スポットライトのドラマ情報・感想・評価

『スポットライト』に投稿された感想・評価

こーら

こーらの感想・評価

-
0
記録。再放送のタイミングで見れました。
第2話の松本妃代さん坂東龍汰さん出演
また再放送してほしい!
udon

udonの感想・評価

-
0
倉くんの歌聴けちゃいますよ!@07
その1話しか観てないですが、、青春だった〜
にゃん

にゃんの感想・評価

2.8
0

このレビューはネタバレを含みます

1話の、年に一度の再会。
まさかお父さんが亡くなっていたなんて。
最後母親が手を合わせたのが父親の仏壇であることに気づいたとき、涙が溢れた。
もう大人だから。もう会えない。
娘の涙の訳はそういうことか、と。

それ以外の回はしっくりこなかった。
伏線張りすぎて観てて疲れることもしばしば。
武田梨奈を使った回はもう"武田梨奈"って分かった時に「これアクションだなぁ」と分かったけど、アクションシーンの使い方が雑だと思った。
観たことないシナリオライター、ディレクターと出会いたくて10話完走。

ドラマの導入のために出てくるミッツマングローブの存在、必要?
そのギャラを本編の制作費に回せば?と思ってしまう。

今後の可能性が見える回もあったはずなんだけど、とにかく井口昇の無能っぷりが、シリーズすべてを凌駕する。
観るに堪えない完成度で、井口昇の担当回に当たってしまった女優に同情を禁じ得ない。
そればかりが思い出されて面白かった回の記憶もとんでしまったが、序盤にあったラーメン屋のエピソード、チャラン・ポ・ランタンのももが主演したエピソードなどほんのり記憶に残っている。

追記
HDDからBD-Rに移し替えるタイミングで、ちょこちょこ見返した。
#5の松本花奈監督脚本/辻千穂主演作
#1の藤井香織脚本/横尾初喜監督/久保田紗友主演作
#7の村上太郎脚本/金井紘演出/永瀬莉子倉悠貴主演作
この3本にきらめきを感じた。
この3本に敬意を評してスコアを大幅に変える。
ただ井口昇の3本はさらに下げる。ポイント0だ。
まーくん

まーくんの感想・評価

3.2
0
東京圏ローカルのTOKYO MXテレビで地上波放送していたドラマを、エムキャスアプリ配信を通して全話鑑賞(7話のみ未配信)
ソニーミュージックアーティスツが送る12人の新進気鋭女優、監督による1話完結形式のオムニバスドラマ。初回はゴールデンでも活躍する久保田紗友。3話の北原帆夏は同名で登場。4話はYouTubeと連動していた。6話はドラマではあまりフューチャーされない吃音をテーマにしていて良かったし、9話の甲田まひるも良くて、最終話は武田梨奈の本格的アクションを観ることが出来てバラエティに富んだドラマで楽しかった。

あなたにおすすめの記事