歪んだ波紋のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「歪んだ波紋」に投稿された感想・評価

地方新聞とネットニュースで虚報や誤報の話。
メイクニュースというのを初めて聞いた。
メイクニュースでバズって誤報が一人歩きするんだろうな。
紙ベースの新聞って今後なくなっていくのだろうか?
誤報や虚報で人生狂わされた人はどこに怒りをぶつけていいか解らないよな。
民放では放送されないテーマだよね。こういう骨太ドラマ好きです。
feyummmmi

feyummmmiの感想・評価

4.5
0
厚みのある、凄くいいドラマだった。
奥さんが出来た人間すぎて、もはや怖い。

松山ケンイチのかっこよさを再確認。
KiyoTachibana

KiyoTachibanaの感想・評価

3.5
0
撮りためてたのをやっと見た。
松山ケンイチの凄さと
筒井道隆の不可解さ
松田龍平の意外な配役。
manaymsht

manaymshtの感想・評価

3.2
0
既視感があると思いつつ。内容と結末が思い出せなくて最後まで2回観た。俳優が良い。
フィクサーっていると思うけど胡散臭い。黒幕って本当にいるのかな。意見とか概念とか。法人格みたいな姿のない権力とかがネットメディアの芯じゃないかなって。なんとなく。
きょたか

きょたかの感想・評価

3.1
0
NHKがどの面下げてマスメディア,ジャーナリズムを語るのか。
フェイクニュースって自虐のつもりか??
槙

槙の感想・評価

-
0
見始めた頃はわりと新聞記者のジャーナリズム、外で働く男と家を守る妻、みたいな古臭いステレオタイプ押し付け系かと思ったんだけど、どの登場人物も〈報道〉と〈家族〉にまつわる出来事を通して苦悩する姿がよく描かれていた。後半は一気見。

映画にはない連続ドラマ的カメラワークやセリフ回しの中で映画の時より表情で見せる芝居が多くて、松田龍平ってこんな演技するんだ、といういまさらな驚きが。妻役のミムラのキャラクターも光っていた。元カノの同僚もキレ者だったけど、人生の伴侶という意味の相性は断然ミムラの方。
ねまる

ねまるの感想・評価

3.7
0
武器を作る人間と、
それを使う人間の、
どちらのが罪が重いのか。
人の善意は対抗できるのか。

松田龍平と松山ケンイチというキャスト2人だけで観ると決めた作品だったけど、良作でした。

地上波ではあまり見かけないコンビだからテレビで観られるの嬉しいなと思ったけど
長塚京三とかイッセー尾形とか脇役まで良い役者が揃っていて見応えがありました。

でも、びっくりさせられたのは小芝風花ちゃん。難しい役をこなしていて驚かされたなぁ。

そして、たぶん印象的だったのは、筒井道隆のああいう役。
たぶん印象的、というのはああいう感じの筒井さんが夢にまで出てきたから。
しかもこれが結構悪夢。
もう、筒井さんやめてよ〜笑笑


フェイクニュースが蔓延る世になると、
むしろ真実をちゃんと伝えるメディアが価値を持つだろうと、
大学の先生が言っていた。

真実のちゃんとちゃんと報道するために、人もお金も時間もかけて調査してくれる。そういうメディアで働く人たちにすごく感謝をしようと思った。

ネットで、ただ面白がるだけの記事が出回る世の中では無くなりますように。
Chi

Chiの感想・評価

-
0
長塚京三さんの素敵さが
わかる年になりました

社会派ドラマとしては物足りなく
感じたのですが
女性陣みんなそれぞれの人物に
共感出来ました

人の言葉によって
それぞれが心を揺さぶられ
少しずつ前向きに変わっていく姿が
とても良かった
べべ

べべの感想・評価

3.8
0
やっと録画を見終わった。
最初の方が骨太なストーリーを予感させたけど、全体的に連ドラとして見応えあったかな。

小芝風花さんお芝居歴浅そうなのにとっても良かった。
とし

としの感想・評価

3.6
0
マスメディアとネットメディア
2019年11月3日 - 12月22日
テレビドラマ #歪んだ波紋 鑑賞
NHK BSプレミアム
#塩田武士 原作。
地方の新聞社とネットメディアを舞台にした誤報や虚報にまつわるドラマ
自分が誤報で人生を狂わされたらと想像したら怖いですね。
元ラグビー日本代表の #大八木淳史 さんが政界フィクサー役で好演してます
>|

あなたにおすすめの記事