ゴー・バック夫婦のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ゴー・バック夫婦」に投稿された感想・評価

久しぶりの満点。
母親と娘、すれ違っていたけど夫と妻。
お互いを想い合う姿や言葉が滲みる。

夫婦であっても他人、だから別れてしまう。でもこんなファンタジーもあっていい。

休みなんで最終回観ながら。時々ふと涙が出てた。
naru

naruの感想・評価

4.2
0
亡くなった母にもう一度会えるのは個人的にとても羨ましく、何度も泣きました
ひつじ

ひつじの感想・評価

3.0
0
1~離脱/つまらない
2~いまいち
3~それなり
4~食いつく
5不可が何も無い

結局、夫婦喧嘩にタイムリープが追加されただけ。
チャン・ナラのビフォーアフターはちゃんとそう見えるからすごい。
saya

sayaの感想・評価

3.5
0
結婚て本人同士の問題ではなく家族が軸になることがよく分かる物語となっている。
旦那はどうでも良いけど子供に会いたいから結局結婚するかなーと思って見ていた笑
オンマの最期のくだりもそんなたいそうなことではなく、待ってないで先に自分だけ行けば良かったのでは?と思ったり。バイバイ、ママにちょっと似てたかなとも思った。
chipe

chipeの感想・評価

3.0
0
ホジュン、頼りない男の演技はピカイチ。

夫婦なら波乱があると一度は考えるかもしれない、もしあの時夫以外を選んでいたら?
若い頃からやり直したら?隣の芝は青く見えるもので、どんな夫婦にも何かしらあるものである。

チソンのドラマと似てるテーマだけどこちらはお互いの想いに早くから気付くのでマイルド。
guku

gukuの感想・評価

4.2
30
心のすれ違いにより離婚を決意した夫婦が20歳の頃の18年前にタイムスリップ。二度と同じ過ちはしまいと、それぞれ別のパートナーを見つけ新たな恋を始めようとするのですが、やはりお互いが気になってしまい…。
夫婦のやり直しやタイムスリップものという点では『知ってるワイフ』に似ているのかなとも思ったりしたのですが、こちらは青春時代のエピソードが丁寧に美しく描かれているのに加え、母娘の愛情だったり、現代に置いてきた我が子を思う母性も伝わってきてより強く胸を打ちました。

家事と育児に疲れた38歳の主婦(ほぼ実年齢に近い)役と、青春真っ只中20歳の大学生役を演じたチャン•ナラ。設定では2歳年上となっているチャン•ギヨンとの恋愛シーンも全く違和感なく、2人の身長差にもキュンキュンしてしまうほどハマって観れました。
チャン•ギヨンはスタイルの良さとカッコよさは言うまでもなく、クールな御曹司役なのにここでは可愛い笑顔までみせてくれるという嬉しいおまけ付き。個人的にはこれまで観てきたどの彼よりも好きで、主役のソン•ホジュンを差し置いてカン•ギオン演じる2番手くんに心を掴まれました♡

オンマ役は韓ドラの母キム•ミギョンさん。このドラマでも慈愛に満ちた温かなオンマでしたが、まさかここで彼女のムーンウォークが観れるとは!しかもお上手‼︎
笑いあり感動ありの心温まるラブコメディ。毎話のエピローグもよかったです。

一番近い存在なのについつい忘れがちになるかけがえのない人への優しさや思いやり。そして言葉にすることの大切さを改めて気づかせてくれた素敵なドラマでした。
『ハイバイママ!』と同じ脚本家さんの作品だと後で知り納得。
agmes

agmesの感想・評価

3.8
0
知ってるワイフと主軸は似てるけど、細かい設定は結構違って、これはこれで楽しめた。終わり方がちょっといきなり感あり、どっちかといえば、知ってるワイフの方が展開が面白くて好きかなぁ。
家族ネタが泣けるのは共通。
思いがけず、チャンギヨン登場。
チャンナラは永遠に童顔すぎる。

このレビューはネタバレを含みます

離婚するし、タイムスリップしたから、全て忘れてはっちゃけるって感じじゃないのが良かった。

基本的に中身は38歳のままで分別がある。子供(ようやく授かった子)や既に亡くなった母が恋しいし、なんだかんだ、やっぱりお互い気になるし、助け合う。

ラブコメというより、家族愛を扱った作品。

バンドは最初は初恋の人に恋愛目線で寄って行くけど、結局は父親目線で支える感じなのも好感が持てる。

ジンジュは本来は潔癖で目立たないようにしてきたのが、クラブ行ったり、ミスコン出たりして、キラキラな青春を謳歌してるのも良き。

18年間の月日を映像的に行き来するけど、夫婦2人ともきちんと若返ったり歳とったりして、凄いと思う。←演技力やメイクや衣装の賜物かな?
あと、夫婦共にぴったりな配役だと思った。

