アキラとあきらのドラマ情報・感想・評価・動画配信

『アキラとあきら』に投稿された感想・評価

kenji

kenjiの感想・評価

3.8
0
同僚に勧められて面白くて一気見。
なんとかお金貸してもらえないでしょうか!と土下座から始まる冒頭は半沢ワールド。
2人のあきらがそれぞれの宿命に向かっていくストーリーで、とても面白く見ました。 
これ、映画化されてるのかー、、
このドラマを2時間にギュッとしてるのはどうなんだろうと思うけど、、こっちも評価高いし、、気になる、、。
FUYA

FUYAの感想・評価

4.0
0
裕福な家庭に育ったあきら(向井理)と幼い頃、父の会社が廃業して家族で夜逃げをしたあきら(斎藤工)。
敵同士にでもなるのかと思っていたが、凄いいい関係性で東海遊船の社長と銀行員で助け合い守る。
たくさんの人が関わっていて、ビジネスの難しさと面白さを感じるドラマだった。
にしても出てくる人達の頭脳がえぐかった。
toraco

toracoの感想・評価

3.8
0
観る前はアキラとあきらが敵同士なのかと思ってた笑。
頭取良い人で良かったな。部長も良いキャラだった。
良い人と悪い人の差がはっきりしてて分かりやすかった。
まつゆき

まつゆきの感想・評価

4.3
0
 アマゾンプライムで視聴。池井戸作品は「半沢直樹」「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」を見せてもらったけど、それぞれ素晴らしいと思った。「アキラとあきら」で「半沢直樹」と「下町ロケット」の両方が見られてとてもよかった。二人の「あきら」がどちらもとっても素敵だし、内容共々いい仕上がりになっている。いつもながら、人生を歩んでいく上で、大きな示唆をくれる。自分がちょっと緩んだ時、池井戸作品を見てほしい。きっと軌道修正してくれる。どれを見ようか迷ったとき、これ見たら「間違いない」。
たんぽぽ

たんぽぽの感想・評価

4.0
0
金融関係の親戚もなく、自分とは違う世界を見たいとの興味で鑑賞。
銀行の専門用語は分からないので日本語字幕を付けました。
「稟議」は初耳だったので字幕は理解を深めたと思う。

境遇の違うふたりのあきら、ロザリオの思い出、縁があって共に頑張る事に。
斎藤さんも向井さんも素敵で、スキっとした秀才にぴったりだった。
特に山崎役の斎藤さんの演技「人を救うんだ」その熱意が心に染みました。

原作は未読ですが、バブル崩壊の時期には苦しんだ企業も多かった事でしょう。
まごころも大事ですし、お金も大事。
見どころ多い秀作。
waka

wakaの感想・評価

4.0
0
2022/11/10(木)ネットフリックスにて鑑賞。

ネットフリックスは期限切れであと何日かは見られそうなので駆け込みで鑑賞。まぁ見れなくてもWOWOWオンデマンドがあるから大丈夫だが。

1話の途中でストップしていて幼少期ばかりでどうなるかと思ったがなかなかどうしてどんどん面白くなって来て途中だが見つつレビューもしっかりと書かせてもらっている。

実はネットフリックスでは各エピソードにあらすじが書いてあって次に何が起きるか多少分かっていて早く続きが見たいと駆られ一気に見てしまった。

今図書館に毎週日曜日に通って本を借りていて迷わずこれを予約した。

これでドラマ→小説→映画の順で見続けられる。

映画は劇場で見たかったか時間が合わず(遅くなると一日一回早朝か遅い回になる)主役の1人が余り好きでは無く今回は後に回した。

ドラマは2人のあきらの対比が面白く斎藤工は毎週金曜日にWOWOWの映画工房を見ており愛着があります。向井理はゲゲゲの女房以来パッとしませんが背の高い両者のぶつかり合い楽しく拝見させていただきました。
みく

みくの感想・評価

4.2
0
面白かった!ツッコミどころは沢山あるけど経営者と金融業界の面白さがよく描かれてる
wica

wicaの感想・評価

3.5
0
彬と瑛、どっちもかっこよかったな。内容は最初そうでもないかなって思ったけど、後半から面白くなってきてなんだかんだ楽しめた。
たろうさ

たろうさの感想・評価

4.5
0
瑛の方は実家が倒産してる経験もあってか凄く取引先に親身になって行動していて凄くいいと思った。彬の方は銀行員の時の経験を踏まえて自分で考え自分で行動してるのが良かった。
時間があれば映画も見てみたいです。
最後2人が結ばれたのも良かった。
ヒヨーダ

ヒヨーダの感想・評価

3.0
0
半沢直樹を期待すると、結構違うかも。半沢直樹の方がわかりやすかった。
それにしても、クズとエリートしかいない(笑)
>|

あなたにおすすめの記事