ウルトラマンR/B(ルーブ)のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ウルトラマンR/B(ルーブ)」に投稿された感想・評価

ヤムヤム

ヤムヤムの感想・評価

4.5
0
これは俺たち兄弟の物語。ウルトラマンはじめます。俺色に染め上げろ!ルーブ!!

これはすきでしたねぇーー
ハロウィンバージョンのOP良かったなぁー!

家族コメディにプラス要素でウルトラマン追加しちゃいました!兄弟の物語でもあるけど、家族の絆の物語でもあるかと!

平和な街にセレクトショップを営んでいる湊家。突如現れた怪獣が大暴れ!
ウルトラマンの力が湊カツミと湊イサミに宿る!

キャラが濃ゆい(笑)
アイゼンテックの社長良かったよねぇ。良いキャラしてたのに途中退場。最後までほしかったです。なんだっけ、ウルトラマンオーブダークノワールシュバルツ、、、ウルトラマンオーブダークシュバルツノワール?ウルトラマンオーブダーク、、、長すぎ!!!wwwそうそう愛染まこと!愛の伝道師とかふざけてたなぁ(笑)第四の壁乗り越えてきちゃったし!好きだわぁ

湊家のみんなのドタバタホームドラマなエピソードが多く、良いムードをずっとだしてました。この家族あったかいっす。お母さんはとある理由でいないんだけど、お父さん性格良いしさ、家族大好きで。ときおり見せるシリアス回のお父さんはなんだかかっこよかった。イサ兄カツ兄の二人のやり取り、加えて妹のアサヒ。このアサヒもまた湊家の大事なハッピー要素!登場キャラクター皆さん、わかりやすいくらいとっつきやすくて好感もてました。

ウルトラバトルもまたおもしろかったです。ルーブのウルトラマン二人は元も湊兄弟だから本人たちがしゃべってるんですが、コントみたいな回も多かったけど、それを含めて成長感があって盛り上げてくれました🌟なにげにウルトラマンのビジュアルも好きです。フィギュアーツ集めたくなっちゃったなー。変身の決めゼリフも覚えちゃった。水がいいね、まとうは水!紺碧の海!

最後までブレずに家族もの。
これまた珍しいタイプのストーリーでした。軽く見れて、いい雰囲気でハッピーエンドを迎えてくれたのでおもしろかったです😁OPのHANDSもアップテンポで良きです!
みんなキャラが個性的で癒されました。2人のウルトラマンの掛け合いや3きょうだい、家族でのわちゃわちゃ感が面白かったです。
自分の戦う理由を見つけウルトラマンとしての自覚を持つ展開も前半と後半で敵が変わったり怪獣と戦うだけではない話もあったりして最高でした。
ろう

ろうの感想・評価

4.5
0
「家族」って言うテーマで見ると100点だけどもうちょっと兄弟掘り下げて欲しかったなぁって‥

ジードみたいに師匠ポジがいなかったり、最初からウルトラマンのオーブと違って、何もわからないまま一から兄弟で二人三脚で成長していくのは見ててとても気持ちが良かった
オル

オルの感想・評価

4.0
2
ラストのちんけな謎CGに爆笑

ニュージェネシリーズってことで今回は

『兄弟でウルトラマン』な作品。
一言で表すなら

ドタバタホームコメディwithウルトラマン

ウルトラマンの分類としては珍しい融合タイプでもなければウルトラマン本人でもない。

地球人の兄弟が変身アイテムを使ってウルトラマンに変身する。

よって、戦闘中も本人達が喋りながら試行錯誤して敵を倒すのが真新しい。

赤い方がお兄ちゃん。
青い方が弟くん。

色でわかりやすく区別できてるのと熱血優しい兄貴とクールマイペースな弟と正反対な性格も個性を出せている。

アサヒという妹もいてこの子と母親がキーパーソン。

父ちゃんも忘れないでね。

アサヒ役の其原有沙は今最高に推せる。可愛すぎるのです。ハッピー!