バンドが良い人かつ正義感が強過ぎて空回りして、ジンジュも貧乏くじ引かされて、それを咎めるって感じで痛々しかった。
でも、生理で苦しんでる時に「アレ買ってきて」の一言で羽付きナプキンと胃に優しい鎮痛剤(←これは言われる前に買おうとしてた)を買って、女子トイレに届けようとしてくれるとか、背中トントンしてくれるって、かなりのスパダリだと思う。

12話完結でサクサク進むし、飽きなくて良かった。
私はチャン ギヨン目的でたまたま辿り着いたけど。あまりネット的にオススメされていない作品な気がする。もっと評価されて良いと思う。

第9話の最後の小競り合いが好き(*´ω`*)拳挙げるとか、可愛いが過ぎる。

ナムギルの制服姿、精悍で凛々しくて良き。

東方神起のユノの友情出演も、良かった(笑)若い頃の髪型をきちんと再現してた。

第9話ぐらいから、夫婦感が漏れてて、それをナムギルが感じ取って、オレもやって的な時が切なくてだな。

ソヨンがなーんか見た事あると思ったら、トッケビに出てた女性だった。

笑いを提供しまくったドクジェも、いつかは幸せになって欲しい(笑)

まさかキム ミギョン(ジンジュの母)のムーンウォークが見られるとは思わなかった。しおらしい悲しい女性役ばかりを見て来たから、水掛けシーンも強い母(女性)感出てて良かった。

ソジンが本当に懐いてて、ボンドが愛情溢れたポッポしてるのも良かった。夫婦ケンカのシーンとかボンドとジンジュをじっと見てたし。添い寝シーンもガチ寝っぽくて、赤ちゃんなのに子役シーンに違和感無くて凄いと思った。

事故シーンでは、バンドよりも近くにいたナムギルは叫ぶだけで固まって動けず、バンドはすっ飛んで来て身を呈して助けるっていう対比も、残酷ではあるけど、愛の深さをまざまざと見せつけるシーンだったと思う。

ナムギルがジンジュに前、お口アーン(食べさせるやつ)をおあずけされてたけど、最後のデートでやってもらえて良かった。甘えられなかった人生を送ってきた人が、叶わなかったとしてもどっぷり恋焦がれて、甘えられる(この人なら甘えても大丈夫かもしれない)存在が出来た事で、本来は独身だったのに家族が持てたラストシーンになったんじゃないかな。

とりあえず、私的にはもっと評価される(話題になる)べきドラマだと思った。
ラブコメ色を保ちながら、ハートフルな感動ストーリーでした。
タイムスリップという非現実的な設定ですが、描かれているのは超現実的な結婚生活や夫婦関係。不幸の原因は相手にある と離婚を選択した二人が、どうやって愛情を取り戻していくか その過程が面白くて、笑えるし泣けるし感動もします。大切なことを学んだ気持ちになりました。親子愛も大きいテーマになっていて、幼い息子や亡き母を恋しく思う主人公には胸がしめつけられ 毎回もらい泣きしてしまった。
チャンナラさん ソンホジュンさん、ともに 38歳の疲れた中年の姿もリアルだし、20歳の大学生姿も違和感なくてホント驚き!とてもお似合いのふたりでした。
茉央

茉央の感想・評価

4.1
0
チャンギヨン目当てで見たけど思った以上によかった〜〜!!!基本的にラブコメ苦手な私が、かなり久しぶりに最後まで完走することができました…!まあ、なんで完走できたかって言ったらまずやはりチャンギヨンのかっこよさだよね…ここまでかなり韓ドラを見てきて、主演の俳優さんに夢中になることはあんまりなかったんだけど(パクソジュンとか、イジョンソクとか、ソイングクとか、ナムジュヒョクとか、イミンホとか…数々見てきたけど、どれも私のタイプではなかった☜何様なのか)チャンギヨンは本当に本当に!!!!!!彼が何かするたび、その一挙手一投足にキャーキャー言ってました。笑 単純にめちゃくちゃタイプなんだよなぁ…笑 そして、主演のソンホジュンさんもめっちゃいい!!
最初はこの人イケメンか?とか失礼なこと思ってたけど、きちんとかっこいいし(個人的には顔がちょっと濃いめな嵐の大野くんって感じのお顔、誰かわかって)気遣いもできるし、何よりいい旦那さんすぎる。
ジンジュがバンドに対して色々不満はあったのはわかるけど、こんないい旦那さんそうそういないぜ…と思いながら最後の方見てました。笑
私の推しのチャンギヨンは結局振られちゃったけど、それも納得できるくらいジンジュとバンドはお似合いだったし、バンドを演じるソンホジュンさんがそれぐらいいい男でした🌟

このドラマは、ラブコメで最も大事な「登場する男性が(私の)タイプ」という条件を満たしてくれていたからこそ、多少ファンタジックで、いつもだったら飽きてる展開でも見続けられたのかなーと思います。
ドラマの内容も結構いいしね!!!
特にジンジュのお母さん関連のシーンでは何度も泣かされました。笑
お母さんに本当に感謝だなぁ。
泣けるシーン見たあと、お母さんに抱きつきに行きたくなっちゃうくらい、とってもいいシーンでした🥹
>|

あなたにおすすめの記事