ドニー・ダーコの作品情報・感想・評価

「ドニー・ダーコ」に投稿された感想・評価

江ノ島プリズムを観た時に、なんとなくドニー・ダーコを思い出したのだけれど、今度はGYAOでドニー・ダーコ配信とは。。。GYAOの買い付けチーム、限られた予算で良い映画を並べようとしている感に有能さを感じる。

暴力、愛、性欲、恐怖、不信、理不尽、不安、慈しみ。すべてのものが初めてで、それをマトモに引き受けてしまい、それにあてられてしまう若き日々の鬱屈とした日常が、どんよりとした絵作りとストーリーテリングで描かれていて、それでも最終的に愛へと辿り着く。

母を、妹を、家族を、友人を、街の人を、そして、恋人を守って、それまでの虚ろな目を満面の花丸笑顔で眠りにつき、そして死ぬ。なんて、最高な死に方であろう。

日常に起こることの大方のことは、だいたい受け流せるし、おおよその対処の仕方も覚えてしまった者にとってはあの頃の身を滅ぼしかねないほどに身を持て余し、精神を棄損させてでも突っ走っていく感じ、それすらも郷愁を感じる名作。眩しい。
ポ

ポの感想・評価

4.6
この「分からなさ」が好き。

運命って何だろう、現実って何だろう。
夢で見る出来事はホンモノじゃない証拠なんてない。
感情はLoveとFearだけじゃないし、何かよく分からないものに突き動かされて決断を下すのも良い。
複雑すぎる世界が自分を襲ってきても、きっと自分が信じたいことを信じればいいんだ。
Love will tear us apartのシーンが良い!
チアキ

チアキの感想・評価

4.2
なんとかあたしでも!
あっ!ってなった。

リバースムービーって言われてるの分かるな。
あっ!ってなったけど
ほんとにこの解釈であってるんかも???
解説読む前にもっかい観たい。



死神オババて!
もっと良いあだななかったかな?!w
学生の頃に観た時はなんのこっちゃ?と思っていたけど、当時も話題になってたよね、ジェイクは20歳くらいか、若いよ!おねーちゃんも一緒に出てる。
なんかニヤリ顔見ると笑ってしまう、
今、改めて見ると結構シーンの画を覚えてるもんだ、昔は理解出来なかったけど、今は理解できた。
ドリューバリモアが製作指揮してたのね…ジェイクも今、製作指揮をする側になってるのもなんかすごいな、

FFHの番宣活動で子犬と戯れながらインタビューに答える時にジェイクが「ドニーダーコって知ってる???」って子犬に聞いてたのなんか微笑ましかったw
みボ

みボの感想・評価

3.2
え!?全然意味がわからん??!ってなってあとで解説読んだらナルホドとなったけど映画の中だけでわかるように説明しててほしいな?!?!
とにかく若いジェイク・ギレンホールはかわいいということですね。
一度目は寝て、三度目で泣いた。ラストで主人公が笑っている理由を理解して、心底感動した。
(何度も巻き戻し観る故)リバースムービーと呼ばれる作品を冠するが、ただ難解なのではなく全てが綺麗に繋がるように仕組まれた完成された作品。
QUENZE

QUENZEの感想・評価

2.2
ジェイク・ジレンホール若いw
ドリュー・バリモアが製作指揮やってたなんて、まだその当時若かったのにすごいな。
MAITY

MAITYの感想・評価

3.8
ある夜、銀色のウサギがやってきて世界の終わりを告げる。。ラストで頭ハテナだらけ。一体全体どういうこと。いろんな伏線がいっぱいあって、考えてみるとこうだろうなってのもたくさんある。彼は自分じゃなく大切なひとたちを守ったんだと私は思う。
ジェイクの才能爆発してる。
さすがに時代を感じる映像だったけどそれでもこういうお話大好き
Aya

Ayaの感想・評価

3.9
今観ると古く感じるけど公開当時はスタイリッシュな撮り方と音楽、シュールな表現もあって中々イケてる作品だった感ある。
リバース・ムービーというだけあって一回鑑賞のみでは全体像掴めず。
解説を読んでストーリーを理解。
現代のCG技術と美術、優秀な撮影監督が参加すれば崇高な作品になりそう。
>|