ケイゾクのドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「ケイゾク」に投稿された感想・評価

ひなた

ひなたの感想・評価

4.0
0
堤監督のドラマはTRICKシリーズから入ったから、ギャグの入れ方や演出などが一緒で面白く観れた。

前半から後半にかけてどんどんシリアスになっていく展開が面白いし、ああ、そうくるのかと最終話で驚いた。
リカット

リカットの感想・評価

4.0
0
柴田と真山の男女コンビ最高。耳に残るOP曲。毎回後味悪い終わり方。独特のカメラワークとか、このシーンにジャズの曲合わせるの!?とか、トガッたセンス全開。

事件のトリック自体は今見ると普通だけど、作品そのものが後々のドラマに影響与えたんだろうと感じた。

その他雑感
・中谷美紀がとにかくかわいい。
・鈴木紗理奈めっちゃいいやつ。
・野々村係長はケイゾクからいたのか…!
・ラスト数話がハード過ぎてビビった。
specが大好きなので、ずっと気になっていたのをようやく再放送で見た!
中谷美紀が魅力的。OPの歌も癖になる。野々村さんは変わらないなあ。鈴木紗理奈もよかった。

心臓が息の根を止めるまで真実を求めてひた走れ。
はしもと

はしもとの感想・評価

3.9
0
衝撃のラスト。

オープニング?テーマソングがかっこいい。時代を感じる。
インスト

インストの感想・評価

4.0
0
「頭の悪い女だな
おまえには生きてて欲しいんだよ」
と言う渡部篤郎で最高音頭

オープニングの曲と映像がめっっっちゃくちゃかっこよくて好きだった
ギフトとかもそうどけどこの頃のドラマのトガりきってて危うい感じたまらん
かんべ

かんべの感想・評価

4.3
0
(BSで再放送していたので久し振りに全部見返そうと思ったら、アマプラ視聴できなくなっている…)
さ

さの感想・評価

4.0
0
全ての始まり!SPEC!朝倉!
堤さんの演出痺れました
渡部篤郎かっこいい、美の中谷美紀がめちゃめちゃ可愛い期!!
2人の共演がまた観たい
そして鈴木紗理奈に惚れた
tanaka

tanakaの感想・評価

4.0
0
小2だったかにリアルタイムで視聴し、トラウマになりつつも、その中毒性の虜にされたドラマ。堤ワールド全開の演出に、西萩脚本のハードなストーリーは今観ても文句なく面白いです。未解決事件を扱う刑事ドラマが多くある昨今において、間違いなく走りとなった作品でもあります。

余談ですが、このドラマのせいで朝倉と言う名字の人に会うとテンション上がるようになりました。
ねまる

ねまるの感想・評価

4.0
0
「心臓が息の根を止めるまで、
真実を求めてひた走れ」
by 柴田の父

大好きで大好きでたまらないドラマSPECの元になっているんだなというのを、
感じられるだけで愛おしいドラマ。

野々村係長as竜雷太のキャラ作りは
本当に素晴らしいので、
可愛らしくて、面白くて、決めるところは決める。

雅ちゃんとか、この頃からいたんね。
あー、好きが止まらない。

中谷美紀の変人役は珍しいように思うのだけど、柴田の天才かつボケボケのキャラクターが可愛くて可愛くて。
なんでこうも愛おしいのでしょう。
あの喋り方、真似したくなる。

渡部篤郎の真山さんの、ツンツンツンデレのバランスが、もうかっこよすぎて愛おしいすぎてどうなってるの?
何だかんだ柴田のこと好きで好きで仕方なくて、でも絶対に口では言わず、柴田はなんの気なくデレるこの2人の感じ!たまらなくたまらなく好きでした。

ストーリーは、SPECのドラマ版くらいSFな感じが好きなんだけど、
柴田と真山のコンビだけは勝るかもしれない。好きでした!!!!!!

そして、「真実」というものの不確実性に真っ向からぶつかっているテーマが深い。
数多の刑事ドラマがあれど、真実に対しての一つの解であり、刑事バディやキャラクターの愛らしさと、抱えたテーマのバランスとして完成された独特さのある作品になってるんだろうなぁと思いました。
何もかもが好きすぎる
事件を解決してもそれでは終わらない後味の悪さ、胸焼けするような人生への絶望感とギャグパートの愉快さのギャップがよい
真山と柴田は最高のコンビ 真柴
柴田になりたい