7番房の奇跡のネタバレレビュー・内容・結末

7番房の奇跡2013年製作の映画)

7번방의 선물/Miracle in Cell No. 7

上映日:2014年01月25日

製作国:

上映時間:127分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「7番房の奇跡」に投稿されたネタバレ・内容・結末

たこ焼き焼きながら見ました。
ボロ泣きでたこ焼きの手が止まります。

障害を利用して脅すっていうのがもう許せなかった。そのせいで無罪の父は死刑になったのに、私が再審の長なら絶対やり直させた!!!

最後は無罪になったけど、人死んでるんだよ。遅いんだよ。

こんなことがもう二度と起きないように。

障害を利用して、警察長の権力を利用して
悲しむ人が現れないように。

7番房の人達いい人だよね。課長も。
あんなに団結できるって普通の世界で有り得るのかな。
なんで?!
死刑執行されてから、再審って…
なんかそこが納得できやんだ😢

知的障害がある人の弱みに漬け込むなんて、人として恥ずかしすぎるやろ😠
収監された知的障害の親父と娘の話。

まぁいろいろと雑。日本じゃ作られないだろうなぁと思うほど雑。

最後の親子の件は涙腺刺激されるけど、見せたいだけ。

韓国映画らしい映画。
切ない悲しい映画だった。
警察の誘導尋問がほんとに腹立たしくなった。
自分の娘を守るために、罪を被ったんだよね。
最後は、無罪になってよかったけど、お父さんはもう戻ってこないの悲しすぎる。
七番房の人達がみんな優しくてほっこりした!
子役の子可愛すぎて🤦‍♀️
最後ハッピーエンドで終わって欲しかったな!😭💦
感動しました!
いやいやおかしいだろってシーン多いし、ツッコミどころ満載。

あまりに理不尽で、残酷で、無慈悲。

なんだけど、めちゃめちゃあったかいし、

どんな形であれ、2人は間違いなく親子だったんだなぁと思う。

刑務所内に響くイヨングの悲痛な叫びがあまりに辛すぎて呼吸できなくなるくらい泣いた。泣いた。
お勧めでの鑑賞。水分足らないよ。。あんなお別れ辛すぎる。。。集中して見れるように部屋暗くしてみたけどこれ映画館で見たかったなぁあ。みんな子供に優しいし、背中にメッセージかいたりとか、7番房の仲間たち好きだった。。。アイアムサム見た時の感情と一緒だ。やっぱり子供と離れ離れになんてなりたく無いよ。。
泣いた
泣いたから高評価とは限らないんだけど、でもめちゃくちゃ泣いたから本当に良作なんだと思う
途中まではよくある話だなと思ってたけど、クリスマスのシーンから結末まで本当に마음에 와닿았어泣いた
親である警察が権力を使って追い込むの本当に🗑
2回くらい見た
泣ける、ラストまでは正直楽しくて面白かったけどラストはほんとに号泣
刑務所のみんなもいい人で協力してくれてたし、そこら辺を見てると幸せを感じた
最初に死んじゃった女の子がガルプラに出てたカンイェソちゃんで結構びっくりした‼️
めちゃくちゃ泣いて目がパンパン(笑)
悔しくて、悲しいけど、映画全体がコメディで明るくて、愛情に溢れてる映画だった!めちゃくちゃ泣いて、笑えて、あったかい気持ちになれる素敵な映画!イェスンの可愛さにおじさん達と共に癒された〜(笑)
結構韓国の作品ってこういう話だと父親の復讐を、、!てエグい展開になりがちだけど全然そんな話じゃなくて警察署長?以外みんな優しい人たちでイェスンも本当に賢くて優しい子で素敵な人ばかり!
【父の愛に涙が止まらない】

自分よりも我が子が大切。
我が子を守れるなら、犠牲になってもいい。
本当にそう思う。

けれど、願わくば
その成長を一番近くで見守っていきたい。

「許してください」

親のささやかな願いが打ち砕かれた
悲痛な叫びに涙が止まらなかった。

“いい人”ゆえに付け込まれたけれど、
“いい人”ゆえに愛された。

父が引き寄せた仲間と、父が残した愛が
娘を守ってくれてよかった。
>|

あなたにおすすめの記事