Yu

ドニー・ダーコのYuのレビュー・感想・評価

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)
-
最後に流れるmadworld?の曲がすごいいいなぁってて感じだった
よくわからない感じでガリガリ体力削ってくる感じなんだけど、見てて嫌な気持ちになったり、ストレスを感じたりっていうのがなくて、むしろ居心地よさを感じた。

で、見終わったとに解説を読んでみてびっくりしたのが、自分は全然違う解釈をしまくっていたこと
多分この映画には正解があるんだと思うんだけど、自分の中のドニーは色々とカン違いしているやつだったし、一切の成長を見せなかった。デブ娘にはワンチャンあったし、ババアは大活躍して、両親にはイライラさせられた。でもそんなことはなかったみたい。
なんか残念ハズレって言われたみたいでちょっぴり恥ずかしいけど、気持ち良かったし満足度は結構高いのです。