腐女子、うっかりゲイに告る。のドラマ情報・感想・評価

腐女子、うっかりゲイに告る。2019年製作のドラマ)

公開日: 2019年04月20日

製作国:

4.1

あらすじ

「腐女子、うっかりゲイに告る。」に投稿された感想・評価

nasuken

nasukenの感想・評価

4.0
0
軽めのタイトルに反して、内容は真面目で重め。
テーマに対して真剣に取り組んだNHKらしい良ドラマ。
要所で流れるQueenの楽曲が場面にしっかりはまっててよかった。
CHIAKI

CHIAKIの感想・評価

4.0
0
初回からかなり攻めてた!!
最近は同性愛を題材にしてるドラマが増えたけど、その中でも一番踏み込んだ内容でした。これが同性愛者のリアルに一番近いドラマなのかもしれない。
ブッチ

ブッチの感想・評価

4.1
0
この作品ではLGBTの方の苦悩や周りの人の気持ちが具体的に描かれていた。
今まで見てきたこういう作品より一歩踏み込まれた話になっていて感情移入しやすい。
主人公たちが若い世代であるにもかかわらず、自分のことに真剣に向き合って生きている姿に感動。
まや

まやの感想・評価

4.2
0
性的少数者を題材にしたTVドラマが最近増えてきたがその中でも特にシリアスで、真正面から問題に向き合ったドラマ。第6話で主人公のクラスメートが嫌悪感むき出しの罵言を言う場面や第7話で主人公の彼女が終業式にてあれやこれや暴露しまくる場面はいささかやりすぎ感がありリアリティに欠ける印象だったが、「世界を簡単にしてはいけない」という一貫した主題がストーリーの芯を強固なものにしていた。役者の演技が凄い。原作買ったので読みます。
カモシカ

カモシカの感想・評価

2.5
0
恋人が谷原章介ってのが、なんとも言えない調度良さ。と思った。ドラマとして面白かったかというとそうでもないけど、考えさせられるテーマではあった。
キバたん

キバたんの感想・評価

4.0
0
腐女子の三浦ちゃん少しダサいんだけどとてもいい子。ゲイの純君にうっかり告ってokされた。NHKのドラマなかなか攻めてて良い!三浦ちゃんと純君に関係性が新しい。鳴り響くqueenの曲も合っていた♪
かの

かのの感想・評価

3.9
0
世界を簡単にしないこと、摩擦係数を無視しないこと

第 5話が忘れられない
カクイ

カクイの感想・評価

4.5
0
これは性のことを描いたドラマじゃなくて、ひとりの人間のドラマであり、みんなのドラマだ。金子大地くんの演技がすごくすごく切ない。小越勇気くんのキャラは最高の癒し。
有美子

有美子の感想・評価

5.0
0
毎週欠かさず見てました。
見れて良かったと心から思ってます。

最近、同性愛とかを題材にした作品が多くなっている中で、自分とは異なる「好き」を持つ友人に対して、「世間が」とか「時代が」とかではなくて「俺は気持ち悪いと思う」っていう感情を映し出すこの作品は個人的には信用できるなあと思いました。

私は他者に対して基本的に興味がないし、だけどもみんなが自分の「好き」を何の恐れもなく、不安もなく、当たり前のように感じて、伝えられる世界になって欲しいとは常々思ってます。まあ、その「当たり前」も私の中でのもの、つまり個人的な当たり前であって、純くんが求めていた「世界の当たり前」ではないのかも知れません。当たり前ってめちゃくちゃ難しいです。

純くんの苦しみは私には計り知れないけれど、世界から隠れながらでも好きな人と出会えて、同じ時間を過ごして、そんな自分を理解してくれた友人、理解しようとしてくれている友人、家族を持つ純くんの幸せは、私には感じることができないものです。

どんなものであれ、この映像を見て抱いた感情に間違いはないはずだと信じてます。

NHKのよるドラ、最高です。
ゆきこ

ゆきこの感想・評価

4.3
0
金子大地くんがこんなに繊細な演技をする人だったとは!
純くんの葛藤が、苦しくて切なくて、
でも、純くんも、狡くてわかってなくて。そこが、いい。

純くんも、マコトさんも、
三浦さんも、純くんママも、
りょうへいも、小野くんも、
みんな悩んで葛藤して、間違えて
生きていくんだ。
いいドラマでした。

個人的には、体育館のシーンはちょっとやり過ぎかもってなったかな。
亮平がひたすら天使で、
小越勇輝くんを知れたことだけでもスゴイ収穫!
>|