ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスの作品情報・感想・評価

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス2017年製作の映画)

Guardians of the Galaxy Vol. 2

上映日:2017年05月12日

製作国:

上映時間:136分

4.3

あらすじ

“スター・ロード”ことピーター・クイルをリーダーに、凶暴なアライグマのロケット、マッチョな破壊王ドラックス、ツンデレ暗殺者ガモーラなど、たまたま出会ったノリで結成された宇宙の“はみ出し者”チーム、<ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー>。小遣い稼ぎに請けた仕事をきっかけに、強大な力を持つ“黄金の惑星”の指導者アイーシャ率いる無敵艦隊から総攻撃を受け、彼らの宇宙船ミラノ号は壊滅寸前に…。間一髪、ガー…

“スター・ロード”ことピーター・クイルをリーダーに、凶暴なアライグマのロケット、マッチョな破壊王ドラックス、ツンデレ暗殺者ガモーラなど、たまたま出会ったノリで結成された宇宙の“はみ出し者”チーム、<ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー>。小遣い稼ぎに請けた仕事をきっかけに、強大な力を持つ“黄金の惑星”の指導者アイーシャ率いる無敵艦隊から総攻撃を受け、彼らの宇宙船ミラノ号は壊滅寸前に…。間一髪、ガーディアンズを救ったのは“ピーターの父親”と名乗る謎の男エゴと、触れただけで相手の感情が分かる能力を持つマンティスだった。仲間からの忠告にも関わらずエゴに魅了されていくピーターの姿を見て、次第にチームの絆に亀裂が…。そこへ“ピーター育ての親”ヨンドゥが率いる宇宙海賊の襲撃や、さらに銀河全体を脅かす恐るべき陰謀が交錯していく。はたして、ピーターの出生に隠された衝撃の真実とは? そして、彼らは絆を取り戻し、銀河を救うことが出来るのか? その運命の鍵を握るのは、チーム一小さくてキュートな、ガーディアンズの最終兵“木”グルートだった…。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」に投稿された感想・評価

R

Rの感想・評価

4.0
泣いた。
前作同様楽しかったけど泣いた。
泣いたよ……。
一作目の方が好き!!
途中からストーリーがめちゃめちゃ。設定に無理があるしくだらなすぎって思った。
でもGrootの最後の反抗期がかわいすぎて忘れられない!ヨンドゥーーーー
まず観終わって、開口一番叫びたい。
最高‼︎全てが最高だ。
自分にとって、映画の中のヒーローは年代ごとに現れた。
80年代にはゴーストバスターズがいたし、90年代には
メン・イン・ブラックが登場した。
00年代に入って、勿論アベンジャーズもいる訳だが、
僕の中でのヒーロー像にはしっくりこない。カッコイイにはカッコイイけど、カッコ良すぎなのだ。
僕の中のヒーロー像に共通するもの、それは「ノリ」と
「ユーモア」と「抜けてるカッコ良さ」だ。
前作「ガーディアンズ〜」も予習して臨んだ。
パート1もとんでもない面白さで、ポンコツリーダーとヘンテコチームと、イカした70年代ミュージックに完全に心を奪われた。
続編も前作同様、ノリノリのBGMをバックに、銀河の荒くれ軍団が暴れまくる。
今回は、チームの団結力も強まり、お互い軽口を叩きながらも、それぞれがチームに居心地の良さを感じているのが画面からも伝わってくる。
しかも、家族愛(その形は様々だが)にも踏み込んでおり、前作以上にウェットな仕上がりになっている。
まさかクライマックスで、あんなに泣かされるとは思いもしなかった。
クレしんの「逆襲のロボとーちゃん」に泣かされた人は、号泣必至である。というより、キャット・スティーブンスの「ファーザー・アンド・サン」が流れた時点で僕は嗚咽してしまった。
あんなにカッコイイマイケル・ルーカーは、初めて観ました。今年の男優賞は、彼じゃないだろうか。
前作も好きだったけど、僕は今回のリミックスの方が
ハマりました。
ルックスは決して良くないのに、段々ガモーラが魅力的に見えてきたり、ガーディアンズがとにかくカッコイイ。
ヨンドゥとロケットのコンビが歩いてくるシーンだけで
シビれます。
新キャラ、マンティスを演じたポム・クレメンティエフが
可愛い。
世の中に、本当に存在するなら、ゴーストバスターズとMIB同様、ガーディアンズにも入ってみたい。
本気でそう思える程、ヒーローっぷりがたまりません。早くも今年のベストムービー一番乗りです。
MarkAKG

MarkAKGの感想・評価

3.8
若いカートラッセル。スタローンとマイケルルーカー〔クリフハンガーコンビ〕ハワード・ザ・ダック。 ナイトライダーの人 等々マニアをくすぐる素材が沢山。
マーベルでも、本シリーズどデッドプールの世界観は個人的に格別なものがある。
家で1作目を観た直後に、映画館行った。IMAX3Dで観れるの最高だーーーってなる映画。めっちゃお気に入り。
あつき

あつきの感想・評価

4.3
前作を超えた。マーベル作品の中でもトップクラス。
niwasaki

niwasakiの感想・評価

3.5
1作目観てから改めて書く予定だけども…!グルートがアホすぎてズキュゥゥン
asmin

asminの感想・評価

4.2
前作越え間違い無し!

オープニングからちっちゃいグルートに萌え萌えですわ。

今回はピーターと父エゴ(宇宙の神?)の出逢い、そしてガモーラと妹ネビュラの骨肉の争いなどなど、盛りだくさんです。
合間にはベビーグルートちゃんが大活躍します。
さらに萌え〜w

そしてビックリしたのが、前作のレビューでヨンドゥの矢が好きと言いましたが、今回たっぷり見られます!
凄い。わたし見る目あるかも…w

とにかく、ベビーグルートちゃん可愛い過ぎ❤️
はい、よく出来ました!
s

sの感想・評価

4.2
長い間探していたものって案外身近にあって気づかないもの
mura

muraの感想・評価

4.1
音楽が最高のマーベルって最強なんじゃ…
1より増して音楽が素晴らしかった。
グルート可愛いし、笑えるし、感動的で、
映像の迫力すごいし。
映画館で見たかった…!
家族がテーマで心温まった。
メリーポピンズのくだりからヨンドゥが愛おしすぎる…
エンドロールの最後まで最高だった。
>|