ポケットの恋の作品情報・感想・評価

ポケットの恋1957年製作の映画)

UN AMOUR DE POCHE

製作国:

上映時間:85分

5.0

「ポケットの恋」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

50年前、中学3年生の時に、白黒テレビの民放のシルバーオックス劇場で見ました。まだ恋愛の何かも全然わからない年齢でとても衝撃を受けたのを覚えています。ジャンマレー演じる博士は、生物を石に帰る大発見をします。婚約者がいるのに、アグネスローラン演じる若い助手と恋仲になり、彼女を石に変えて白衣のポケットに入れ、船に乗り恋の逃避行。彼女は塩水(海水)に浸かるともとの人間に戻ります。もう一度見たい映画です。