ピュアのドラマ情報・感想・評価

ピュア1996年製作のドラマ)

公開日: 1996年01月08日

製作国:

ジャンル:

3.8

「ピュア」に投稿された感想・評価

ゆか

ゆかの感想・評価

3.8
0
時々観たくなる。その名の通りピュアそのものだ。心が洗われるドラマ
なべ

なべの感想・評価

5.0
0
魔法のベルが鳴った。
からの

♪ちょっとくらいの汚れもーのなーらば〜♪

和久井映見神。
ss

ssの感想・評価

-
0
これも多大な影響を受けたひとつ。
まだまだ子供だったけど、和久井映見演じる優香がしっかりと地に足つけて一歩一歩前へ進む様子がとても印象的で忘れられなかった。

子供の頃からTHEガサツだったので、ひとつひとつのしぐさがゆっくりで丁寧に映ってすごく心に残ったんだろうなぁ。
Ellie

Ellieの感想・評価

-
0
知的障害役の和久井映見がよかったのを今でも覚えてる。
切なくて、いいドラマだったなー!
akemi

akemiの感想・評価

3.6
0
軽度の知的障害をもつ女性の芸術家としての自立への道と恋愛のお話。
ayataro

ayataroの感想・評価

5.0
0
昔大好きだったドラマ…その2。

当時、和久井映見さんが大好きで主演だったドラマはよく観てた。
その中でもこのドラマが一番印象に残っている。

たしか季節は冬だったけど、心はぽっかりと温まるストーリーだった。

そして、最終回はちょっと泣ける。


今も、「名もなき詩」はMr.Childrenの歌の中で一番好きです。
さあさい

さあさいの感想・評価

5.0
0
あまりにも優しいので苦しくなってしまうくらい優しい作品。生きていく中で大切にしていきたいことをたくさん教えてもらった。

曲をシャッフルで聴いていてこの曲に当たるとドラマを思い出して泣きそうになってしまう。歌詞とドラマのリンクがえげつなくて本編で泣いて、エンディングの曲を聴きながら泣いて疲れ果てながら一話一話みていました。

Mr.Childrenを理由に見た。初めて自腹でドラマのDVDを買いました。
KANA

KANAの感想・評価

5.0
0
軽度の知的障害者の和久井映見と、フリーの記者の堤真一。
雰囲気好きすぎるし、主題歌の「名もなき詩」がほんとによくて、聴くだけでみたくてたまらなくなる(笑)
見たような…?


たしか、和久井映見が目の見えない役だったっけ?
you1538

you1538の感想・評価

-
0
和久井映見が可愛くて、黄色いコートが欲しくて欲しくてたまらなかった思い出。