ニクガタナ

パトリオット・デイのニクガタナのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.4
つまらなくはない。実話を忠実に再現してるんだったらしょうがないが、焦点がぼやけてなんかヌルいサスペンスに感じる。テロ犯は間抜けだし、捜査班に誰かヒーローがいるかと言えばそうでもなし、主役のマーク・ウォールバーグも取って付けたような見せ場はあるものの特段活躍するでもなく、地元警察とFBIとの軋轢があったかと言えばそんなでもなく、FBIは各方面に気をつかって弱腰だし…。何が目的だと言うとアメリカの国威高揚?流行りなのか実際の報道映像や当事者インタビューを入れるのはやめてほしい。TVバラエティの再現ドラマみたいでさめるから。