天使にリクエストを〜人生最後の願い〜のネタバレ・内容・結末

天使にリクエストを〜人生最後の願い〜2020年製作のドラマ)

公開日: 2020年09月19日

製作国:

3.6

「天使にリクエストを〜人生最後の願い〜」に投稿されたネタバレ・内容・結末

1話完結で進むのかと思ったら、そうではなかった。ヤクザの組長さん、母親のほんとに好きな人な人の子どもだったと知ったのは嬉しかっただろうな。赤ちゃんを置き去りにする時に一緒に置いたのは「克美」という名前を書いた紙ではなく、稲田からもらった『にあんちゃん』の文庫本だった。六平さんの静かな演技がよかった。幹枝が聴きたいと言った「アカシアの雨がやむとき」の歌詞もこの話にぴったりな気がした。検索したら梶芽衣子さんもこの歌をカバーしてた。
 あらすじ1⃣:酒浸りの生活を每日送っている今現在は探偵業の,元マル暴対策課の刑事だった過去を持つ島田【江口洋介】は,資産家風の女性である和子【倍賞美津子】から,余命幾許も無い患者樣である,幹枝【梶芽衣子】の『最後のお願い』を叶えるため静岡県・富士宮市に連れていくという,変わった依頼を引き受ける❢❢。島田の助手である亜花里【上白石萠歌】に背中を押されて引き受けるが,幹枝の本当の願いは,かつてそこで棄てた子供を探し出して謝罪することだった❢❢。本命である有力候補は,暴力団の組長❢❢。だが島田には,暴力団の絡みで自分自身の子供を亡くし,島田の別居した妻【板谷由夏】との,❶壯絶すぎる,過去世の因縁があった&❷壯絶すぎる,前前前世の因縁があった❢❢。
 みどころ1⃣:人生の終わりに,貴方ならいったい何を望みますか??。傷だらけの天使たちが≒傷だらけのヱンジェルたちが,死に逝くひとの『最後のお願い』をかなえるために,❶ただ只管に走り出す&❷ただ驀地に走り出す❢❢。21:00~21:50にかけて,NHK−総合テレビにおいて,放送いたします❢❢。どうぞ,お樂しみに【全5話】❢❢。