ピッツア橋本

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスのピッツア橋本のレビュー・感想・評価

4.6
「ガーディアンズメンバーは今回のアベンジャーズでまじシード権選手だから!」

「とりあえず、観終わったらヨンドゥー!って叫びまくってるから!」

「とりあえず前作より格段に面白いし、私は映画館に8回これ観に行ったから!」

と映画好き仲間に猛プッシュされたので素直に鑑賞。

本当に面白い。とりあえず上から3番目の主張にはとても共感できた。

冒頭の5分間がこんなに可愛くてクールな映画は今まであっただろうかと思う。

ジョークも軽快でメチャクチャ冴えてるし、バトルシーンもちょっと今までにない捻り方(特にヨンドゥ!)が散りばめられていて一切飽きない。

前作同様80年代的な音のエッセンスが散りばめられていて、BGMは“地球の”ヒット歌謡曲、敵の攻撃のレーザー音はスペースインベーダー的な極めてゲームライクな感覚をベースに演出されているのが心地良い。

ガーディアンズ達全員のキャラ立ちが抜群で、ずっと観ていたくなる。サブキャラ達も感情移入出来る。みんな◯スだからだろうか笑

何か映画を観たはずなのにどこぞのパーティーかクラブイベントで遊んだ帰りみたいな気持ちになる。

クールなSFアクション。マーベルで今のところ一番好き。
近々アベンジャーズ観に行って見比べようと素直に思う。