名探偵キャサリン 消えた相続人のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「名探偵キャサリン 消えた相続人」に投稿された感想・評価

Choco

Chocoの感想・評価

2.7
0
誘拐のやつ!黒川智花さんほんまにナチュラルに顔が好きなんやけどこの役めちゃめちゃ上品さのあるスタイリングで好きだった…一郎ちゃんのヘタレっぷりとキャサリンの暴走は相変わらずだった。もう見ることはない。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.0
0
アパレル系会社勤務の白石雪乃(簑島宏美)が何者かに殺害される。浪費家で多額の借金を抱えていたという雪乃の部屋からは、ありとあらゆるブランド品に紛れ思わぬものが発見される。京洛大学准教授、浜口一郎(谷原章介)の写真、そして浜口研究室に関する多数の資料だ。雪乃には近々、大金を手にする当てがあったという。二人の関係は不明ながら、一郎は容疑者の一人に数えられることとなる。
アメリカ副大統領の娘として父の公務に同行来日したキャサリン・ターナー(シャーロット・ケイト・フォックス)は、一郎の濡れ衣を晴らすべく事件解決に乗り出す。
山村美沙の「名探偵キャサリン」シリーズをドラマ化第2作。
今回、一郎とキャサリンが立ち向かうのは、一郎の生徒を誘拐した誘拐犯。
誘拐犯のしたたかな手管に振り回されながらも、優れた頭脳で誘拐犯に立ち向かうキャサリンと一郎が誘拐犯と駆け引きする頭脳戦が見どころ。
さらにキャサリンには、政略結婚の話が持ち上がり、キャサリンと一郎の恋模様も見どころ。
頭脳明晰で強い意志と正義感の持ち主のキャサリンがドハマりのシャーロット・ケイト・フォックスの魅力とスタイリッシュなファッション、キャサリンのワトソン役が似合う谷原章介のジェントルマンぶりが印象的なサスペンスドラマ。