琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~のドラマ情報・感想・評価・動画配信

『琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~』に投稿された感想・評価

すかい

すかいの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

あーもうめちゃくちゃ面白かった。
次々と再生する手が止まらなかった。
途中悶々としすぎて、早くスカッとしたくてしたくて1.4倍とかにして見てた😅
ほんとに元啓には超ムカついた。
あんな陰湿なんないで。
隙間から奥さんと侍女が話ししてるところ覗いてたときには顔が怖すぎてキモすぎて叫んだわ!
でも結局完全に国を売ることはやはりできなかったんやな。
ずっと優柔不断さがついてまわってたもんな。
お兄ちゃんもカッコよかったけど平旌めちゃくちゃカッコよかった。
長林の旗印の元みんな集まってきたときは感動して涙出たー
最後は笑顔で終われて良かった。
元啓とサシで勝負するってなったときにはヒヤヒヤしたわ。
八重歯が可愛すぎる……
☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️
第38話
もう前話からずっと泣きながら見てる😢
元啓よ、お前一番最低なことしてるよ…
この二枚舌……

第40話
元啓……
こいつほんまに嘘ばっかりつくな。
それもいかにも味方です、みたいな顔して平気でペラペラと。
ほんまに腹立つ。
両方に味方の顔してしれっとしてるのがほんまに腹立つ。
そしてお前にそんな器ないだろう、長林の代わりなどできると思っているのか

第42話
元啓、顔怖すぎ😱😱😱
きもいきもい😱😱😱
うっかり見聞きしてしまった侍女可哀想過ぎる…
殺されちゃうのかな…
これ以上良い人死なないで欲しい……
でもついに元啓の化けの皮が剥がれていく予感。
はよはよ!
第45話
えぇっっっ!
まさか女刺客も燃やして殺してしまうの!?
ここまで非道になれるとは……
キモすぎる元啓…
安如可哀想…
手握られるだけで鳥肌立ってるやろな…
狩猟中止を決定した皇后娘娘。
こんなときはその意地になる性格、助けになるわ~😅
ついに謀反決起されてしまった。

しかしさ、元啓なんかとくに全然人望もないのになんでみんな集まってんの??
今の陛下に不満もないはずなのになんで??
何に賛同してみんなで謀反起こそうと思ったの??
元啓にそんな勢力も兵力もまだまだないのに。なにより大事な器もないし。
疑問。
でもこの東湖羽林軍のテキ将軍て人、ほんまに元啓に降ってるのかは怪しい部分あるな。
あ、せやせや!
このテキ将軍は家族全部疫病で死んだんや。
そんでその疫病が皇后のせいって分かったから恨んでるんやったわ。
ちょっと最後に勝負することなったけど変なことにならんやんな😱
主人公死ぬとかほんまになしやで。
やめてや。
岳将軍の家来、琅琊山に到着せーへんのんかいな~
馬に逃げられてる場合やないで。
平せいと飛さん、下山してしまうやん~
まさかの入れ違いになるとか!?
第50話 最終回
良かったね。
最後ニコニコで終わってほんとに良かった。
八重歯が可愛すぎるんだが。
もうこんな旦那さん最高やんか。
林奚羨ましすぎる😍
いやー
面白かった。
琅琊榜1も面白かったけど2もめっちゃ面白かった。
見るのが止まらないとはまさにこのことだわ。
timmy

timmyの感想・評価

5.0
0
前作と同じ熱量で弐も大好き。
どうしても赤㷔軍と長林軍がリンクして見えてしまって序盤から終始涙目😭
何十年に渡って引き継がれる林殊たちのスピリットが行き着いたのはとても現実的で納得の行くラストだった。

林奚の清潔感と品の良さが半端ない。
kaz

kazの感想・評価

4.5
0
弐から見てしまいました。私は壱より弐のほうが好きです。主人公はワタシ的には知能派よりはアクション派のほうがいいかな
Mana

Manaの感想・評価

3.3
0
悪くないけど、なかなか話が進まずどう着地するのかとやきもき
BS放送中に配信で壱を見てしまったので、余計に話のテンポが悪く感じてしまった

単体で見るだけより、壱と比較してみるのもまた楽しめた
前作に続き、スケールが壮大。平せいが北の戦をするシーンは見応えあり、圧巻。
武将ならではの忠心(忠臣)と魂がすがすがしく気持ちいい。
私怨が絡んだ話に加え、絡み合って進んでいく各々の気持ち、そして長林軍がどうして疎まれるのか、昔赤えん軍がああなったのもを彷彿させる内容、平しょう平せいの想い、平せいの成長、が丁寧に描かれ心に響いた。
元啓が段々憎たらしく様、蒙浅雪の美しくカッコイイ姿、平しょうと浅雪の愛、平せいと林けいの愛、庭生の教えと生き様も素晴らしい内容だった。
元啓の父親がおかした罪というのが、「あんなことをやって」とかなり非難されているにもかかわらずはっきりしなかったのが、残念なんだけど、あえてはっきりさせないということだったのかな、とも思う。
前作にあったユーモアが今回少なかったのも残念ではあるが、見応えたっぷりで良作であることにかわりない。
ボス007

ボス007の感想・評価

4.1
0

このレビューはネタバレを含みます

久々の中国ドラマだが、相変わらず、女優が綺麗だ。

2話
ロウヤ閣の答えは、世子は次子の捨て石?
世子を助けた医師が三弟の娘?

15話
世子に知らせに行かせたなら、狙いは世子じゃないのは、何故だ?手駒を犠牲?

17話
これは読めない展開だ。

19話
次子は、やっぱり苦労知らずの坊ちゃんだ。持ってる特権の重さを甘く考えてる。

26話
世子、見事な男だ。

27話
世子の死から涙が流れる。

最後もうまくまとめた。
ゆり

ゆりの感想・評価

5.0
0
独特な世界観が好み。そして泣ける💧
みごとに心を揺さぶられました。名作❗️
R

Rの感想・評価

4.1
0
私的には1より見やすい。人物が少ないからかな。
丁寧で、見応えがあり万人にオススメ出来る大河ドラマ。
tanzi

tanziの感想・評価

3.5
0
続編ですが主要人物が続いて再登場するわけではないので、単独でも見られる作りになっているのがニクイ。

前作梅長蘇が掖幽庭から引き取りその後靖王が養子にした少年、庭生が“長林軍“の立派な将軍“長林王“となり今度はその2人の息子が主役。つまりは梅長蘇や蕭景琰の孫の世代というわけです。

前作はサスペンスフルな復讐譚でしたが、今度はこの長林府の父と息子達家族の話がメイン。

が、通底するテーマは同様で権力者の恐れや疑念がどう国を危機に陥れるか、あの時赤焔軍がなぜ陥られたのかトレースに近い形で彼らに苦難が訪れ、がしかしその気骨や魂がいかにして受け継がれてゆくのかが骨太に描かれます。

特筆すべきは合戦シーンや終盤の盛り上がり。大陸ドラマらしい豪華な絵作りと隅々まで統制の行き届いた馬群やエキストラ。
特にエキストラの質の高さは目を見張ります。それらがガッチリ噛み合った終盤は涙なくしては見れません。
あずの

あずのの感想・評価

5.0
0
前作の数十年後の話。

長林王パパ推し。

涙なしでは語れない…
>|

あなたにおすすめの記事