トイプー

7番房の奇跡のトイプーのネタバレレビュー・内容・結末

7番房の奇跡(2013年製作の映画)
3.9

このレビューはネタバレを含みます

視聴済みなのに記録を忘れていた。
細かい内容は忘れてしまったけど、娘を愛する父親の気持ちと囚人達との愛も良かったけど。
それを打ち消す位、冤罪で刑が執行された事が納得いかなくて、最終的な満足度が下がってしまった。
死後に娘が仇を取ってくれてももう自分を愛してくれた父親はこの世にいない。
寿命で亡くなるのと違って、強制的に殺されたのだから消化できない気持ちが残る。

娘役の子役ちゃんの演技が凄いしとにかく可愛いかった。