コタキ兄弟と四苦八苦のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「コタキ兄弟と四苦八苦」に投稿された感想・評価

親方

親方の感想・評価

4.2
0
無職の二人がゆるく何でも屋をやる話。

野木亜紀子の脚本が素晴らしく、毎回ゆるいのに色々考えさせられる内容になっている。

クドカンのギャグテイストも内容にハマった隠れた傑作。誰にでもオススメできるし、人に薦めたくなる。
真面目で論理的(ちょっと屁理屈でめんどくさい)兄とお気楽者で人の懐に入り込むのが上手(ノリが良すぎて人を振り回しがち)な弟がレンタル親父をするお話。


CreepynutsのOPが良いし、最後にタイトルとその意味が書かれていて理解が深まる。野木さんはいつもタイトルをとても大事にされているイメージあるな。
橘

橘の感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

面白かったです。じんわり染みてくる。
真面目一辺倒な兄・一路と、ちゃらんぽらんな弟・二路という正反対の性格な兄弟だけど、確実に兄弟だなぁっていう通い合ってる性質のところもあるんだよなぁ。古舘寛治さんも滝藤賢一さんも良かったです。
そして喫茶シャバダバの看板娘(?)さっちゃんの過去が次第に分かってきて、古滝兄弟の実の妹というのが発覚してからはずっと切なかった。。元彼女さんと幸せになってほしいな。芳根京子さんかわいい。

レンタル兄弟に依頼してくる人々もそれぞれ味がありました。2話の、結婚式で新郎側を新郎含め全員レンタルしている新婦の岸井ゆきのさんと、7話の植物になりたい門脇麦さんよかった。植物なりたい。

古滝兄弟の中身が入れ替わる回も面白かったです。兄な滝藤さん、弟な古舘さん、お互いを完コピしていて演技力…!と思いました。ちゃんとそう見える。途中からさっちゃんも混ざるんだけども。

ふわふわ見てたらグッとくる台詞があるのも好き。最終話の愛別離苦、良かったです。闇鍋はキツそうだったけれど。

でもラストに、3人の父親は零士で、子どもが一路、二路、…五月。3と4は?って二路さんが言い出して確かに!って思いました。混乱は続く。
mm

mmの感想・評価

-
0
ゆるく見れるいいドラマ 勘違いもの好きなので5話が一番面白かった
めぐ

めぐの感想・評価

4.5
0
性格が真逆な兄弟がレンタルおやじという仕事を通してさまざまな人々と関わるお話。

まずOPがかっこいい。毎回早送りできない。つい見てしまう。
EDはじんわり心に染み入る曲。「ちょうどいい幸せ」という曲名も素敵。

世の中は生きづらいと思うことがある。
もうこんな世界は嫌だー!って思う時もある。
でも、生きづらい世の中にも幸せは確かにある。
どんなに孤独を感じようが、人は一人で生きてはいない。誰かに助けられたり誰かを助けたりする。

毎回じんわり心があたたかくなったり、苦しくなったり。コタキ兄弟と一緒に依頼者の話を聞いて、自分だったらどうするかなーと考えながら見ていた。

生きづらい世の中でも、ふわふわした希望ではなく地に足のついた希望を感じさせてくれる作品だった。
また続編あったら嬉しいなー
あと喫茶シャバダバに通いたい。
SAI

SAIの感想・評価

4.2
0
ED曲のタイトルどおり、「ちょうどいい幸せ」を大切にしたくなるドラマ。
平凡な日常の、家族愛の話。
ゆったりコミカル。
真面目すぎる兄とちゃらんぽらん弟どちらもおっさんの哀愁がありながらも、なんか可愛い
さっちゃんはさらに可愛い
出演者の相性が良い感じ
Ita

Itaの感想・評価

3.8
0
オープニングの賑やかさとは逆で、ドラマは静か。いつも、本編始まると音量あげていた。
芳根京子さんがすごくいいです。
お金かけてないだろうけど、いいドラマだなあとおもいました。
わ

わの感想・評価

4.5
0
植物になりたい人、いっぱいいるんだなって私は安心しました 登場人物1人1人がそれぞれ生きていることが誰かの救いになる物語でした〜……
IKA

IKAの感想・評価

3.8
0
門脇麦ちゃんの回がダントツに面白かった。
共感。
ああいう喫茶店憧れる。
さっちゃん可愛かった。
>|