椿の花咲く頃のネタバレ・内容・結末

「椿の花咲く頃」に投稿されたネタバレ・内容・結末

愛しのコン・ヒョジンちゃんには悪いが、
このドラマは良くない。てか、寧ろ酷くねぇ??
しとどに湧き出す文句と首傾げ。
最後の方だけ摘んで映画にすりゃよかったのに。

まず、
登場人物に魅力的なキャラクターがほぼ皆無。
特にガキとババアは宇宙人なので宇宙送り希望。
まともで人間的なのは、、、
オ・ジョンセ&ヨム・ヘラン夫婦くらい。

それから、
引っ切り無しに回想するテンポの悪さ。
現在と過去を行ったり来たり、行ったり来たり。
これも鬱陶しいな。

そして何より、
道端で独り、静かに思いを馳せているのに
いちいちそれを口に出してこっちに聞かせてくる、
このドラマ独特の何たるやは、本当にうんざり。

最後に、
悪しき者にはそれ相応の鉄槌を。
「それ相応の」それ以上でもそれ以下でもない。
鉄槌を緩めた話に存在価値など無い。

おまけで、タイトルを
「罪深きバカ親たちとその子供たち」
「ころころ意見を変える宇宙人たち」
「あなたはこの史上最低のクソガキを許せるか」
「過保護は殺人鬼さえ作り出す」「過保護遺伝」
「過保護フィーバー」「過保護フォーエバー」
「過保護ファックオフ!!」「めそめそ村」
どれかに変えた方が。
恋愛ものっていうよりサスペンス要素多めで面白かったんだけど全20話が自分的に長くて疲れた。

ドンベクさんが美人設定なのが気になるのはまあいいとして、会長が途中からドンベクに冷たくしたり、ピルグにひどいことを言うのが嫌だったなぁ、ほかのおばちゃんは軍団作って助けたりかわいいけど、会長は許してもらおうと思うなよ、と思った。田舎町だからそういうのあるんだろうか。

ドンベクさんが自分で変わろうとして頑張ってるとこがよかった。
てか最後ジョーカーがあんなコメディぽいお仕置きシーンで終わるのはいいのかな、逆に?
伏線やミスリードが多くて楽しめた。
ヒャンミはきっと、ドンベクの娘になれたんだよねと信じたい。暖かい最終回、エンドロールだった。
後半はえげつないほど泣きます…
最初の方はドンベクの不幸オーラ全開にイライラしてしまいましたが、これも伏線です。
母は強い、女は強い、仲間は強い!
そして愛は最強!

ラブロマンスでもあり、サクセスストーリーでありヒューマンドラマでありサスペンスでもあるジャンルの付け難いドラマだけれど、誰もがきっと涙すると思います。

冷静に考えて、未婚の母の元に子供の父親が登場する事や、急に認知症の母親が姿を表す事、仲良くしてくれる会長の息子が好意を向けてくれる、子供の父親は現在モデルと結婚していて仮面夫婦をしている、とか結構ドロドロな内容なのですが登場人物の爽やかさや誠実さからそこまでドロドロだと感じなかったのが不思議です。きっと日本だったらドロドロしまくりのドラマが出来上がっていた事でしょう。みなさんいい意味でサッパリした性格の持ち主で見ていてスカッとしました。

愛が溢れるヒューマンドラマです。出会えてよかった。
素晴らしかった😭😭😭😭😭
恋愛だけじゃなくて、事件も絡めて家族愛だとか人間の強さだとか…とにかく最後見終わった後、心が温かくなりました😭👏🏻
母が子供を思う気持ちが泣けました…最後のメッセージをみてまた泣けたな…

人は誰かの奇跡になれるのか?
最終回でドンベクがわたしは人生が奇跡だった!っていうセリフがまたよかった〜
他人から認められることを望むのではなく、自分を大切にすることが大事。そして、この世で素晴らしい一人一人は他の人の奇跡にもなれます。

「この世で最も強くてもっともタフで誰よりも素晴らしくて誰よりも立派な人生の数多くの苦難を乗り越えて毎日奇跡を起こしている素晴らしいあなたを応援します」
めちゃくちゃ良かった😭
最初は田舎の暗い話かな…と思ってたらめちゃくちゃパワフルで温かい話だった

町のおばちゃまたち最高すぎる
町のヒーローたちが活躍するたびに号泣してた
ジャヨンとギュテの恋愛も途中から可愛くてしょうがなかった

最終話のラストのメッセージも更に泣いた
いいドラマだった
恋愛要素はもちろん、サスペンス、近所の人たちの人間ドラマもありでバランスが良い!総合点が高いって感じで逆に言うと目玉となるような突飛な突き抜けたところはなかったかも…?でも綺麗にハッピーエンドでとてもほっこりできるお気に入りドラマ。主役の二人はもちろん脇を固める俳優さんたちもキャラが立ってて素晴らしかった。(サイコのお兄ちゃん役だった人と、不時着の班長役だった人の安定感よ)
ヨンシクのうざすぎる真っ直ぐさが途中からクセになってかわいさすら感じるし、スイッチが入った時のギラギラした目は正義のヒーローみたいでかっこいい。
ドンペク役のコンヒョジンはドラマでも歳上設定だけど、実際40才らしく腰抜けた。美人すぎる。憧れる。。。スタイルもめちゃくちゃ良いしすごい。。。
そしてピルグ役の子役の男の子がスーパー可愛いし、演技うますぎてたまげる。すごい。
OSTなのか効果音なのかわからないけど、ちょっとレトロっぽい、チャチャチャチャーチャッ!てなるとだいたい誰かに掴みかかってて面白い。
抑圧されすぎている主人公、男尊女卑、職業差別、血の繋がりを重視しすぎな関係性、女の敵は女.....などなど前半はちょっと不安要素がたっぷりめに加えてストーリーの進み具合もダラついていてみるのがしんどいけれど、後半は上記をかなり打ち壊してくれる。それでも血の繋がりが1番みたいな価値観は拭えなかったけれど....。全体的には結構面白かったかな!メインであるミステリーも中々凝っててハラハラした。
病院でのプロポーズシーンを何度も見返しているアカウントはこちらです。
サスペンスとラブストーリー同時平行。観ていて飽きない。

家族愛、近所愛、もうそれはそれは溢れてて、観ているだけで幸せな気分になる。
シングルマザーというところもポイント。近所からも後ろ指指されていたドンベグも、息子やヨンシクの明るさに支えられ、強く生きる姿が胸を打つ。

私もどんなことがあっても負けずに懸命に、そして明るく生きたい。
>|