collina

運動靴と赤い金魚のcollinaのレビュー・感想・評価

運動靴と赤い金魚(1997年製作の映画)
3.9
ほっこりできるお話。

アリとザーラが健気すぎて。
まだまだ子どもなのに、家のことを気遣っていて。
私たちからすれば、たかが、運動靴。
アリとザーラには、されど、運動靴。

子どもたちが喋りすぎず、眼で会話しているような間が印象的でした。

イラン映画を初めて観ました。
右から左に書くペルシア文字が新鮮。

文化の違いもあるけれど、
結局、どの国でも子どもの姿は変わらないのだろうと実感しました。