夫のちんぽが入らないに投稿された感想・評価 - 4ページ目

「夫のちんぽが入らない」に投稿された感想・評価

花

花の感想・評価

-
0
大学生の時の中村さんの様子?がとても好きだった、可愛らしい笑顔も相まって。私の好きな俳優さん(落合・ハマケン...)が変な役で出てきて笑っちゃった
daruma

darumaの感想・評価

4.2
0
ネトフリ系ドラマ駆け込み。これ放送時からずっと観たかったやつなんですが、まさかの!凄くよかった。じーんと来ました。深夜ドラマですがタナダユキ監督なので物凄く映画っぽくて映像も綺麗。タイトルだけで避けてる方にはほんとおすすめ。

石橋菜津美さんはゾンみつ(ゾンビが来たから人生見つめ直した件)の主演で初めて知り、最近ですと大豆田とわ子に出られている方です(岡田将生くんのお相手役)。タイトルからしてめっちゃくちゃ体張った役ですが、でもさすが女性監督、無駄遣いという感じではなく、しかもどちらかというとあまりそのシーンが印象に残らないような、むしろストーリーのほうが残るような、そんな作品です。
(余談ですが、今、石橋さんの近況を初めて知りました。この作品の裏を行っているというか…びっくりです!影響あったのかな)

中村蒼くんはエールが有名かと思いますが、まさにあの役を継承しているような、ちょっと優柔不断な感じの素敵なキャラクターです。個人的に、物凄く日本人の平均男性を描いているような…観ながら自分の夫が浮かんでしまいました。うちは子どもは居ますが、なんていうか、物凄く優しいです(ノロケではない、笑)。優しいんだけど先回りしすぎが辛い時もあるというか。あとたまに自己中で上から目線、それは包容力の裏返しでもありますが…自分の為だなと思うと嬉しいんだけど。結果、総じて優しい。ちょっと82年生まれキムジヨンのダンナさんが浮かびました。

脇役がめっちゃ豪華!
尾野真千子さんが出てきてびっくり!
尾野さん御自身はそれほど出演時間は長くありませんが(でもめちゃくちゃ印象的)、お子さん役が結構重要キャラで出てきて、尾野さんにそっくりです(笑)
ほかにも落合モトキくんとか(めっちゃツボすぎる役、笑)、浜野謙太さんとか。
あと松尾諭さん!いい役でした。

原作ありですが、脚本もいいんだろうなと思います。
黒沢久子さん、初めてお目にかかりましたが、東京女子図鑑をされてるのか!男子のほうを観てめっちゃ良かったので、観たいなと思っている作品です。(東京男子図鑑とは全然監督などは違いますが、プロデューサーさんが一緒みたいです。だから目利きとしては近いかなと)

ちなみにタナダユキ監督は映画「ロマンスドール」を監督されている方です。ドラマの作品はあまり印象になかったんですが、昭和元禄落語心中を担当されているんですね!(全話ではなく一部ですが。複数名で担当されているみたいです)凄く好きなドラマです。

観終わった後、優しい気持ちになれます。
満足感。
子どもが居る人も、居ない人も、どちらにもおすすめ。
k

kの感想・評価

-
0
えーーーうわ全体的に地獄、、、
後味も悪すぎる、、、

まあまず大前提として
恋人や夫婦だからと言ってセックスをするのが普通、しないのはおかしいなんてことないですからね。
何で幸せを感じるかなんて人それぞれなんですから。性欲だってある人もいればない人もいるんだよ。この話みたいに身体の特性で特定の相手と出来ない場合もあるだろうし、それが悩みならシンプルに病院行きなよ。
そして結婚したからと言って子どもを作らなきゃいけない義務なんて皆無。
本当にやめてほしいよね、産めという暴力的な圧力。欲しくても産めない人だっているし。

いつだってなんだって私たちには選択肢があるはずだよ。


やっぱり久しぶりに邦画観ると、この自我の無さすぎる女性像に嫌悪感がすごい、、、はあ、、

久美子さん、大学の時に決めたアパート以外で自分の意思で決めたりしたことほぼ無いじゃん、、、

私は〇〇がしたい、とかこれは嫌だ見たいな発言すらなくて
大体、研一への相槌とかだし、、、

仕事の悩みとかも話してるけど、ただ出来事を話すだけと言うか
後々の産婦人科の診察後もそうだったけども
自分の人生、すごい他人事だなと

大学卒業後の進路だって研一に合わせてるし

久美子さんは久美子さん、なはずなのに研一さんと付き合ってからはずっと「研一の彼女、妻」なんだよね、

そもそも最初の研一から研一は、はあ?なんだけどね
勝手に部屋に上がり込むな、だし何かするにしろ相手の意思確認しなよ

私からしたらそもそもなんでずっと付き合ってるの?結婚したの?と言う感じだし
そんでぶつかって研一がいなかった頃の自分を思い出そうとしてたけど、結局それもあやふやで、やっぱりお互いがいないと駄目だみたいな結論になっているし

1+1は2であってほしいのに、2人は2人で1(または1以下)だから離れたり1人になると1ではなくマイナスになる関係ほんとに無理すぎる、考えられん、なんかめちゃ日本だなって思った

"セックスが出来ない私なんかと結婚してくれた可哀想な研一さん"って思ってるんだもんね、久美子さんさ
良妻賢母と言うか、なんだろうね
私なんかと結婚してくれた夫のことは常に労らなきゃみたいな前提がそもそも

