Taxonomist

アンブリンのTaxonomistのレビュー・感想・評価

アンブリン(1968年製作の映画)
4.0

素晴らしい映画。

ギターケース、スーツ
アーサー・C・クラーク『都市と星』(1956)が画面に映る。その意味を考えさせる。寿命がなくなった未来で外の世界に出ようとする少年の話。