ノースライトのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ノースライト」に投稿された感想・評価

akemi

akemiの感想・評価

3.3
0
吉野さんに依頼され、設計して完成した家。
だが、その家に住んでいるはずの吉野一家がその家に住んでいる様子がない。
吉野一家に一体何があったのか・・・。
建築士がそこまで人の行方を追うのかな、という違和感があってはまれなかったです。
tookーo

tookーoの感想・評価

4.8
0
ミステリー感たっぷりに始まり、ぐわんぐわん揺さぶられます❗何だ何だッと思っていると…面白い‼️此の脚本の面白さ…大森さんでした❗カメラも良い❗木々の香りすら感じる。
gingerginger

gingergingerの感想・評価

3.8
0
記録忘れ。
ちょっとサスペンス要素もあるけど、題名のイメージ通りの静かな良いドラマ。やっぱり西島秀俊が良い。
yoshiyuki

yoshiyukiの感想・評価

3.0
0
三つの家族の再生の物語。

『埋めても埋めても足りないものを
ただひたすらに埋めること』

苦悩、葛藤からの希望。
KiyoTachibana

KiyoTachibanaの感想・評価

3.5
0
サスペンスの要素が強いけど
色んな意味で、不思議な話だった。
chaco

chacoの感想・評価

3.3
0
静かに進んでいく物語。椅子がどうかしたの?と思う始まり。登場人物それぞれがうまく事件に絡んでてだんだんじわじわ面白くなる。
みんな大切な人を思っての行動なんだよね。
謎が解けて切くなってから、ラストは心温まります。
ひがさ

ひがさの感想・評価

3.6
0
主人公や依頼人や友人、妻娘など登場人物のエピソードがいくつも重なる丁寧な作品。迷い悩む大人には優しい。
eriee

erieeの感想・評価

3.5
0

このレビューはネタバレを含みます

ノースライトの家の依頼主、吉野家族が消えた。

建築家の青瀬は自分が設計したY邸で再起を取り戻したが、吉野の行方が気になり探し始める。

吉野を調べるうちに、青瀬自身の過去と重なり、かつて父の仕事で暮らした桐生での記憶が蘇る。

Y邸に残されていた椅子は吉野の父が作った物だった。

青瀬が子供の頃に飼っていた九官鳥と吉野の父が作った椅子。
青瀬の父は逃げた九官鳥を探し崖から足を踏み外し転落死したと聞いていたが、その逃げた九官鳥を吉野の父が捕まえて飼っていた。探しに来た青瀬の父に椅子と交換して欲しいと頼んだ際に揉み合い九官鳥は逃げ捕まえようとした青瀬を谷底に突き落としてしまった吉野だった。
吉野の父は死ぬ間際に真実を子供達に話した。
吉野と妹は青瀬に詫びるつもりで青瀬に〝自分が住みたいと思う家を建てて欲しい〟と頼んだのだ。

結局、青瀬がY邸を吉野から買う事にし、青瀬が別れた妻子と再び暮らす事を匂わせながら終わる。

Y邸の謎と同時に建築事務所では画家のメモリアルコンペへの参加を巡り政治絡みの黒い噂が流れていた。
neroli

neroliの感想・評価

3.6
0
予告が興味深くて
始まった時はハマるまで
少し時間がかかって
ハマってからは
推理するのが楽しくて
オチが分かっても
最後までちゃんと見れた
momonomama

momonomamaの感想・評価

2.8
0
2020年 日本
西島秀俊、北村一輝、田中麗奈

横山秀夫が原作ってだけで録画視聴したNHKドラマ。
なんか、、、、ミステリーらしいんだけど、色々とシチュエーション的にリアリティなく、なんで?なんで?ってクエスチョンがうずまいて入り込めなかった。原作もこんな感じなのかなぁ?

西島君演じる主人公青瀬の父親(寺脇康文)がなんでこんなに出てくるんだろうって思ってたら、なるほど、めっちゃ関係あったのね(笑)

あのY邸の窓から見える景色は合成?ほんとにあの景色が見えるの?
すごい辺鄙なところに建ってるけど窓から見える景色は最高でした。
あんな景色を眺めながら暮らせたら心穏やかに過ごせるんだろうなぁ。
>|