ringoさんの映画レビュー・感想・評価

ringo

ringo

映画は心を揺さぶるために見ています。
家族愛、特に父と娘、母の愛系にめっぽう弱い。
あとは群像劇が好き。世界は繋がっているよね。

5.0 最高すぎていつでも見たい、何度でも見たい
4.5 何度見ても最高!
4.0また観たい、人に勧めたい
3.5 面白かったー!作った人すごいなぁ
3.0 面白かったシーンもあったなぁ
2.0 よくこれ作れたな
1.0 時間返してほしい

映画(176)
ドラマ(9)

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.3

さらっと見たけど、びっくりするくらいキャスティングが豪華!
スカヨハが可愛いくてエロい!
あんな可愛い誘惑するの反則だわぁ勝てる気がしない←何が
奥さんかわいそうだった😂

いろんなカップルの恋模様が
>>続きを読む

わたしはロランス(2012年製作の映画)

3.3

マミーが最高すぎてドラン作品って事で期待しすぎてしまった…
こちらは登場人物多いのと、気持ちの移り変わり激しいのと、時系列と気持ちがついていけなくてあまり深く理解できない部分もあり。。。

でも相手が
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.5

ぶっ飛んでんなー最初から。笑
普通ってなに?!
俗世にとらわれずこんな教育ができたらいいんだろうけど、子どもに選択肢はあげるべきだなと思った。
万引きはだめよね。笑

でも、子どもに聞かれた事には相手
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.3

孫に、お父さんとお母さんは嫌いだから別れたんでしょ?と聞かれておばあちゃん樹木希林が「好きだから一緒になったのよ。それであなたが生まれたんじゃない」

なんか痺れた。あーいいなぁ。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.3

誰のセリフを聞いても、

ちょっと何言ってるかわかんない

ってなるやつ!!!笑

お目当てのカヲルくんですら何言ってるのかわからない…あ、微笑んでるかっこい…でも何言ってるかわからない…のループで終
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

3.5

今日の日はさようならの使い方が秀逸すぎてなんか感動してしまった。
えーアスカ…ってしばしボーゼンとしたのになんかもうなんでもありの展開!

よく考えないで観たからか(きっとガチファンは突っ込みどころ満
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

2.8

飛行機の中で観たのでちょっとうとうとしてて理解できてない自分が悪いのかもしれないけど、、、
男尊女卑の時代からの脱却という好物なテーマなのになんか共感できる部分がなく、おじさんに対してムカつくだけの映
>>続きを読む

バベル(2006年製作の映画)

2.5

なぜか当時家族全員で映画館で観たんだけど、まっったく意味がわからないどころか

菊地凛子さん…
なんて言えばいい!!!!!

と叫びたくなるシーンがあり家族全員でフリーズしたのが良き思い出です。笑

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

3.0

大泉洋だしきっと面白いだろうなー、
女性に離婚の自由がない時代にどうやって悪い男から逃げるんだろー、とワクワクして見たんだけど、思っていたほど大泉洋のキャラも活きてなく感じてうーん…。
女性もなんかぎ
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.4

あー、こんな世界に片足突っ込んでる人もうすでにいそう説。笑
まるで人のように振る舞うAIと恋に落ちる男性の話。
そりゃそうよね、献身的にあれこれ助けてくれて、いつも見守ってくれて、身体こそないけどあっ
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.0

アデラインが美しすぎて、ファンタジーすぎてなんか消化できなかったな…。
しかもかつての恋人と、今の恋人、のシチュエーションがなんかエグくて笑
森の中や車を追いかけるパパの姿はちょっとホラーじみてた。笑
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

妄想癖のコメディアンが、ストーキングと脅迫で本当にTVショーに出ちゃう話。

異常な事をさらっとやってのける事で、彼の異常さがより際立つ。ストーカーの女もやばかった。ぐいぐい引き込まれてった。

言わ
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.5

ペンは剣よりも、権力よりも強し。
新聞記者が地道な取材で悪を暴いていく姿、仕事に対する熱意にぐっとくる映画。
日本では、タブーとされてる事を堂々と記事にできる新聞があるのだろうか。

ペンタゴンペーパ
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.7

きっと地味な映画だろうという想像を超えて、淡々と物事が進んで行き、セリフや音楽で泣かせにかかってこない。お涙頂戴の演出もない。ただありのままに事実を映し出してるような描写がリアルで切ない。
でもそこが
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.4

誰もが普通に思うように両親や好きな人から愛されたかった、それだけなのに、全っ然手に入らない。
才能が何度もエルトンを助けるけど、大きな成功を手にして親友バーニーの言葉も届かず孤独になってくのが見ていて
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.3

えっこれ12年も前の作品なの?
絵が綺麗すぎてやばい😭✨
使徒の動き…!
作った方に敬意を表したい。


何故かいまさら漫画版を読んだので、補完のつもりでみたんだけどこれ初見の人ポカーン(゚д゚では?
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.2

ドラマから大ハマりでこの作品が心底大好きで、人生で初めてBlu-rayボックスを買って何度も見たほど。
映画化が決まった時心から楽しみにしてました。またあの世界に浸れる…と。

正直なところ、面白かっ
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.3

スプラッタあるなら先に教えてくれよぉお!

でも話やネタは面白かった!
でもグロ注意です。

面白いからもう1度見たい→グロいからやめとくか…が頭の中をずっとぐるぐる。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.3

同じ作者の「四畳半神話体系」が大好きなのでこちらも鑑賞。至る所に四畳半ネタや四畳半キャラがいるので常にウォーリーを探せ状態。
また阿保なものを作りましたね(褒め言葉

けど、全くの初見の人は意味わかる
>>続きを読む