病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」に投稿された感想・評価

ばっしぃ

ばっしぃの感想・評価

3.6
0
病院再建の物語。病院経営の難しさとこれからの地域医療の在り方が示されている。常に仕掛け続けることで組織は活性化されるし、ブレない理念とチーム力、共存共栄のエコシステム創造が重要。
スピードスケート金メダリスト小平奈緒さんが所属している相澤病院がベースで反響があったドラマ。反発している院内勢力と戦う感じも面白いと思った。
Mm

Mmの感想・評価

3.3
0
『僕はなにかを始める時、1番難しいところから手をつけるようにしてるんだ。』
実話を元にしたドラマ。モデルは長野県にある相澤病院だそうです。こういうの好きなんですよ。全体のキャストも良い。小泉孝太郎さんもハマり役。改革するにあたり強い反発を伴うことが予想されても、彼、なんか憎めないじゃないですか(笑)無理難題をすごいキラキラした笑顔で言ってくるから…。一緒に病院再建を応援したくなっちゃいます。こういうお医者さんがいる街の住民は幸せだな、と思います。終わりがもうちょっと良かったら、点数上がったかもしれません。

#5のラスト江口くんが可愛くて泣いちゃった。女医さんにも大人気だろうな(笑)
安心して見れるのは、やはりすべてがうまく行きすぎなところ。
このため、面白かったけど6話あたりから若干あきてきたところもある。

別の人にスポットが当たったネットワークの回は、江口の不器用さと真っ直ぐなところが良かったね。
もう少し回があれば看護師や院内SEメインの話もできたかな。
まりっぺ

まりっぺの感想・評価

4.4
0
TVerでスペシャル公開されてて、
小泉孝太郎だし見てみるか〜とおもって2話まで観たら面白い✨

白衣の小泉孝太郎も最高!
カッコ良すぎる🥺

なんと言っても病院にいる高嶋政伸が真面目なのがウケる🤣(DOCTERS)
窮地に立たされた時とか「んんんん〜」て言わないんだねw

磯野貴理子の演技が下手だったな(笑)

いつ全話公開されるんだろ😋


4ー7話も観た💖
江口くんの、ネットワークに申し込みしてくれた時、泣けたなあ〜😭
総務室長も声あげて泣くし、田所先生もウルっと来てて、あんなのずるいでしょ〜。

そんで新副頭取はさ、結局何がしたかったの??w
ひどい記事まで書いてさ、有原病院に恨みでもあるの??
結局大口の取引潰して、新副頭取の器じゃないでしょ🤣
最後はもう少しざまぁ展開が欲しかった(笑)

スペシャルも楽しみ✨
T

Tの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

思ったより好きな感じのドラマでした。

人事制度の刷新、ER設置、改革の進め方など参考になりました。
実話だと思うとなお身に染みます。

「ものごとは難しいところから手をつける」大切にしたい言葉です。
愛知律

愛知律の感想・評価

4.2
0
実話でなかったらよくある企業再生物語だが、実話なんだよな。スゲーな、こういう不屈の闘志。
事実に基づいたフィクションとのことで、ちょっと興味持ちながら楽しめた。
小泉孝太郎さんて爽やかで賢い役しか観たことないのだけど、眉間にシワが寄る年齢になってもイケメンで、色んな表情観てると癒される(笑)。

反抗的なドクターたちの感情的な暴言はリアリティがないかなあとちょっと思った。
ZZZ

ZZZの感想・評価

3.3
0
感覚的にはドキュメンタリーを見ている感じ。
いや、ちゃんとドラマなんですが。

病院をどのように再生していったか、とても分かりやすかった。
事業承継や経営の難しさ、戦うはやはり中の人なんだよなぁ。。
ME

MEの感想・評価

3.7
0
有原修平『改革はやり続けなければ意味がないんです。立ち止まっていては後退するだけです。』

有原修平『今種を撒かないと、いつまでも花は咲かない。』

有原正太郎『一燈を提げて暗夜を行く。暗夜を憂うることなかれ。ただ一燈を頼め。』

○主題歌
LIFE/久保田利伸


○タイプ
ドキュメンタリー、医療経営

○オススメ
ビジネスマン
経営学を学んでいる人

○心の声
この作品を面白いと思えるようになった自分に、すこし大人になれた気がしました。

○マイサマリー
ドラマBizは経営的な話を違う視点から取り扱っているドラマが多くて、小難しい話が苦手な人でも経営って面白いって思えるようなドラマが多いように感じます。わたしもその1人で、特に今回の有原病院はとても面白かったです。他で書いているドラマとはだいぶタイプが違って、スコア的には3.7ですが、一定層のターゲットだけでいえば4.7くらいでも良いなと思いました。わたしが他に高いスコアをつけている作品を面白くないって思った方は、この作品を見てみてほしいです。経営の初心者と言われる有原修平が素晴らしい考え方と判断力で改革を進めていく姿はそんな簡単にいかないという現実もあるかもしれませんが、とても面白いです。しかし、この作品のすごいところは、ドキュメンタリーであり実際似合ったはなしをドラマ化しているという点です。経営を学んでいる人や実際に経営に行き詰まっている人などはぜひ見てみてください。変な本を読むよりよりわかりやすく良いと思います。個人的な感覚では、interestingやintelligenceに近い面白いが感じられるかと思います!
>|

あなたにおすすめの記事