ringo

キング・オブ・コメディのringoのネタバレレビュー・内容・結末

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)
3.3

このレビューはネタバレを含みます

妄想癖のコメディアンが、ストーキングと脅迫で本当にTVショーに出ちゃう話。

異常な事をさらっとやってのける事で、彼の異常さがより際立つ。ストーカーの女もやばかった。ぐいぐい引き込まれてった。

言われなければロバートデニーロ感がまるでない程、コメディアンのパプキンだったなぁ。

妄想と現実が曖昧すぎて、どの部分が妄想だったのか、、、考察読まないとよくわからなかったな。笑