1957年製作のおすすめ映画 745作品

1957年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、イングマール・ベルイマン監督の野いちごや、ヘンリー・フォンダが出演する十二人の怒れる男、情婦などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

モノクロのこの時代のロードムービーここまで分かりやすくて、感情移入しやすい作品であることに驚く。 ストーリーは老い先短…

>>続きを読む

並ならぬ作品ばかりのベルイマンのフィルモグラフィーのなかでたぶん一番好きやし、すべての映画のなかで最も好きなものの一つ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なにか短くてスカッとする映画がみたいな→検索→今作→鑑賞→スカッ パッケージはカラーなのに、本編は白黒という騙された…

>>続きを読む

「Guilty or not guilty」 初の白黒映画 1人の少年が有罪か無罪かすなわち死刑か否かを12人の陪審…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

かつて伊集院光さんが「週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」で本作品のチャールズ・ロートンを評し、「過去にこんな人…

>>続きを読む

ひょえええーーー!笑 これはすごい、すごいです! 何が? それは言えません!笑 でも思いました、これが映画だな~って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

そら豆祭り絶賛開催中です♪ 愛すべき世界のそら豆フレッド・アステアとオードリー・ヘップバーンが共演です。やっぱオード…

>>続きを読む

\ ファッション好きの必修科目♬ / ファッショナブルな世界観に歓喜! 本屋さんでの突然のキッスに歓喜! 数々の素…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

電話で愛を語り合う男女、ジュリアンと風呂ランスはある会社の社長夫人とその社員で不倫関係にあった。 彼らは自殺に見せかけ…

>>続きを読む

フロランス・カララ(ジャンヌ・モロー)は自分の夫が社長をつとめる会社の社員のジュリアン・タベルニエ(モーリス・ロネ)と…

>>続きを読む

蜘蛛巣城

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

【老婆の予言に翻弄される武士】83点 ーーーーーーーー 監督:黒澤明 製作国:日本 ジャンル:時代劇 収録時間:110…

>>続きを読む

あー凄い。黒澤映画はやっぱり凄いってなる。 圧倒的迫力で映画が終わる。 個人的に好きなのは冒頭と終わりの霧の演出。な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

立て続けにゾンビがサッカーしたり、覆面男が可愛こちゃんの目元に針付きセロハンテープを貼り付ける映画を観てしまったので、…

>>続きを読む

オリジナル版とストーリーはほぼ同じ、監督も同じなのに演出やカットが違うだけでずいぶん別物な印象。 画角のせいなのかもし…

>>続きを読む

動物園日記

製作国:

上映時間:

75分
4.3

監督

脚本

おすすめの感想・評価

こちらもクソみたいに面白い。毛色は違えどワイズマンと比較すると面白いかも。動物園のおじさんがお送りする最高に動物愛に満…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー賞7部門受賞の名作。テーマ曲の「クワイ川マーチ」が有名。 3時間という長めの映画なので、今の映画に慣れてい…

>>続きを読む

【戦場にかける橋】 1943年の第二次世界大戦最中、 日本軍は『物資の輸送を目的』として、 『タイとビルマを結ぶ鉄…

>>続きを読む

幕末太陽傳

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

 幕末の世の中、現在の京急本線・北品川駅周辺を舞台にしたという加藤武の軽快なナレーション、異国人の鞍から落ちた懐中時計…

>>続きを読む

幕末の品川宿にある実際にあった女廊屋〝相模屋〟を舞台に、様々な人間模様を描いたグランドホテル方式で展開される物語。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『道』同様、フェデリコ・フェリーニ、トゥリオ・ピネリ、エンニオ・フライアーノの脚本、フェリーニ監督作。 アカデミー外国…

>>続きを読む

ジュリエッタ・マッシーナ~♪いいですね~ 映画「道」が彼女が33才の時の公開で、今作は36才の時... 今作では男に騙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

警官の汚職にまつわる記事を書いたために仕事を失った雑誌記者の長子は、自ら一ヶ月間失踪し、その生活を記事にする企画を雑誌…

>>続きを読む

明日3月25日は往年の大女優・京マチ子さんの94歳のお誕生日です! おめでとうございます! 名立たる巨匠たちと共に名…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

遅ればせながら、5月4日はオードリー・ヘップバーンの誕生日だったとのことでこの作品を鑑賞。 タイトル名と、クーパーと…

>>続きを読む

オードリー・ヘプバーンの最盛期を存分に楽しめる作品。 正直なところ、前半はかなり退屈でした。 フランスでは誰も彼もが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一世を風靡したアメリカの女優ジーン・セバーグが変わり果てた姿で発見されてから、今日で38年が経ちます。享年40歳。 …

>>続きを読む

あの夏からすべてが変わった。一年前17歳の夏のヴァカンスは南仏セント・トラペッツの丘の別荘で幸せな日々を過ごした。父レ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

数年前にDVDで初鑑賞して感銘を受けた作品。この度、念願の劇場鑑賞することができたので再投稿します。 一言でいうと、…

>>続きを読む

【灰に埋もれた若者たちとその灰の中で希望をもたらすダイヤモンド】 ワイダの『世代』『地下水道』とともに「抵抗三部作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日は30歳くらいの若尾文子さまの作品を観ましたがこちらは20代前半の若尾さま。30歳の若尾さまは大人の女性の雰囲気で…

>>続きを読む

劇場で観ないと観たうちにはいらんわ。傑作すぎて若尾文子がベストアクトすぎて青空が青すぎて映画が最高すぎて感無量でありま…

>>続きを読む

東京暮色

製作国:

上映時間:

140分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

1957年の映画公開当時のキネマ旬報日本映画ランキングで19位と小津安二郎監督作品としては評価が低かった作品。これまで…

>>続きを読む

暗い。アンハッピーエンドの小津作品はもちろん他にもあるが、今作はそういう“結果”から見る体だけでなくとにかくいろんな意…

>>続きを読む

喜びも悲しみも幾歳月

製作国:

上映時間:

160分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

フォローさせていただいている方からおススメされ鑑賞。彼女はこの作品がキッカケで旧作邦画にハマる事になったというお話を…

>>続きを読む

先月30日に102才で亡くなられた作曲家の木下忠司氏は、木下恵介監督の実弟であり、お兄さんが監督作品の音楽をほとんど担…

>>続きを読む

嵐を呼ぶ男

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.3

おすすめの感想・評価

銀座のジャズ・クラブ。 バンドの看板であるドラマーを大手のプロダクションに引き抜かれたプロモーターの美弥子(北原三枝)…

>>続きを読む

何故か音楽と云う芸術に反対する母親と息子の対立と和解の物語がこの作品の本質ではないだろうか? そして、音楽に魅せられた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴジラシリーズとは直接関係はないがモゲラの登場という事で鑑賞。 3kmの土地と女を要求する宇宙人ミステリアンと人類と…

>>続きを読む

核戦争により滅亡の危機に瀕している異星人ミステリアンが、地球人女性との子孫繁栄を実現させるべく、日本へと飛来してくる。…

>>続きを読む
>|