補佐官2のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「補佐官2」に投稿された感想・評価

私利私欲泥まみれの腹黒い人たちが暗躍する中、挑み続けるぶれない人たちを描くことで見ているこちらもアツくなる。1同様、シーズン2もおもしろい。

主人公チャン・テジャン役のイ・ジョンジェがすてき。シリアスな時と笑った時の表情の落差がいい。あとサブストーリーだけど若手の秘書ときれいなお姉さん補佐官のほのかな恋も好き。チャン・テジャンに協力する刑事、警察高官、原理原則を貫く検事正。脇を固める人たちの魅力も満載。それにしても悪役の人たちの憎らしさ、あれもピカイチ演技ならでは。役者がそろってるなあと改めて。

シーズン1より1点減らしたのは、ジョンヨル(チョ・ボクレ ヤン)が謎めいた男として登場した割にはその後、特に何もなく脇の存在として居続けたこと。何か起こるんじゃないかと期待させておいてここは残念。チョ・ボクレ ヤンがけっこう好みだっただけに活躍、暗躍してほしかった。
政界版の半沢直樹って感じで、終始ハラハラが止まらなかった。政治と"政治"を掌握する人々の一挙一動に感心。
登場人物が話す比喩が秀逸で、誰かを罵る時に使ってみたい笑
Sat0ru

Sat0ruの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

政治に興味ない人でも理解可能な作品かつ、面白い作品である。難点は、シーズン1と2を通して観なければ良作とは思うことが難しいこと。シーズン2におけるスカッと感は他では感じることが出来ない。
みや

みやの感想・評価

3.9
0
いよいよ、補佐官が政界へ。

古狸が欲のために隠蔽と妨害を繰り返す中、信念のために突き進む議員2人が格好いい。
そして、補佐官と秘書の淡い恋愛が緊迫する中で一息つける。

しかし、あまりにも裏をかいて形勢逆転また逆転ばかりで少し飽きもした。
31mon

31monの感想・評価

4.0
0
いやー、思ったより面白かった。
青瓦台編はないのかしら?

シン・ミナさん、コミカルな可愛い役しか見たことなかったから、国会議員役は新鮮だった。
Maple

Mapleの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

国民を欺いた政治家は、それ相応の罰を受ける。最後まで正義を貫けてよかった。
kufuwaca

kufuwacaの感想・評価

3.5
0
補佐官、シーズン1.シーズン2視聴終了。あっという間。
キムガプス、チョンウンイン、キムポンパ、イソンジュという素晴らしい俳優陣にガッチリ支えられたドラマ。毎話毎話、この4人を腹立たしく見つつ、いやー上手いな、すごいなとも毎度感じていて、不思議な感覚だったわ、笑。

テジュン とソニョンの関係は、最初みたとき、現実的に続けることなんて不可能なんだろうなって思ってたけど、私が思ってたよりも、ずっとずっと深いところでお互いを信頼し、尊敬し、愛していることが、これといった愛の言葉や甘いシーンがなくても伝わってきて、それがとても心に残った。

そして私の癒しは、このドラママンネ組、ヘウォンとドギョン。  この聡明な2人がいてくれたからこそ、暗い闇続きで光を見つけることができるのか?というくらいドロドロしたドラマを視聴することができた。2人とも瞳が輝いていて、それでいてどこか悲しみも抱えてる…そんな2人がいてくれて良かった


このドラマで最大に好きだったキャラクターは、情報屋の彼と、ソヒソプの運転手の方と、コ補佐官(イムウォニ)の3人。
調べてみたけど残念ながらお名前がわからなかったんだけど、この3人がとても好きだった。力があるとかそうゆうことではなくて、単純にテジュンを応援してくれてた気がして。

シリーズを通して、1番心に残ったシーンは、やはりシーズン1、7話のテジュンとイソンミンのシーン。
冷静なテジュンが感情を露わにする時、ソンミンをヒョンて呼ぶのよ。あの頃の関係に戻るの。そうゆう気持ちを抱え、彼との決別を苦しみながら決めたシーン。

イソンミンのテジュンへの大きな愛を、言葉ではなく表情で語る、チョンジニョンさんに私から何かの賞を捧げたい(←いらない

素敵なドラマをありがとうございました。
yoko

yokoの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

なにしろイ・ジョンジェが素敵。
ハニートラップも色っぽいシーンも極薄なのに、キャストのキャラが立っててパワーゲームとして、十分に楽しめた。
シーズン2になったら、隠蔽工作が大胆になってきて、ちょっと鼻しらんだけど。
各人の思惑と策謀で相関図は変わるけど、主要人物の出入りがなくて分かりやすい。というか、名前が似てるから(もう少し翻訳どうにかできなかったのかな)、顔で覚えるしかなくて、登場人物増えてたら、挫折してた。
大好きソン・ヒソプ役のキム・ガプス!よく食べ、すぐ吠え噛み付く。物に当たっては壊し、テーブルをひっくり返す。憎めない暴君。
ヒソプの処世比喩語録出して欲しい。
yuko0925

yuko0925の感想・評価

3.5
0
文在寅政権応援ドラマ?
展開が堂々巡りで途中からまたこの展開かーって感じ。
シーズン2は回想シーンが多かったり、はじめと終わりのチャン・テジュンの回想シーンが長かったりと演出が好みじゃなかった。スパイを探る時、わざと皆んなを怪しく見せる演出もなんだかなー。
カン・ソニョン議員とユン・へウォン補佐官が魅力的だから見続けた感じ。
でも韓国の政治の仕組みが少し垣間見れるのは興味深かかった。
Kuni

Kuniの感想・評価

3.9
0
シーズン2はチャン・デジュン補佐官が議員になり、その周りを支える個性的な補佐官や秘書達の活躍も描かれてより面白くなった。いつもでてくる「報道資料」は何かと便利。
>|