MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン1」に投稿された感想・評価

かなっぺ

かなっぺの感想・評価

2.9
0

最初はハッキングとかPC系疎くて、よくわからんかったけどただただ見てた。

なんか面白くなりそうな予感2%…
からの
9話あたりからこれただの正義と悪の話じゃねえぞ、とこの作品はただもんじゃねぇとわかり始めたのであった…
たける

たけるの感想・評価

4.0
0
カッコいい。
シーズン1はまだそんな頭使わなくても見てられる。ただただハッカーがカッコよくて、でかい相手を倒そうとしてるのに憧れる。
Hi

Hiの感想・評価

4.6
0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりの海外ドラマ。
すごい作品見つけちゃった。

ハッカーのジャンルが好きなので、
なんとなく観てみたら、
あっという間にハマり、
結局1シーズンを1日で観終わった。

ラミ・マレックの大きな目に
心の奥底まで見抜かれてしまいそうだし、
アノニマスのようなマスクを被っていても、
目力がすごい。

【全体】
思考が読めないポーカーフェイスと、
疑い深く、的確に本質を見抜き、
他人を見下してる心の声、
対人恐怖症ゆえの素っ気なく見える行動の
全てが独特な雰囲気を出していた。


【内容】
①ただの愉快犯のハッキングストーリーではなく
 彼らなりの正義を持って目的を果たす。

②エリオットの周りの人のストーリーも
 展開が気になるような内容で飽きない。

③登場人物は少ないわけではないが、
 混乱することなく、進んでいく。

この3つが特にハマった理由だと思う。

他には、

・薬物中毒に陥るエリオット

・タイレル中心の話が面白い
(夫婦関係や、昇進への固執など)

など、挙げるとキリがないくらい
色んな要素を詰め込んだドラマで、
こんなに楽しめるS1だけど、
この後のシリーズでもっと深みに
ハマるんだろうなと期待ができた。





【衝撃】

なんとなく感じていた違和感が、
突然繋ぎ合わさり始めるシーンは、
自分が知らない事実を知った時の恐怖と、
後ろから鈍器で頭を殴られたような
衝撃を味わった。
(メメントのように)

→ダーリーンが妹だった時の衝撃がすごい。

いきなりエリオットがカメラ目線になり、
カメラを落とすなど、
「第4の壁」とも少し違うような
あの演出が忘れられない。


他にも気づいていないことが
あるかもしれないけど
私が気になっていた点と、結果。


①エリオットと、ダーリーンだけが
 ミスターロボットと会話できる。

②ミスターロボットの服がずっと同じで
 汚れたまま。

③ゲームセンターで
 よくポップコーンを食べている

→ミスターロボットの正体は
 エリオットとダーリーンの父親

ミスターロボットと、エリオットは
他の人からどう見えているのかも
最終的にわかったし、

ミスターロボットの狂人じみた行動は
ちゃんとエリオットが受け継いでるね。

risu0007

risu0007の感想・評価

1.0
0
第二話でオチが読める超単純明快ストーリー。
借金を消すって、経済的に正義じゃないから、なんのためになにをやりたいのか意味不明。第二話見て、オチの確認のために10話を見たら、そのままだったし、誰も好きになれないキャラ設定。つまらない。
タツキ

タツキの感想・評価

-
0
今更見てます。なるほど。『ファイトクラブ』(劇中で"Where is My Mindのカバーが)や『アメリカンサイコ』など、ミレニアム前後に生み出された、底なし的な資本主義構造に対するアイロニカルな批評と破壊を示してきたアメリカ映画を踏襲し、9.11、リーマンショック、オバマ政権を経た現代で、どうするかという、確かに凄いドラマ。にしてもここまで大ネタをシーズン1時点でやっておきながら、シーズン進んでいくにつれて評価高いのもすごいな。音楽もFKA ツイッグスやアラバマシェイクスも使われつつ、基本的に70、80年代のロック、パンク回帰。エリオットの聴く音楽もドレイクやピットブルではなくヴァン・ヘイレンやクラッシュ。一周回ってそこの価値観と遡ってコネクトするのだ。劇盤も素晴らしい。暗黒ノワールや過去の革命映画や精神不均衡映画を連想させるが、ここからどこまでサスペンスを盛り上げられるか。あと、『ウエストワールド』s3の評価が自分の中で後追い的に下がった。
Barry

Barryの感想・評価

4.1
0
途中までよく分からなかったけど最後の2話辺りから一気に面白さがきた感じ
これからが楽しみ

最終回にエヴァみを感じた
さへ

さへの感想・評価

-
0
中盤やっと関係図整理できてきたかなーと思った矢先8話で脳みそ踏み潰された
マジで半分くらい埋まってたパズルぶち壊された気分
呆然としちゃうよ

加えてラミ・マレックの地を這うような低音のナレーションとめちゃくちゃデカいバックミュージックの相乗効果でマジで9時間弱でなんにも理解できんかった
シーズン追っていったら絶対面白くなるような感じはあるのでめげずに頑張り隊
途中ダレたけど最終シーズンまで観れて良かった。
良いドラマだったと思う。
今後の世界のシュミレーションの一つとして。
pumi

pumiの感想・評価

3.5
0
1話冒頭一言目から面白いタイプの作品。現代の新しい内容だし、精神的にも面白くて良かった。2期に続く!
Bosch

Boschの感想・評価

2.0
0
最後まで消化不良のハッカーサスペンス。

どうでも良いシーンがダラダラと続くし、どのキャラも魅力がない。映像はキレがあるし、画面作りも良いが、それはストーリーがしっかりした上ではないと話にならない。

10話続いてもどのエピソードもしっかりオチが回収されていない。この店舗で後10作はキツいかも。

劇中の曲がうるさいのも鬱陶しい。
>|