戦えるみないな姿勢を天海祐希さんがめちゃくちゃ表しててほんとなんか痺れた。てかそもそも天海祐希さんが元々好き。上から下までうちから外まで全てがカッコイイ。

セットも細部までこだわられてて、変になんか含めず、ほんとに警察の部屋!みたいな感じ。今のセットを批判する訳じゃないけど、オシャレさを追求しちゃってる感じが。それもそれで好きだし、可愛いな、お洒落だなとは思うけど、「物語感」があってリアル感がなくて惹き込まれないなって思ってた。このくらいの内容を全面に出して、セットはあくまで脇役。だけど、それは登場人物の特徴を表してて、みたいな感じがすごい良かった。というより、私はこういうものだと思った。

内容分かってても何回でもみたくなる作品。
海外ドラマ並みの力があるなと思ったら、脚本家も実力者でした。
天海祐希はさっぱりして、こういう役が向いている。
田中哲司も最近、こういった中間管理職が多いね。おじさんたちの配役も良いし、犯人役も力が入っている。
荒野の狼

荒野の狼の感想・評価

4.0
0
取り調べのすべてが録画され、その内容が裁判にも使われるという“緊急取調室”で、容疑者を、取り調べによって“丸裸にして”自供させる刑事物語。舞台が取調室なため、刑事ものにありがちな銃撃戦などはほとんどない。また、主な出演者の中で一番若いのが46歳の天海祐希で、設定が亡くなった夫を今も慕う二人の子持ちの警察官で、相手役になりうる上司の48歳の田中哲治は妻帯者という設定なので、恋愛めいた要素もほとんどない。取調室の同僚は、田中の他には、小日向文世、大杉漣、でんでんの3人で、この5人が中心。彼らは、自らをオッサン、オバサンと呼んでいる。こう書くと、まったく魅力のないドラマに思われる人もいるだろうが、各回は、充実した人間ドラマで、まったく飽きさせない。特に、小日向と大杉が素晴らしく、普段は落ち着いた熟年で優しいのだが、時に熱い演技を魅せる。一話完結だが、元警察官で殉職した天海の夫の謎の死に、警察上層部の草刈正雄、篠井英介、田中の三人がどう関わっているのかが、各話で触れられ、ラストで秘密が明らかにされていく。各話が充実していただけに、最終話は、割にあっけない印象は否めない。ゲスト陣で特筆すべきは、不気味な高嶋政伸、嘘まみれの美しい安達祐実、国会議員神保悟志とその秘書泉谷しげる、抑えた演技が美しい伊藤裕子。若手では、速水もこみちが、別の課の刑事役で、出演は比較的多いが、居酒屋の店員役の中村静香は、毎回ラストに1分ほどしか出演しないので、若さには欠けるドラマとはいえる。
>|