その上、久美子さんの長年の1番の悩みは彼とセックスができない事て

もっと根本的な問題、他にも沢山あるでしょ

お仕事で心の健康状態が悪くなって辞めてから、子供作らないかと久美子さんが提案するのもゲーーーってなった

なんで??まあ、
子どもを作る=セックスができる
と言う事で研一とセックスできるようになりたいが故に生まれた願望なのかもだけど

けど、久美子さんもずっと"入らない?何だろう〜〜"だし。自分の身体で問題があると思っているのに結婚後もずっと他人任せというか他人事。

婦人科の先生に本気で子ども欲しいんだよね?
って問いもされて当然と言うか、
セックスが出来ないことが1番の悩みなはずなのに、不妊治療の相談しかしていないし
フワフワ過ぎる

なのにその問いは圧が強すぎたと愚痴ってる場面もモヤモヤ過ぎるし

あ、言わずもがな両家のご両親は毒親でそれはとてもとても地獄だった

彼らは子どものことで揉めていたけれど、もう本当に会話が気持ち悪い

"子供も産めない娘を産んでしまって申し訳ない"
だなんてセリフ本当に気持ち悪いよ、きもい

けど当事者の夫婦たちはセックス出来ない(故に子どもも必然的に出来ない)ことが悩みな感じだったけど、見てるこっちとしては対等に感じられない2人の関係性や自我や自尊心がほぼゼロな久美子さんのことが心配になったよ

フェミニズム系な本の中にこの作品入ってたけど、原作はまた違うのかな?

なんか期待しちゃったけど地獄だった、、、
センセーショナルなタイトルに惹かれて、観てみたけど、
意外とシリアスとゆうか、まじめとゆうか、淡々と地味に話が進んで行き、
期待してたようなワォ!な展開にはならないまま、終わってしまいました。
かと言って、別に悪くはなかったのですが、刺激的かと言われたら決してそうではなく、
単に下ネタ目当てで観るなら、痛い目に会うかも、案件ではあります。
でも、下ネタ目的で観始めた私でも、だんだんと引き込まれて行きましたので、
合う人には合う、ダメな人にはダメ、
なドラマかもしれません。

しかし何がいいって、中村蒼。
久々に観たけど、よくよく見たら渋川清彦に似てない?笑
なんなら口調も似てる。
演じた役も、最初チャラいヤツかと思ったけど、後々はちゃんとしてるし、
もう個人的には好感度爆上がり。
ホントに妻を愛して大事に思っていたんだな~ってわかる。
すごく、素敵、最高。
ほんと幸せ者だよ、この奥さん。
実話ベースらしいからね、ほんと羨ましいよ。笑
チンポが入らないのは確かに問題だけど、
それ以上に心が繋がっている夫婦の愛おしい純愛ドラマでした。

このレビューはネタバレを含みます

え?倦怠期のセックスレス話かと思ってたんだけど…違う。タイトル落ちするなら『夫のちんぽは入ったことがない』

性交渉がすべてではないが結婚まで決心してるのに入る目途がない。え?

からだの繋がりか心の繋がりかって話だとしても、それほど心も繋がっていたのかな…
同性愛だからとセルフ人工受精しているカップルもいるけど、やっぱりその選択を試すほど葡萄が食べたいわけじゃない?

葡萄以外に楽しみがあるからそれが幸せという一つの選択の話
NatsumiShida

NatsumiShidaの感想・評価

3.0
0
タナダユキ監督は多分私のハートに刺さる

蒼君久々に見た、大人になったね
同い年だけど

大学生のエピソードがちょっと良いね
何だこのふざけたタイトルはw
と思って観たらちゃんと真面目な良いドラマでした。

しかもまさかの実話。
まじですか?笑

原作は未読。

てか結局他の人とは出来るのに旦那さんとだけはできないって言うのが謎過ぎる。

でも人の幸せとか夫婦はこうあるべきとか結婚したら子どもは絶対とか日本って相変わらず固定概念が強くて考えが古い人多いんだなぁって思った。

このドラマとは関係ないけどそういえば夫婦別姓とか法律で禁じてる国ってほとんど無いらしい。

この夫婦みたいにお互いが良ければ周りの価値観や夫婦の在り方やそんなのに縛られないで幸せな結婚生活を送れるのが当たり前の世の中になってほしいね。
ともとも

ともともの感想・評価

4.0
0

こだまさんのエッセイ好きすぎて
全巻読破してる。

映像化することによって
改めてこだまさんのコトバの力って
すごいなぁって思った。
mmsrr

mmsrrの感想・評価

-
0
最終話の両家で話し合うシーン、地獄すぎて一周回って笑えた。最近職場で結婚祝いに「離乳食も作れるので〜…」といい炊飯器を渡している人間を見てゾッとしたのを思い出した。世の中結婚→出産の流れが直結してる人間、想像以上に多くて無理。「産めるけど産まない」ならまだしも「産みたいけど産めない」、そういう人への配慮がない人間にはなりたくない。
さやか

さやかの感想・評価

3.8
0
この原作の小説を知り合いが読んでて
何それってなってドラマ化されてたから鑑賞
引き込まれて今日一気見した(暇人)

え、これ実話なんや。 驚き桃の木山椒の木
実際人の人生ってこのくらい色々起こるものよな

研一距離の詰め方鬼やけど好きになっちゃうなこれは

爆乳ガール行くのはしょうがない気もするけど
これはショックすぎるなぁこっちまでザワついた

久美子のオカンうざキャラすぎやろ
久美子と研一のどっちに原因があっても
お互いの両親の前でそんな話しなあかんの
だるすぎるしどっちもこんな親やったら嫌やな〜

粗品も彼女に挿入できひんらしいし
(サイズの問題ではないけど)
色んなセックスの形があるなぁと思う

あなたにおすすめの記事