適役もにぎやかな愛染様。あのウルトラマンにそっくりな姿に変身するぞって事で面白い。

ツルちゃんことツルちゃん。
木下彩音も可愛いぞ。って事で役者も魅力的。

更にはみんな大好き怪獣界の大御所まで登場。

特撮シーンも更にレベルアップ。バリエーションの増えるアングルに毎度テンションアップ。

兎にも角にも、軽く観られる内容なので肩肘張らずにご覧遊ばせ。
前2作が結構シリアスな話だったのに対して本作は全編コミカルなホームドラマテイストに舵を切ったのは大胆で良かったです。しかもレオとアストラ以来初の兄弟ウルトラマンの登場やX以来の融合型ウルトラマンが主人公だったりと毎回新しい要素を入れてくる製作陣の熱意は相変わらず素晴らしい。

やはりホームドラマということもあって登場キャラクターが非常に魅力的でした。
なんと言っても三兄弟の妹である湊アサヒは其原有沙の美少女っぷりと抜群のキュートさでシリーズトップのヒロインだったと思います。しかも後半部に関してはほとんど主人公のような扱いを受けていたのも印象的。敵として登場する美剣サキとの百合展開も実際は女性主人公でやりたかったのでは?と想像してしまうくらいの気合いの入れよう。
故に本来の主人公であるカツミとイサミが後半は深く描かれていないのは少々残念。

正直前半と後半でメインの敵が変わったり、敵の心情がコロコロ変わっていったりするのでそこら辺はあまり上手じゃないなと思ってしまったのですが、全編コメディテイストということもありギャグ回のクオリティは素晴らしかった。
特にブースカが登場する第17話『みんなが友だち』や瞬間メタル山口とまんじゅう大帝国の竹内が登場する第18話『明日なき世界』は名作だと思います。

最終回の出来も本当に良くて、家族物というテーマをしっかりと打ち出しながら終わるラストは三森すずこが歌うエンディングテーマの『夢飛行』も相まってとても暖かい素敵なシーンになっていて号泣してしまいました。

『SSS GRIDMAN』のオーイシマサヨシによるオープニングテーマも本当にカッコ良く、オープニングとエンディング含めて楽曲はシリーズのなかでも一番好き。

前半の敵でもあり第4の壁を壊してくるかなりメタ的なキャラクターである愛染マコトは深水元基の怪演も相まってかなり魅力的だったので退場が非常に雑なのは本当残念でしたが、全体的には軽く見られる上に誰が見ても楽しいウルトラマンになっていて良かったと思います。
JohanBarolo

JohanBaroloの感想・評価

3.7
0
お話はいまいちだったけど湊ファミリーが可愛く楽しかったからまあいいか。
だりあ

だりあの感想・評価

5.0
0
昨年のウルトラマン、兄弟が謎めいた自身の
家族の謎に迫りながら、戦う。

全体的にテンションが上がりきらなかった
印象ではあるが、ホームドラマ路線とSFを
絡めた母親とアサヒの話は印象深い。
ここに主役兄弟がもっと上手く関われて
いたなら名作になれていたかも、と惜しく
感じる作品。
特撮はまあいいが脚本がどうでもよすぎる。前作よりは不快感ないけどね。
アサヒちゃんは可愛かったが掘り下げは微妙だし、百合的な関係で展開していくのは現代的だが、悪役としては愛染の方が良かった。
グエバッサーの回とキングジョーの回が好き。
メビウス以来、久しぶりにウルトラマンを観ました。
最初はコミカルなシーンが気になって、子どもっぽすぎやしない……?などと思いながら(いや子ども番組なのはわかってますケド)観ていたけれど、回を重ねるごとに成長し、戦い方もかっこよくなっていく兄弟ウルトラマンがいつの間にか好きになってしまった。
最終回ではもう立派にヒーローしてましたね。

家族の絆を描いたストーリーもほっこりしますし、ギャグも多いので楽しくハッピーに観れるのですが、その反面シリアス要素がなさすぎるような気も。
YOSHIEMON

YOSHIEMONの感想・評価

3.5
0
つるちゃん可愛い!
ここまで連続してウルトラマンが観られるだけで幸せだよ😭
>|